LIFE STYLE

彼氏が泣く心理って?対処法やこれからの向き合い方をアドバイス

中性的な男性が増える中、よく泣く彼氏にお困りの女性も急増中。喧嘩や別れ話の他にも、仕事や人間関係の悩みなど。今回は、彼女の前で泣く彼氏の心理や対処法などをご紹介します。

 

彼氏が泣くシチュエーションや心理【1】嬉しい時

うれし泣きをする男性

■彼女の愛情を感じて嬉しい時

大好きな彼女から愛されたいと切実に願っている男性は、彼女からのわかりやすい愛情表現に涙することも。

「愛してる」など、愛がこもった言葉をかけたときに彼氏が泣くのは深い愛情の表れです。

■他人から認められた時

男性は、自分が頑張ってきたことを認められたいという欲求が強いです。

真剣に取り組んできたことを他人から認められると、今までの努力が報われた喜びで泣いてしまうのでしょう。

■感謝の気持ち

例えば彼女が誕生日にサプライズを計画してくれたり、苦労して欲しいものを探してくれたり。自分のことを思っての健気な行動に感動する彼氏も。

彼女への感謝と愛情の気持ちが溢れて泣いてしまうという心理です。

 

彼氏が泣くシチュエーションや心理【2】悲しい時

泣く彼氏を慰める女性

■別れ話

別れを切り出した時に彼氏に泣かれるというケースは意外に多いです。

これは、今までの思い出などが走馬灯のようによみがえり、寂しいやら辛いやらで絶望的な気持ちになってしまうという心理と考えられます。

■彼女に裏切られた時

パートナーの浮気など、裏切りを知った時は女性よりも男性の方が傷つきます。こんなに愛しているのに、彼女は同じ気持ではなかったというショックはかなりのもの。

やりきれない悲しさに加えて、怒りの感情も大きいはず。中にはそれがトラウマとなり、女性不信に陥ってしまう彼氏もいます。

■喧嘩した時

彼女との喧嘩で泣く彼氏もいます。これは、悲しいというよりも自分の気持ちがわかってもらえない悔しいという心理があてはまります。

■寂しい時

遠距離恋愛をしているカップルなど、愛する彼女としばらく会えないと思うと寂しくて泣いてしまう彼氏も。最近では女性より男性の方が泣くパターンが増えています。

■大切な人との別れ

身内や友人の死に直面した時は、自然に涙が出てくるもの。思い出が多ければ多いほど、もう会えないという気持ちで溢れて泣いてしまいます。

 

彼氏が泣くシチュエーションや心理【3】悔しい時

一人で泣く男性

■努力が報われない時

努力が報われない時は、悔しさがこみ上げます。特に男性は仕事に関して結果を残せないと、それがストレスになり精神的なダメージも。

そんな時に彼女の優しい笑顔を見て安心すると、仕事中に張っていた気が緩んで泣くという心理もあります。

■思い通りにいかない時

彼女の前ではいつもカッコいい姿を見せたいのが男性。しかし、せっかく彼女を喜ばせようと計画を練ったのに上手くいかないことも。

そんな時は、自分の不甲斐なさが情けないという心理から自分を責めて泣く彼氏もいます。

 

彼氏が泣くシチュエーションや心理【4】感動した時

映画を観て泣く彼氏

■感情移入した時

映画やドラマを観て泣く彼氏は、感受性が豊かな男性。特に、登場人物と同じような経験がある場合は、感動も大きくついつい人前でも泣いてしまうでしょう。

■彼女に対する感謝の気持ち

体調が悪い時には、精神的にも弱ってしまうもの。そんな時に彼女が献身的に看病してくれたら、心から感謝して愛おしい気持ちが増し、心を動かされて泣いてしまいます。

 

泣く彼氏への対処法【1】気分転換させてあげる

彼氏の手を引く女性

彼氏が泣く時は、気分転換させてあげるのも効果的な対処法。なんとなく話しかけるのが気まずい時もありますが、近所を散歩したりするだけでも違います。

美味しいものを食べに出掛けたり、彼氏好みのお店に連れて行ったり。外に出ることで気分が変わり、自然に気持ちも落ち着くでしょう。

 

泣く彼氏への対処法【2】安心させてあげる

彼氏をハグする女性

悲しみや不安で彼氏が泣いているときは、ギュッと抱きしめてあげることで安心させてあげるのが効果的。信頼している彼女に抱きしめられることで、彼氏は安心感を得ることができます。

また、言葉で慰めてあげるのも、泣いている彼氏の気持ちを落ち着ける対処法。

泣く彼氏を前に「男らしくない」などと突き放すと、自分のことを理解してもらえないと感じて気持ちが冷める可能性があります。

 

泣く彼氏への対処法【3】喧嘩の時はまず気持ちを落ち着ける

喧嘩中のカップル

喧嘩をして彼氏が泣く場合は、お互いの気持ちが落ち着くまで待つ必要があります。ヒートアップして余計に彼氏を傷つける発言をしないためにも、ワンクッション置きましょう。

部屋の中で喧嘩をしていたなら、外の空気を吸ってクールダウン。

電話中の喧嘩なら、また後でかけ直すと約束をしてから切り、気持ちを落ち着けてから再度話し合うのが賢明です。

 

よく泣く彼氏との付き合い方【1】共感しすぎない

彼氏から顔を背ける女性

泣いている彼氏に共感してあげることは重要ですが、あくまでも共依存にならないようにするのがポイント。彼氏の感情が理解できない時は、やんわり自分の意見を主張しつつ慰めるのがベストです。

特にちょっとしたことですぐ泣く彼氏の場合、この先長く付き合いたいのであれば自分の気持ちを伝えなければ無理が生じるでしょう。

 

よく泣く彼氏との付き合い方【2】別れることも視野に入れる

割れたハートを持つカップル

最近彼氏が泣くことが増えたんだけど……。とお悩みの女性も。

たまに泣く程度なら、慰めたり抱きしめてあげることも苦にはなりません。しかし、何かあるたびに泣くとなれば、毎回受け入れるのが難しくなり、そのうちストレスになることも。

この先ずっと彼氏が泣く度に優しく受け止めてあげられるかを考えた時に、不安があるなら別れることも視野に入れた方が良いでしょう。


彼氏が泣く原因やシチュエーションは様々。それぞれ対処法も違いますが、泣く彼氏を心から愛せるかどうかを見極めることも大切です。もしかしたら、自分の気持ちに正直になる良いチャンスかもしれませんね。