HAIR

濡れても可愛いプールの髪型は?水着に映えるヘアアレンジカタログ

プールに行く時に悩むのが髪型。せっかく可愛い水着を着るなら髪型も可愛く仕上げたいですよね。ただし、水に濡れて崩れてしまう髪型は避けたいもの。そこで今回は、水に濡れても可愛いプールにぴったりな髪型をご紹介します。長さ別にピックアップしたので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

プールに行く時の髪型どうする?

夏はもちろん、リゾート地への旅行など、プールに行く機会は意外と多いですよね。そんな時に悩むのが髪型ではないでしょうか。

せっかく可愛い水着を用意したら、髪型にも気合いを入れたいのが女心。でも、せっかくセットした髪型も水に濡れてぐちゃぐちゃになってしまったら台無し……。

プールに行く時の髪型は、崩れにくい!というのが一番のポイントです。
では早速、水着に映えるおしゃれな髪型を見ていきましょう。

 

長さ別におすすめのプールの髪型をチェック!

 

<ショート>プールにおすすめの髪型【1】ゴールドピンで留めた簡単アレンジ

ショートヘアは、アレンジの幅が少ないですが、ゴールドピンを使えば簡単におしゃれな雰囲気に。
やり方は、サイドの髪を少し取って、くるくる捻ってピンで留めるだけ。

プールで遊んで崩れてしまっても、すぐに直せるのも嬉しいですね。ショートヘアの場合は、崩れることを想定して、あえて凝った髪型にしない!という方法もあります。

 

<ショート>プールにおすすめの髪型【2】ショートボブはアップヘアに

トップの髪が長いショートボブは、アップヘアの髪型にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?ハーフアップの髪をくるりんぱして、サイドの髪や下の髪を三つ編みして、ピンで留めていけば完成。アップにすることで、髪がプールで濡れる心配もありません。

ヘアアレンジする前に、全体にスタイリング剤などを馴染ませておくと扱いやすくなるのでおすすめ。襟足の後れ毛をあえて残すのが可愛いポイントです。

 

<ボブ>プールにおすすめの髪型【1】サイド三つ編みでガーリーに

サイドの三つ編みボブは、ガーリーな雰囲気の水着と相性抜群。
トップの髪をざっくり編み込みして、毛先を三つ編みにするだけなので意外と簡単ですよ。三つ編み部分は、バランス良く髪を引っ張り出して立体的な髪型に仕上げましょう。

最後にリボンをプラスすれば、プールでの写真撮影にも映えること間違いなし。男性ウケも狙えますよ。

 

<ボブ>プールにおすすめの髪型【2】ハーフアップでおでこもアップ

ボブのハーフアップアレンジは、プールの髪型の定番。前髪も一緒にアップにして、おでこを出すことで明るい雰囲気に仕上がります。
前髪が短い場合は、ピンで留めてもOK!

ハーフアップにした毛先は、お団子にしたり、三つ編みにしたりアレンジ自由自在なので、気分に合わせて選んでくださいね。

 

<ミディアム>プールにおすすめの髪型【1】トレンドライクなラーメンマンヘア

きっちりまとめたラーメンマンヘアは、プールで遊んでも崩れない!と評判。

ポニーテールにした毛先にゴムやリボンを巻き付けるのが基本ですが、ゆるく巻き付けるのではなく、きっちり結んでくださいね。ピンやマジェステをプラスすることで、こなれ感アップ。

ミディアムヘアはもちろん、セミロングやロングヘアでも楽しめる髪型です。

 

<ミディアム>プールにおすすめの髪型【2】上品なギブソンタックアレンジ

セミロングのプールの髪型におすすめなのが、ギブソンタック。

大人の女性にもぴったりな上品な雰囲気が素敵ですよね。

■ギブソンタックのやり方

【1】両サイドの髪を少量取って真ん中で結び、くるりんぱする
【2】下ろした髪を少量ずつ【1】に巻き付けてピンで留める
【3】【2】を繰り返す
【4】全体を調節してスプレーで固めたら完成。

水着のデザインに合わせて、バレッタやヘアピンをプラスするのも素敵ですよ。

 

<セミロング>プールにおすすめの髪型【1】くるりんぱ&フィッシュボーンの華やかアップヘア

セミロングなら華やかなアップヘアも色々な種類に挑戦できますね。

髪を3分割し、くるりんぱとフィッシュボーンを作った髪型は、他の人と差がつくこと間違いなし。
フィッシュボーンができない場合は、三つ編みでもOKです。プールはもちろん、パーティーなどのお呼ばれヘアにもぴったり。

ぜひ、練習してみてはいかがでしょうか。

 

<セミロング>プールにおすすめの髪型【2】大人可愛い編み込みのおさげヘア

普段は子供っぽくなりがちな三つ編みのおさげヘアですが、水着とは好相性。プールでの写真撮影にも映えますよ。

毛先を三つ編みするだけでなく、上から編み込みにして崩れにくくするのがポイントです。

 

<ロング>プールにおすすめの髪型【1】定番のお団子ヘア

ロングヘアのプールでの髪型に迷った時は、お団子ヘアなら失敗なし。

お団子ヘアを上手に作るポイントは、襟足をたるませないこと。少し顔を上に向きながら髪を結ぶと、襟足が緩みにくいですよ。毛先を根元にくるくる巻き付けて、ピンで固定したら完成です。ピンの代わりにバレッタやクリップを使うのも良いですね。

 

<ロング>プールにおすすめの髪型【2】崩れにくい編み下ろしヘア

トレンドの編み下ろしヘアは、こなれ感と崩れなさを両立してくれる髪型。
くるりんぱしたり、三つ編みしたり、玉ねぎヘアにしたり、色々なアレンジができるので、好みのヘアスタイルを研究してみてくださいね。

普段なら、三つ編み部分やくるりんぱ部分の髪を少し引き出してあえてルーズに崩すのがおしゃれですが、プールに行く時は、崩しすぎないように気を付けてくださいね。


プールにおすすめの髪型をご紹介しました。プールに遊びに行く時は、イベントムードを盛り上げてくれるような髪型にチャレンジしたいですよね。ぜひ、髪の長さに合わせて、お気に入りのヘアアレンジを練習してみましょう。