BEAUTY

インバストリートメントを活用して美髪へ!使い方やおすすめ商品

髪は女の命!ダメージケアや髪の毛をサラサラにする効果があるインバストリートメントは、理想の髪の毛への近道です。早速使い方や市販のおすすめの商品をチェックしてみましょう。

 

インバストリートメントとは?

お風呂でトリートメントをする女性

インバストリートメントとはお風呂の中で使うトリートメント。「洗い流すタイプのトリートメント」と表現されることもあります。

それに対して、お風呂以外で使う洗い流さないタイプのトリートメントが「アウトバストリートメント」。インバストリートメントとは効果面で違いがあります。

インバストリートメントは、髪の毛の内部に毛髪補修成分が浸透して内側からダメージをケア。アミノ酸やたんぱく質など、健康な髪の毛に必要な成分が配合されて、手触りをよくする効果も。

アウトバストリートメントは、髪の毛の表面を整えたり、外的ダメージから守る効果あり。ドライヤーの熱やブラッシングの摩擦から髪の毛を保護してくれます。

 

インバストリートメントの選び方【1】目的によって使い分けを

髪の毛をとく女性

■ダメージケア

パーマやカラーによって痛んだ髪の毛には、週に1~2回ペースの使用で集中ケアしてくれるタイプがおすすめ。毎日使うタイプよりも即効性があるのが魅力です。

普段使用しているシャンプー・コンディショナーにプラスして使うにも最適。ただし、濃厚なタイプが多いので、地肌につくとベタつきが気になるという意見もあります。

■ボリュームダウン

くせ毛でまとまりにくい髪の毛をなんとかしたい場合は、コンディショナー代わりとして毎日使うタイプがおすすめ。

継続して使うことで徐々にしっとりして扱いやすい髪の毛になるでしょう。

■抜け毛

抜け毛が気になる場合は、頭皮環境を整えるタイプでケアをするのが○。髪の毛ではなく地肌につけるタイプを使い、さらに頭皮マッサージも同時に行えば効果も倍増。

あくまでも地肌ケアが目的なので、髪の毛の補修効果は弱い傾向があります。

 

インバストリートメントの選び方【2】ライン使いできるかどうか

ヘアケア製品

インバストリートメントをヘアケアに取り入れるなら、シャンプーやコンディショナーと同じシリーズを使うと効果もアップ。ライン使いすることで有効成分の浸透率も良くなります。

別シリーズでも問題はありませんが、シャンプーに配合されている成分によっては浸透率が下がる場合も。

同シリーズは併用することを前提として作られていることが多いので、効果も高まります。

 

インバストリートメントの選び方【3】有効成分が配合されているか?

植物性成分

インバストリートメントの目的である髪の毛の補修効果を実感するには、成分にも注目。

髪の毛の修復に効果的な「コラーゲン」「ヒアルロン酸」や、髪の毛に潤いを与える「アミノ酸」「アルギニン」などの有効成分が配合されているかどうかチェックしましょう。

 

インバストリートメントの使い方

トリートメントをする女性

基本的にインバストリートメントは、髪の毛の中間あたりから毛先までに使用します。頭皮ケアが目的の商品以外は、毛穴が詰まることもあるので頭皮には使用しないようにしましょう。

■順番

「シャンプーで髪の毛の汚れを落とす→インバストリートメントで補修→コンディショナーで髪の毛の表面を保護する」が正しい順番です。

■使い方のポイント

インバストリートメントを使う前は、シャンプー後の髪の毛の水気をしっかり切ることが浸透力を高めるポイント。量と効果は比例しないので、推奨されている量を守りましょう。

インバストリートメントした状態で、蒸しタオルやトリートメントキャップをして10分ほど置くとさらに効果的。洗い残しはトラブルの元になるので、しっかり洗い流すのも重要ポイントです。

 

おすすめのインバストリートメント【1】La Sana(ラサーナ) 海藻海泥トリートメント(ローズの香り)

繰り返しのパーマやカラーで傷んだ髪の毛を修復してくれるインバストリートメント。海藻と海泥の効果で、毛先まで潤う美髪に導いてくれます。

ラグジュアリーなローズの香りで心地良いヘアケアタイムに。髪の毛のハリやツヤをアップさせたい方におすすめです。

La Sana(ラサーナ) 海藻海泥トリートメント(ローズの香り) 170g

¥1,760

販売サイトをチェック
 

おすすめのインバストリートメント【2】h&s(エイチアンドエス) モイスチャーシリーズ 地肌から毛先までうるおすトリートメント

ドラッグストアでも手軽に購入できるプチプラのインバストリートメント。とはいえ、地肌から毛先まですべてのお悩みに効果がある優秀アイテムなので、ランキングでも常連です。

毛穴クレンジング効果のある深海ミネラル成分で、乾燥によるかゆみやフケを予防。頭皮環境を整えて髪の毛本来の美しさを引き出してくれます。

 

おすすめのインバストリートメント【3】moremo(モレモ) ヘアトリートメントミラクル2X

デイリーではなくスペシャルケアとしておすすめのインバストリートメント。仕上がりはまるでサロン帰りのようになると、大人女子の間で人気です。

7種類のたんぱく質と8種類の保湿成分、4種類のオイルというオールスター級の有効成分配合。髪の毛の栄養補給やダメージケアはもちろん、保湿力にも優れています。

◆moremo(モレモ) ヘアトリートメントミラクル2X
定価:1,950円(税抜)

 

おすすめのインバストリートメント【4】WELEDA(ヴェレダ) オーガニック ヘアトリートメント 

日本でも人気が高い「WELEDA(ヴェレダ)」のオーガニックインバストリートメント。天然由来の成分のみで作られているので、肌や髪の毛への刺激がなく安心です。

ホホバオイル、シアバターなどの天然保湿成分が、髪の毛の潤いをキープ。週に1~2回のスペシャルケアで十分に効果を発揮してくれます。

WELEDA(ヴェレダ) オーガニック ヘアトリートメント 150ml

¥2,420

販売サイトをチェック

日々のヘアケアで美しい髪の毛をキープするために、インバストリートメントは必須アイテム。様々なタイプがあるので、ぜひご紹介した情報を参考にして自分に合うインバストリートメントを見つけてください。