BEAUTY

頬の毛穴が目立つ時はどうする?4つの原因と解消する方法をご紹介

毛穴の開きや黒ずみは多くの女性を悩ます肌トラブルの一つ。顔の中でも特に頬は毛穴が目立ちやすい部分です。ここでは、頬の毛穴が目立つ原因と目立つ毛穴を解消する方法をご紹介します。

 

頬の毛穴が目立つ原因は?

 

頬の毛穴が目立つ原因【1】角栓による毛穴の詰まり

頬の毛穴に悩む女性

頬の毛穴は多くの女性を悩ます肌トラブルの一つ。しかし、頬の毛穴が目立つ原因はさまざまです。まずは、頬の毛穴の原因をチェックしてみましょう。

頬を触ってザラザラしていると感じた場合は、角栓が詰まり、毛穴が開いている可能性が高いです。古い角質と皮脂が混ざって角栓ができると、毛穴が詰まります。詰まった角栓が少しずつ大きくなると、毛穴が押し広げられて目立ちます。
特に、10代~20代は皮脂の過剰分泌に繋がる男性ホルモンが増え、角栓で毛穴が開きやすいです。


■角栓が詰まる原因
・洗顔やクレンジングが不十分
・食生活の乱れによる皮脂の過剰分泌
・ホルモンバランスの乱れ
・スキンケアで油分を与えすぎている

 

頬の毛穴が目立つ原因【2】角栓の酸化やメラニン色素による黒ずみ

紫外線を浴びている女性

不要な角質と皮脂でできた角栓が空気と触れると、酸化して黒ずみます。また、紫外線などの影響でメラニン色素が過剰に作られると、毛穴の周りが色素沈着して黒ずむこともあります。

角栓の酸化やメラニン色素による黒ずみで頬の毛穴が目立つと、清楚感がなくなり、顔色が悪く見えることが多いです。

■毛穴が黒ずむ原因
・洗顔やクレンジングが不十分
・オイリー肌
・紫外線対策が不十分
・ゴシゴシと力を入れて洗顔している

 

頬の毛穴が目立つ原因【3】炎症による赤み

頬の毛穴に悩む女性

さまざまな原因で過剰に分泌された皮脂が酸化すると、炎症を起こして頬の毛穴に赤みが出ます。炎症を起こしている場合、毛穴が気になって頬を触ると、さらに肌状態が悪くなってニキビなどのトラブルが起こることもあります。

■炎症で毛穴が目立つ原因
・油っぽい食事
・間違ったスキンケア
・頬をベタベタ触る

 

頬の毛穴が目立つ原因【4】たるみによる毛穴の開き

頬のたるみに悩む女性

20代後半や30代以降の女性に多く見られるのが、たるみによる毛穴の開き。肌が重力に負けて下がると、頬の毛穴も引っ張られ、しずく型になって開きます。たるみで頬の毛穴が開いている場合、メイクをするとさらに毛穴が目立ってしまうことが多いです。

■たるみで毛穴が開く原因
・コラーゲンの不足
・表情筋の筋力低下
・乾燥
・紫外線対策が不十分

 

頬の毛穴の目立ちを解消する方法【1】優しく洗顔する

肌の表面に古い角質や不要な皮脂が残っていると、角栓ができて頬の毛穴が目立つ原因になります。毛穴に悩んでいる人は、正しい方法で洗顔をして汚れを落としましょう。

■洗顔のポイント
毛穴を目立たなくするためにゴシゴシと顔を洗うと、ダメージから肌を守るために皮脂が過剰に分泌されます。また、ゴシゴシ洗いはメラニン色素の過剰生成に繋がることも少なくありません。頬の毛穴に悩む人は、しっかりと泡立てた洗顔料を転がすように優しく洗顔して汚れを取りましょう。

■週に1回はディープクレンジング
週に1回程度はクレイマスクや酵素洗顔料で毛穴の奥に詰まった汚れをオフしましょう。ディープクレンジングで毛穴に溜まった汚れや角栓を取ると、肌がなめらかになり、透明感も戻ります。

 

頬の毛穴の目立ちを解消する方法【2】しっかりと保湿する

肌が乾燥すると、ハリや弾力がなくなり、顔がたるんで頬の毛穴が広がります。また、肌の水分量が低下すると、水分を守るために皮脂の分泌量が増えて角栓ができることも多いです。

頬の毛穴がひどい場合は、しっかりと保湿して肌状態を整えましょう。

■化粧水はたっぷり塗る
化粧水は肌がひんやりとするまでたっぷりと塗りましょう。頬の毛穴がひどい人には皮脂バランスを整えたり、たるみや角栓の酸化を予防したりするビタミンCが配合された化粧水がおすすめです。

■乳液で水分に蓋をする
乳液は肌の表面に油分の膜をはり、水分の蒸発を防ぐための化粧品。テカリが気になる場合は、油分の少ないジェル乳液などで保湿するのがおすすめです。

■引き締めクリームで弾力アップ
スキンケアの仕上げには、引き締め効果を期待できるクリームを塗りましょう。肌がキュッと引き締まると、たるみによる頬の毛穴の開きが目立たなくなり、皮脂の過剰分泌も予防できます。

 

頬の毛穴の目立ちを解消する方法【3】角質ケアをする

頬の毛穴を解消する角質ケアを行う女性

肌の内側を守る角質は本来、ターンオーバーとともに垢として剥がれ落ちます。ところが、年齢を重ねたり、生活習慣が乱れたりすると、古い角質が残って皮脂と混ざり、頬の毛穴を目立たせるのです。

頬の毛穴を解消したい場合は、スキンケアに角質ケアをプラスして、角栓の生成を予防しましょう。角質ケア用美容液を使えば、ターンオーバーのリズムが整って頬がきれいになります。

 

頬の毛穴を目立たなくする角質ケア用美容液▶CLINIQUE(クリニーク) ターンアラウンドセラム AR

肌のターンオーバーのリズムに着目して作られた角質ケア用の美容液。肌の調子を整え、頬の毛穴を広げる角栓の生成を予防します。肌表面のキメを整えてくれるため、使い続けていると透明感がアップするでしょう。

CLINIQUE(クリニーク) ターンアラウンドセラム AR

¥5,616

販売サイトをチェック
 

頬の毛穴の目立ちを解消する方法【4】紫外線対策を徹底する

紫外線は肌のハリを保つコラーゲンにダメージを与えたり、ターンオーバーのリズムを乱したりして頬の毛穴を目立たせます。毛穴の目立たない美肌に憧れている人は季節を問わず、紫外線対策を徹底して肌を守りましょう。

こまめに日焼け止めを塗り直したり、日傘や帽子を使ったりすると、頬の毛穴の目立ちに繋がる紫外線ダメージを予防できます。

 

頬の毛穴をなくすベースメイクの方法

「スキンケアを頑張っても頬の毛穴がひどい」「今すぐ頬の毛穴をなくしたい」などという人はメイクで美肌を作りましょう。頬の毛穴をなくすベースメイクの方法を見ていきます。

■1.下地を塗る
化粧下地は肌タイプに合わせて塗りましょう。オイリー肌の人は皮脂コントロールタイプ、乾燥肌の人は保湿タイプを選ぶと、メイクしながら頬の毛穴をケアできます。

■2.コンシーラーを塗る
頬の毛穴が目立つ場合は、コンシーラーで隠しましょう。角栓で毛穴が目立つ人は硬めのスティックタイプ、たるみで毛穴が開いているタイプはなめらかなクリームタイプやリキッドタイプのコンシーラーがおすすめです。

コンシーラーを塗る時は少量をのせてポンポンと叩くように馴染ませると、毛穴の凹凸もカバーできます。

■3.パウダーファンデーションを塗る
コンシーラーで目立つ頬の毛穴をカバーしておけば、ファンデーションは軽めに塗るだけでOK。パウダーファンデーションをスポンジでふんわりのせると、化粧が厚くならず、毛穴落ちも予防できます。

 

頬の毛穴を隠すおすすめの化粧品▶MAQuillAGE(マキアージュ) ドラマティック パウダリー UV

頬の毛穴や顔の色むらをしっかりとカバーするのに透明感もアップさせてくれる大人気のパウダーファンデーション。独自のムースプレス製法で凹凸がある肌にもなめらかにフィットします。

MAQuillAGE(マキアージュ) ドラマティック パウダリー UV(レフィル)

¥3,240

販売サイトをチェック

頬の毛穴は多くの女性を悩ますトラブル。皮脂の過剰分泌や年齢によるたるみなどが原因で起こります。頬の毛穴が目立ち始めたら、適切な方法でケアをして美肌を目指しましょう。