BEAUTY

たるみ解消はリフトアップ美顔器で!選び方とおすすめ7選

たるみが気になる人にはリフトアップ美顔器が最適。しかし、リフトアップ美顔器はたくさんのメーカーから売られているので、どれを選べばいいか迷ってしまう人が多いでしょう。ここでは、リフトアップ美顔器の選び方と人気のおすすめリフトアップ美顔器をご紹介します。

 

リフトアップ美顔器が欲しい!

30代・40代・50代頃になってくると、少しずつ気になり始める肌トラブルの一つがたるみ。肌がたるむと、ほうれい線が目立って老け込んだり、フェイスラインがぼやけて顔が大きく見えたりします。

ところが、たるみは化粧水や乳液などの一般的なスキンケアでは緩和できないことが多いです。本格的なケアをするために、エステに行こうと思っても費用や時間を考えて諦めてしまう人もいるでしょう。

顔のたるみに悩んでいる人にはリフトアップ美顔器がおすすめ。顔のたるみを引き上げる美顔器を使えば、自宅でエステのような本格的なケアができます。

 

リフトアップ美顔器の選び方をチェック!

 

リフトアップ美顔器の選び方【1】種類

美顔器はさまざまな種類がありますが、リフトアップを目指すなら「EMS」「RF(ラジオ波)」「LED」などの機能が搭載された美顔器がおすすめです。

■EMS
肌を支えている表情筋に電気の刺激を与えてたるみを引き上げます。EMSの美顔器を使うと、肌にピリッとした刺激を感じることが多いです。

■RF(ラジオ波)
肌に安全な電磁波(RF)を当てて熱を発生させます。肌が温まれば、血行が良くなるので、肌のハリや弾力がアップされてリフトアップ効果を実感できるでしょう。RF美顔器は顔のむくみ対策にも効果的で本格的なフェイシャルエステでも採用されています。

■LED
LEDの光を当てることで肌に良い効果をもたらします。フェイスラインや頬のたるみに悩んでいる人は弾力やハリ感を高める赤のLEDが搭載された美顔器を選びましょう。

 

リフトアップ美顔器の選び方【2】価格

リフトアップ美顔器は化粧水や乳液などのスキンケアアイテムと比べて効果を実感しやすいですが、魔法や手術ではないので、継続が大切です。

本体価格が安い美顔器でも専用のジェルなどが必要なものはランニングコストが必要なので、無理なく使い続けられるものを選びましょう。

また、壊れやすいリフトアップ美顔器は頻繁に買い換えなければならないので、購入時は@cosme(アットコスメ)などで口コミを確認し、丈夫なものを選ぶことが大切です。

 

おすすめのリフトアップ美顔器7選

 

おすすめのリフトアップ美顔器【1】belulu(ビルル) 美ルルプレミアム

@cosmeなどの口コミサイトで高評価されている美顔器。安いですが、「EMS」「RF」「LED」「エレクトロポレーション」「ノーニードルメソセラピー」「振動エステ」と多くの機能が搭載されています。

リフトアップ以外にスキンケアの美容成分の浸透力を高めたり、ツヤをアップさせたりする効果も期待できます。

belulu(ビルル) 美ルルプレミアム

¥17,800

販売サイトをチェック
 

おすすめのリフトアップ美顔器【2】Dr.Ci:Labo(ドクターシーラボ) エステアップ4

「EMS」「LED」「温感」「超音波」の機能を搭載した美顔器。一日わずか10分の使用で顔がリフトアップし、フェイスラインが引き締まります。ふくらはぎやヒップ、脚、お腹周りなどボディのケアにも使えます。

Dr.Ci:Labo(ドクターシーラボ) エステアップ4

¥18,130

販売サイトをチェック
 

おすすめのリフトアップ美顔器【3】DHC(ディーエイチシー) DHCダイヤモンドリフト

1台で「EMS」「RF」「フォト」「導入」「導出」の5機能を果たす美顔器。本格的なエステのようなリフトアップケアを自宅でできます。導出以外の4つの機能は同時に作動するため、忙しい女性におすすめです。

DHC(ディーエイチシー) DHCダイヤモンドリフト

¥19,800

販売サイトをチェック
 

おすすめのリフトアップ美顔器【4】YA-MAN(ヤーマン) メディリフト

見た目年齢を決める顔の下半分に医学的なアプローチをする美顔器。医療で使われるメディカルシリコーンでたるみを引き上げながら、独自のEMSで表情筋を刺激し、リフトアップを目指します。

マスクを装着してスイッチを入れるだけで使えるので、簡単にケアしたい人に良いでしょう。

YA-MAN(ヤーマン) メディリフト

¥27,500

販売サイトをチェック
 

おすすめのリフトアップ美顔器【5】The Beautools(ザ・ビューツールズ) FacePump(フェイスポンプ)

「EMS」「低周波パルス」「LED」で潤いや弾力、ハリのある美肌に導く美顔器。3つの機能が同時に肌に働きかけ、リフトアップ効果と美容液浸透効果を叶えます。小顔になりたい人にもおすすめです。

The Beautools(ザ・ビューツールズ) FacePump(フェイスポンプ)

¥30,780

販売サイトをチェック
 

おすすめのリフトアップ美顔器【6】Panasonic(パナソニック) RF美顔器 EH-SR72

美容クリニックでも使われている1MHzのRFと超音波で肌にハリ感をもたらすリフトアップ美顔器。ヘッド部分は肌を引き上げやすい形状になっていて年齢サインが出やすいフェイスラインや口元にもしっかりと密着します。

Panasonic(パナソニック) RF美顔器 EH-SR72

¥47,080

販売サイトをチェック
 

おすすめのリフトアップ美顔器【7】BEAUTELLIGENCE(ビューテリジェンス) NEWAリフト(ニューアリフト)

医療機器メーカーが開発したリフトアップ美顔器。1台で何役もこなす美顔器ではなく、プロのトリートメントで実績があるサブマイクロ波の機能のみが搭載されたたるみケア特化型の美顔器です。肌に優しい専用ジェルを使ってお手入れします。

BEAUTELLIGENCE(ビューテリジェンス) NEWAリフト(ニューアリフト)

¥69,080

販売サイトをチェック
 

リフトアップ美顔器を使う時の注意点

リフトアップ美顔器を使う時は2つの点に注意しましょう。

■説明書通りに使う
間違った方法でリフトアップ美顔器を使うと、効果を実感できず、肌に悪影響が及ぶ可能性も否定できません。使い方は商品によって違うので、説明書に従って正しい方法で使用しましょう。

■摩擦は厳禁
リフトアップ美顔器を肌に強く押し上げると、摩擦でたるみが悪化することがあります。リフトアップ美顔器は優しい力加減で使ってください。


年齢と共に目立ってくる肌トラブルの一つがたるみ。普段のスキンケアでたるみが改善しないと悩んでいる人は美顔器を使ってみましょう。リフトアップ美顔器でのお手入れを続けると、ハリのある引き締まった美肌を目指せます。