BEAUTY

前髪の分け目で印象が決まる!理想の分け目の見つけ方や変え方も

前髪の分け目は顔の印象を決めると言われています。前髪の分け目を変えれば、思い通りにイメチェンできるでしょう。ここでは、前髪の分け目が与える印象や似合う分け目の見つけ方、分け目を変える方法などをご紹介します。

 

前髪の分け目で印象は変わる?

普段、前髪の分け目が与える印象についてあまり考える機会はありませんが、前髪は顔全体の雰囲気を左右すると言っていいほど大切な部分。

「右分け」「左分け」「センター分け」などで印象が変わると言われていて『ホンマでっか!?TV』などでも分け目が与える影響について紹介されています。

 

前髪の分け目の印象【1】右分け

前髪の分け目が右の人は可愛らしく、女の子っぽいイメージ。ピンクやスカートなどのガーリーファッションやふんわりとしたメイクが好きな人に似合います。

アイドルも前髪の分け目が右の人が目立ち、右目の上に三角の隙間ができるように分け目を作る人が多いです。

 

前髪の分け目の印象【2】左分け

前髪の分け目が左の人は落ち着いた印象。知的でかっこよく、大人っぽく見られたい時に良いでしょう。マニッシュにも見えるので、スーツを着る時にも似合います。

また、難しいことを考えている人は顔の右側がこわばる人が多いので、前髪の分け目を左にすると、表情が柔らかく見えると言われています。そのため、左分けの前髪は男性ウケが良く、合コンやデートにもぴったりです。

 

前髪の分け目の印象【3】センター分け

前髪の真ん中に分け目を作るセンター分けはきれいめなイメージ。おでこの見える範囲が広いので、顔全体がすっきりと見えて凛とした美人になれます。丸顔の人はセンター分けにすると、縦のラインを強調できるため、顔の形もカバーできるでしょう。

ただし、面長の人はセンター分けにすると、顔の長さや大きさが強調されることがあるので、気を付けてください。

 

前髪の分け目の印象【4】分け目なしのぱっつん前髪

あえて前髪の分け目を作っていない人もいます。前髪なしのぱっつん前髪はあどけなく、可愛い印象なので、若々しく見られたい人に良いでしょう。また、分け目を作らず、前髪でおでこを隠せば、顔の見える範囲が狭くなるため、小顔効果も期待できます。

さらに、前髪をぱっつんに切り揃えれば、目に視線が集中するので、デカ目効果や目力アップ効果も期待できるでしょう。

 

前髪の分け目の印象【5】ランダムな分け目のシースルーバング

最近、トレンドなのがおでこが透けるように見えるシースルーバング。ランダムに分け目を作るシースルーバングはすっきりとしていてこなれた雰囲気の前髪で、透明感を演出できます。

男女どちらからも好印象で、眉上からうざバングまで前髪の長さに関係なく、アレンジできるのもシースルーバングの魅力でしょう。

 

前髪の分け目の印象【6】分け目がどちらでもOKのかき上げバング

左右どちらに分け目があっても大丈夫なかき上げバングは大人っぽく、セクシーな印象。芯があり、こびない自分をアピールしたい時におすすめです。カジュアルファッションにもスーツにも合わせやすく、普段とイメチェンしたい時にも良いでしょう。

 

前髪の分け目で性格や心理はわかる?

前髪の分け目は性格や心理にも影響すると考えられています。分け目別に性格や心理を確認してみましょう。

■右分け
前髪の分け目が右の人は言語や論理、思考を司る左脳を無意識に隠しています。自分を語りたがらない秘密主義の人が多く、繊細で人見知りな人が目立ちます。恋愛では、相手と少しずつ距離を縮めたい人が多く、仕事では縁の下の力持ちとして活躍するでしょう。

■左分け
前髪の分け目が左の人は知覚や感性を司る右脳を無意識に隠しています。このタイプの人はコミュニケーション能力に長けた楽観的な人が多く、恋愛ではたくさんの人に愛されたいと思う傾向にあります。仕事では、リーダーシップを取る人が多いでしょう。

■センター分け
前髪の分け目がセンターの人は相手の意見を受け入れられる平和主義者だと言われています。また、センター分けでおでこを広く見せている人は自信家とも考えられています。

■分け目なし
前髪に分け目がない人はコンプレックスや悩み、ストレスを抱えている傾向にあります。自分に自信がない人は何となく分け目なしの前髪を選んでしまうかもしれません。

 

前髪の理想の分け目は?

前髪の分け目がくっきりとしていると、髪の重みなどで頭皮に負担がかかります。地肌が見えすぎていれば、前髪が薄いと思われて老けた印象になるでしょう。

理想の前髪の分け目は地肌が見えすぎず、ボリュームや丸みを感じる状態です。ふっくらとした分け目はナチュラルで、優しく、明るい雰囲気を出してくれるでしょう。

 

似合う前髪の分け目の見つけ方

「自分に似合う前髪の分け目がわからない」という人は次のポイントを確認してみましょう。

■目の大きさ
基本的には、目が大きい方を見せるように前髪の分け目を作るのがおすすめ。前髪がある方は目力がアップするため、大きい方を出すように前髪の分け目を作れば、左右の目のバランスが取れて美人に見えます。

■目の形や眉の形
目の大きさに左右差がほとんどない場合は、目の形や眉の形を確認しましょう。好きな方の目や眉が出るように分け目を作ると、理想の顔に近づけます。

 

前髪の分け目の変え方

前髪の分け目を変えれば、印象は変わります。前髪の分け目の変え方を見ていきましょう。

■基本の分け方
前髪が濡れた状態で分け目を作り、ドライヤーで乾かします。熱風である程度乾かしたら、冷風に切り替えると、分けた前髪をキープできるでしょう。

洗う度に元の分け目に戻りますが、その都度しっかりと分け目を作って乾かし、くせをつけると、少しずつ新しい分け目が定着してきます。

■違和感がある時は?
前髪の分け目を変えると、違和感を覚える時があります。違和感がある場合は、比率を調節してみましょう。黒目の外側が分け目になるように調節すると、ナチュラルに仕上がります。

■分け目をなくす方法
多くの人はつむじの関係で、前髪の右側に生え癖が付きやすいです。前髪の分け目をなくしたい人は右側からドライヤーを当てて、ある程度乾いたら左側を乾かしましょう。最後につむじから真下に向かってドライヤーを当てると、分け目をなくせます。


前髪の分け目は顔の印象を左右します。好みや目の大きさ、目の形などに合わせて前髪を変え、イメチェンしてみましょう。前髪の分け目を変えるだけで一気に垢抜けられるかもしれません。