BEAUTY

髪にツヤがない!傷んだ髪の毛にツヤを復活させる方法

「髪は女性の命」と言われているように、女性にとって髪のツヤはとても大切なものです。同じ髪型でも、ツヤがない髪とツヤがある髪では見た目も魅力も違ってきます。そこで今回は、傷んだ髪の毛にツヤを復活させる方法をご紹介します。

 

髪が傷んでツヤが出なくなってしまう原因とは

メガネをかけた女性

いろいろなツヤ出し方法を試す前に、まずは髪が傷んでツヤがでなくなってしまう原因を覚えておきましょう。

■間違ったヘアケア
界面活性剤が含まれたシャンプーを使っていたり、髪をゴシゴシ洗っていたりすると、頭皮や髪の毛にダメージを与えることになり、潤いを守っているキューティクルが剥がれてしまうので、ツヤがなくパサパサしてしまいます。

■ドライヤーやヘアアイロンなどによる熱
ドライヤーやヘアアイロンの熱は、髪の毛のタンパク質を固まらせてキューティクルにダメージを与えると言われています。そして髪の乾燥を招くことになり、ツヤがなくなっていくのです。

■紫外線によるダメージ
髪の毛は紫外線の影響を直で受けやすいため、紫外線を浴び続けると髪は火傷した状態になってしまいます。そうすることでタンパク質が失われ、キューティクルが剥がれ落ちることになり、乾燥した状態でツヤがなくなってしまうのです。

■ヘアカラーやパーマなどの科学的なダメージ
パーマやカラーリング剤などに含まれているアルカリ剤は、髪の表面のキューティクルを剥がし、内部の水分や栄養素を外に出すきっかけを作ってしまいます。ヘアカラーやパーマ後にパサつきを感じるのは、髪の毛が傷んでいるサインと言えそうです。

 

傷んだ髪の毛にツヤを復活させる方法▶ブラッシングを見直す

ブラッシングをする女性

ブラッシングは髪の流れを整えるだけでなく、頭皮の血行促進やシャンプー前の汚れを落とす役割も担っています。シャンプー前にブラッシングをすることで、汚れや絡まりを解くことができるので、シャンプー時の洗いやすさも違ってきますよ♪

ブラッシングをするときのポイントとしては、毛先から絡まりを優しく梳かしていくことです。いきなり根元から強く梳かしてしまうと、傷める原因になるだけでなく抜け毛の原因にもなるので注意してくださいね。

毛先の絡まりがなくなったら、根元から優しく毛先へ梳かしましょう。

 

傷んだ髪の毛にツヤを復活させる方法▶シャンプーを見直す

2本のボトル

洗浄力の強いシャンプーを使い続けていると、髪は傷み続けてしまいます。
そこでおすすめしたいのは、洗浄力がマイルドで髪に優しい低刺激(アミノ酸系)シャンプーです。その中から、泡立ちのよいものやツヤ出しタイプを選ぶようにするといいですよ。

また、シャンプーを見直すだけでなく、洗い方も肝心です。髪があまり濡れていない状態でシャンプーをつけてしまうと、泡立ちが悪くなり髪が傷みやすくなるので、予洗いは長めに行いましょう。

シャンプーをしっかり泡立てたら、指の腹で頭皮をマッサージするように洗っていきます。
そして、シャンプーなどは残らないようにしっかり洗い流す必要があるので、予洗いと同じように時間をかけてすすいでいきましょう。

 

傷んだ髪の毛にツヤを復活させる方法▶トリートメントでパックする

トリートメントでパックする女性

シャンプーをした後は、トリートメントでダメージをケアしたりしっとり感を出したりする女性が多いと思いますが、ここでひと手間を加えることでより効果的にツヤを出すことができます。

それはホットタオルでパックをすることです。トリートメントを毛先中心に馴染ませたら、熱めのお湯に浸して絞ったタオルで髪の毛を包みながら頭に巻きます。
そのまま10分放置したら、ぬるま湯ですすぎ残しがないようにしっかり洗い流してみてください。

温めることで浸透力がよくなるので、10分でも集中ケアをすることができます。

 

傷んだ髪の毛にツヤを復活させる方法▶ヘアオイルでコーティングする

ヘアオイル使う女性

入浴後、タオルドライでまずはしっかり余分な水分を拭き取ります。このとき、ゴシゴシ吹くのではなく、優しく押し当てるようにしてタオルの吸収力に任せることがポイントです。

髪の毛の余分な水分を拭き取ることができたら、ヘアオイルを毛先中心に馴染ませましょう。
ヘアオイルの油分によって髪の表面に薄い膜を張ることができるので、キューティクルを保護して、その後に使うドライヤーの熱によるダメージを軽減させることができます。

それだけでなく、指通りもよくなり、程よいツヤ感を出すことができるようになりますよ♪

頭皮につけてしまうと、頭皮の毛穴を塞いでしまう可能性があるので注意してください。
また、量が多すぎるとベタベタする可能性もあるので、適量を使うようにしてくださいね。

 

傷んだ髪の毛にツヤを復活させる方法▶乾かし方をマスターする

ドライヤーを使う女性

髪の毛にツヤを出すためには、ドライヤーの乾かし方も重要なポイントです。タオルドライをしっかり行い、ヘアオイルで髪表面をコーティングしたら、ドライヤーは頭から20cmほど離します。

そして、まずは根元から乾かすようにしましょう。
水が滴り落ちてくることが気になり、毛先から乾かしてしまう女性も多いのですが、根元を先に乾かすことで、キューティクルの収まりがよくなってツヤを出すことができると言われています。

ただし、根元でも一点に当て続けるのではなく、前後に動かしながら乾かしてみてください。

そして手で軽く梳かすように毛先に流しながら、ドライヤーも下に動かしていきましょう。
全体がしっかり乾いたら、最後に冷風を軽く当てるとキューティクルを引き締めることができます。

 

傷んだ髪の毛にツヤを復活させる方法▶日々のダメージを避ける

砂浜に寝る女性

シャンプーやトリートメントなどで傷んだ髪をケアしたら忘れてはいけないことが、髪の毛へのダメージとなるものを避けることです。
普段から気をつけることができれば、グッとダメージを減らすことができます。

■髪の毛のツヤを復活させるために心がけたいこと
・外出時はUVカットスプレーや帽子などで紫外線対策を徹底する
・ヘアカラーやパーマはなるべく行わない
・朝のヘアセットは時間をかけない、もしくは簡単にセットできるような髪型にする

おしゃれを楽しむ女性にとってヘアカラーやパーマ、凝ったヘアセットは欠かせないかもしれませんが、髪にとってはかなりのダメージを与えることになります。
髪への負担がなるべく少ないカラーリング剤などを使用してもらったり、自然のままでもいいようなボブヘアやレイヤーカットなどでダメージを避けましょう。


傷んだ髪の毛にツヤを復活させる方法をご紹介させていただきました。一度傷んでしまった髪を修復させることはできません。ですが、完全に修復できなくても日々のケアである程度の補修は可能ですし、予防にもなります。髪は毎日伸びるので、新しく成長した部分を傷めないように、美しいツヤを守っていきましょう♪