BEAUTY

パーソナルカラー診断アプリのおすすめはこれ!セルフ診断の方法も

パーソナルカラー診断アプリは、「パーソナルカラーを知りたいけれど、自己診断ではよくわからない」という人におすすめです。いくつかの質問に答えたり、写真を送信するだけで簡単にパーソナルカラーを教えてくれますよ。ここでは、おすすめのパーソナルカラー診断アプリを特徴や使い方とあわせてご紹介します。

 

パーソナルカラーとは

マカロン

パーソナルカラーとは、肌や瞳、髪、唇などその人が本来持っているボディカラーに似合う色のことです。

自分の魅力を一層引き出すことができる色でもあり、パーソナルカラーをメイクやファッションに取り入れると、肌を明るく美しく見せることができます。

◆パーソナルカラーの種類

ボディカラーは人それぞれ違うため、パーソナルカラーも人によって違います。

パーソナルカラーの種類は、大きく分けて4種類。
・イエベ春
・ブルベ夏
・イエベ秋
・ブルベ冬

「イエベ」とはイエローベース、「ブルベ」とはブルーベースの略です。
肌や髪の色は、大きく分けると黄みよりか青みよりに分けられます。「イエベ」は肌や髪の色が黄みよりの色、「ブルベ」は肌や髪の色が青みよりの人のことです。

このイエベ・ブルベに加え、似合う色の明るさや鮮やかさによってさらに春夏秋冬にわけていきます。

 

パーソナルカラーの診断方法とは

メモ

パーソナルカラーを診断する方法にはさまざまなものがありますが、ここでは有名な4つの診断方法をご紹介します。

 

イエベ・ブルベ診断方法【1】肌の色で診断

女性

イエベ・ブルベを診断するためには、まず肌の色が黄みを帯びているか青みを帯びているかをチェックしていきます。

【イエローベース】
・肌が黄色みを帯びている
・ファンデーションはベージュ系が似合う

【ブルーベース】
・肌が青み・赤みを帯びている
・ファンデーションはピンク系が似合う

日本人は基本的に黄色みを帯びた肌なので、ブルーベースでも黄みを帯びている場合があります。そんな場合は、バナナのような黄色ならイエローベース、レモンのような少し青みがかった黄色ならブルーベースと判断していきます。

 

イエベ・ブルベ診断方法【2】手の色で診断

女性

肌以外にも手首や手のひらで診断する方法もあります。

◆手首の血管の色をチェック

手首の内側にある血管の色をチェックしましょう。
血管の色が青ならブルーベース、緑ならイエローベースと判断できます。

◆手のひらの色をチェック

まずは手のひらを自分に向けて色をチェックしてみてください。
手のひらの色がオレンジ色や黄色ならイエローベース、ローズやピンクの場合はブルーベースと判断することができます。

 

春夏秋冬の診断方法【1】髪や目の特徴で診断

鏡をみる女性

春夏秋冬の診断では、髪や目、唇などのボディカラーをチェックしていきます。

【春】
・明るいブラウンの髪
・明るいブラウンの瞳
・明るいベージュや小麦色の肌
・ピーチ色の頬
・唇はコーラルピンク

【夏】
・青みのある肌
・頬が赤くなりやすい
・瞳は柔らかい黒か赤みを感じる茶色
・髪はダークブラウンやグレイッシュな黒髪
・唇はややくすんだローズピンク

【秋】
・黄みよりのクリーム色か小麦色の肌
・輪郭がはっきりした黒かダークブラウンの瞳
・マットな肌質
・ダークブラウンや黒でマットな髪質
・唇は暗めのサーモンピンク

【冬】
・青みがかった肌
・髪はツヤのある黒かダークブラウン
・瞳は黒かダークブラウン
・肌のトーンは白~暗めまでさまざま
・血色は出にくい

 

春夏秋冬の診断方法【2】似合う色で診断

服を合わせる女性

春夏秋冬の4タイプは、似合う色の傾向でも判断していきます。
さまざまな色の布を鏡の前で顔の下にあててみて、肌の印象がどう変わるかをチェックしてみましょう。

似合わない色だと顔色が悪く見えたり、くすんで見えますが、似合う色なら顔色や肌の色がぱっと明るく見えますよ。

◆春夏秋冬で似合いやすい色

【春】
・アイボリーホワイト
・コーラルピンク
・アクアブルー
・キャメル
・オレンジレッド

【夏】
・ミントグリーン
・スカイブルー
・ライラック
・サックス

【秋】
・生成り色
・オリーブグレー
・テラコッタ
・ターコイズ
・コーヒーブラウン

【冬】
・まじりけのない白や黒
・青みがかったピンク
・レモンイエロー
・色みのないグレー

 

おすすめのパーソナルカラー診断アプリ

携帯をみる女性

自己診断ではわかりにくいパーソナルカラー診断も、アプリなら簡単に行うことができます。
そこで次は、おすすめのパーソナルカラー診断アプリをご紹介します。

 

パーソナルカラー診断アプリ【1】肌の色を詳しく知れる!▶Attenir(アテニア)

みんなの美ハダイロ診断は、化粧品メーカー・Attenir(アテニア)の公式サイトでパーソナルカラーを診断できるアプリです。メイクをしていない状態で写真を撮って、肌の部分だけ送信。年齢と肌質の質問に答えたら肌診断完了です。

結果は
・日本の色
・RGB
・HSB
で教えてくれます。

◆RGBとは?

色の3原色のこと。Red(赤)、Green(緑)、Blue(青)の3つの色を組み合わせることで、さまざまな色を作ります。

美ハダイロ診断では、自分の肌はどの色味が強いのかを知ることができます。イエローベースにはこんな傾向があるといった説明もついているので、自分の肌がどんな色味かわかりやすいのが特徴です。

◆HSBとは?

Hue(色相)、Saturation(彩度)Brightness(明度)の3属性のこと。こちらにも数値と傾向などについて説明がついているので、自分の肌の色についてより詳しく知ることができますよ。

 

パーソナルカラー診断アプリ【2】春夏秋冬の診断ならこれ!▶メガネのプリンス

スマホで顔写真を撮ってアプリで診断。顔色の見え方に合わせて、春夏秋冬のパーソナルカラー診断をしてくれます。

似合う色や眼鏡の傾向も教えてくれるので、メイクやファッション、メガネ選びにもパーソナルカラーを取り入れることができますよ。

光によって顔色の写り方が変わるので、自然光の下で写真を撮るのがおすすめです。

 

パーソナルカラー診断アプリ【3】骨格診断もできる!▶UNIQLO(ユニクロ)

ファッションブランド・UNIQLO(ユニクロ)のアプリにも、パーソナルカラー診断が登場しました。
簡単な質問に答えるだけで、春夏秋冬のパーソナルカラーを診断してくれます。さらに、骨格診断も行うことができるので、洋服選びの参考になりますよ。

骨格診断×パーソナルカラー行い方

アプリを開いて、画面下の会員証をタップ。
画面上に「骨格診断」のアイコンが出てくるので、そちらをタップしましょう。
骨格診断、パーソナルカラー診断ともにこちらからアクセスできますよ。

 

パーソナルカラー診断アプリ【4】簡単な質問でパーソナルカラー診断▶色活!

目の色や印象などの質問に答えていくことで、パーソナルカラーを診断していくアプリです。4つの選択肢から答えを選んでいくだけなので、さくさく進めていくことができます。

似合う色やおすすめのリップ、アイシャドウの色も教えてくれるので、メイク・ファッションの色選びの参考になりますよ。

 

パーソナルカラー診断アプリ【5】さまざまな色をあわせることができる!▶便利ミラー

人気イラストレーター・カナヘイさんが描く、可愛いキャラクターが印象的な鏡アプリです。

プロのパーソナルカラー診断では、さまざまな色の布を合わせてどの色が似合うか判断します。でも、なかなかさまざまな色の布を用意することはできませんよね。

このアプリでは、自分の顔写真の下にさまざまな色を合わせることができます。そうすることで、どんな色が自分に似合うのか簡単に比べることができますよ。

 

パーソナルカラー診断アプリ【6】ファンデもリップも似合うカラーが分かる!▶美メイクカラー診断

みんなの美ハダイロ診断同様、Attnir(アテニア)のメイクカラー診断アプリです。こちらはメイクに特化して似合うカラーを診断するもの。自分の肌をスマホのカメラで撮影し、質問にいくつか答えると、自分に似合うメイクアイテムのカラーが分かります。

似合うファンデーション・アイカラー・チーク・リップの色がそれぞれ分かる他、Attnirの商品からおすすめのメイクアイテムを教えてくれます。また、似合うメイクのテイストや、そのメイクをするために必要なアイテムも分かりますよ。

 

パーソナルカラー診断アプリ【7】盛れる写真も撮れる▶LOOKS

メイクの加工をしたり、肌のトーンを変えたりしてきれいな写真が撮れるカメラアプリ。パーソナルカラー別にトーンが用意されているので、実際に合わせることでパーソナルカラーが分かります。

また、メイクの加工に使えるのは、CLINIQUE(クリニーク)など有名ブランドのコスメ。使用したアイテムの紹介もあるので、自宅にいながらコスメが似合うかどうかを確認できますよ。

 

パーソナルカラー診断アプリ【8】顔写真だけでスピーディーに似合うカラーを診断▶パソカラ

プチプラなのに優秀なアイテムが多いことで人気の「Visee(ヴィセ)」のアプリ。パーソナルカラー診断では質問が設けられることがありますが、これはスマホのカメラで撮影した画像だけで診断をしてくれます。パーソナルカラー診断で質問をされても、自分がどちらに当てはまるか分からない質問が多い、というような人におすすめです。

顔全体が写るように撮影したら、画像をアップロード。肌の色だけでなく、瞳や顔の色味などをAIが数秒で診断して、パーソナルカラーを教えてくれます。

 

パーソナルカラー診断アプリ【9】プロのメソッドに基づいてAIがアドバイス▶ORBISアプリ

自然派コスメやサプリを手がけるORBIS(オルビス)のアプリ内にも、パーソナルカラー診断ができる機能があります。20年近くパーソナルカラー診断に携わってきた、パーソナルカラーリストの関口まゆみさん監修のアプリで、AIが関口さんのような診断をしてくれます。

こちらも顔写真を撮影するだけで診断ができるお手軽さが魅力。パーソナルカラーだけでなく、顔立ちの印象も16通りのうちから診断してもらえて、パーソナルカラーの4通りと組み合わせて全部で64通りの診断結果に。より似合うカラーやメイクについて詳細に知ることができます。

また、診断結果に基づいてシチュエーション別やなりたい顔別にメイクも教えてもらえますよ。自分の魅力をより引き出すコツが分かります。
 

 

写真でパーソナルカラーを診断するときのコツ

自撮

写真で診断するアプリの場合、写真の写り方によっては診断結果が異なってきます。正しい診断結果を得られるように以下のポイントを押さえて撮影するようにしましょう。

■完全な素顔で撮影する
メイクをした状態ではなく、ノーメイクで撮影します。ファンデーションやチーク、リップを付けたままだと、本当の素肌の色や顔色が分からなくなるためです。

また、カラコンをしている場合は外してから撮影しましょう。瞳の色もパーソナルカラーの診断材料の一つになるためです。カラコンを付けた状態での診断結果を知りたい場合は、付けたままでもかまいません。

■白熱灯の下では撮影しない
白熱灯はオレンジがかった温かみのある光が特徴の照明です。白熱灯の下で撮った写真だと、肌が本来よりも黄味を帯びて見えるため、本当はブルーベースなのにイエローベースと誤って診断されてしまうことがあります。撮影をするときは、自然光または蛍光灯の下で行うようにしましょう。

■スマホの影にならないようにする
撮影時にスマホの影になっていると、肌が暗く写ってしまいます。影にならないように注意して、フラッシュも使って本来の肌の色がはっきり写るようにしましょう。


自分の魅力をいっそう引き出してくれるパーソナルカラー。自分のパーソナルカラーを知って、メイクやファッションに取り入れていきましょう。アプリなら簡単に診断することができるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。