BEAUTY

ラジオ体操にはダイエット効果があるって本当?効果的な回数や時間帯

子どもの頃は眠い目をこすりながらなんとなくやっていたラジオ体操。実はダイエットに効果があるのをご存知でしょうか?今回は、ラジオ体操の特徴やラジオ体操ダイエットのやり方などをご紹介します。早速ラジオ体操の効果をチェックしてみてください。

 

ラジオ体操とは?

子どもの頃、朝早起きして公園で行われるラジオ体操に行ったことがある人も多いのでは?

そもそもラジオ体操が始まったのは、なんと1928年。NHKラジオにて、「国民保健体操」という名前で放送が始まりました。その後内容は何度か変更され、現在の「ラジオ体操第一・第二」が完成。

1曲約3分15秒、両方行っても約6分半と手軽で簡単なラジオ体操ですが、それぞれにエクササイズが13種類も組み込まれています。

さらに全身の筋肉を使うことから、最近は幅広い世代から人気。健康効果以外にも、女性に嬉しいダイエット効果も期待できるという理由で「ラジオ体操チャレンジ」なるダイエット法もSNSで話題となっています。

 

ラジオ体操第一の特徴

ラジオ体操第一は、リズミカルに身体全体を動かして、全身の筋肉や関節をバランス良く動かすことができるのが特徴。

ゆっくりと関節を大きく動かす動作が多く、普段なかなか使う機会がない筋肉を動かして筋力アップも期待できます。また、身体を伸ばすエクササイズが組み込まれていることで、筋肉の緊張をほぐして姿勢を良くする効果も。

女性が注目すべきポイントはひねりを加えた動き。気になるポッコリお腹が引き締まる効果が期待できるので、ダイエットにもいいでしょう。どちらかというと動きがスローで運動量も軽いですが、短い時間で効率的なエクササイズが行えます。

 

ラジオ体操第二の特徴

ラジオ体操第二は、第一に比べて身体を大きく動かす動作が多く、筋力アップを意識したエクササイズが組み込まれているのが特徴。

膝を使ってジャンプをすることで下半身を強化したり、腕をダイナミックに動かすことで肩こりや首の不調などを解消する効果もあります。健康効果に加えて、代謝や基礎体力のアップにもつながるエクササイズから構成されています。

普段から運動不足の人が行うには少々ハードな内容ですが、継続することで基礎代謝が上がるのでダイエットには最適です。

 

ラジオ体操の効果

ドリンクを飲む女性

ラジオ体操の効果は厚生労働省のお墨付き。その効果は有酸素運動、ストレッチ効果、筋トレ効果、身体のバランスを整える効果など多岐に渡ります。

何よりも魅力的なのは、1曲で全ての効果が期待できる点。効率良く組み込まれているので、普段運動とは無縁の生活をしている人におすすめです。

 

ラジオ体操ダイエットについて

ラジオ体操は、第一と第二を続けて行うと約6分半で30kcal程消費します。これはウォーキングと同じくらいの消費カロリーなので、毎日行えば散歩をするのと同じカロリーを消費できるということ。

ラジオ体操の動きは全身運動なので、筋肉が刺激されて血行が良くなります。その結果、代謝がアップして、脂肪燃焼効果が得られるのでダイエット効果も抜群です。

 

ラジオ体操ダイエットのやり方【1】効果

ラジオ体操をする女性達

ダイエットを意識しながらラジオ体操をするなら、確実にダイエット効果を得られるように行うのがポイント。

身体を伸ばす、ひねる、曲げる、止める、ジャンプするなど、それぞれの動きをリズミカルに行うことで最大限に効果を得ることができます。

余分な力を加えずに、全身の筋肉を効率的に動かすのもダイエットに効果的。例えば、腕を振る時や身体を伸ばす時は、指先を軽く握ると身体に力が入りにくいです。

 

ラジオ体操ダイエットのやり方【2】回数

回数カウント

ラジオ体操は、1回につき第一と第二を続けて行うのが理想的。

もちろん回数を多くすればするほど消費カロリーも多くなり、ダイエット効果もあります。しかし本当の意味でのダイエットを成功させるには継続することが一番重要!

一度に何回もラジオ体操をすれば飽きてしまいますし、三日坊主で終わってしまっては意味がありません。1回でしっかり効果が得られるように構成されているので、1日の中で時間を決めて、習慣として取り入れるのがダイエットに一番いいです。

 

ラジオ体操ダイエットのやり方【3】期間

カレンダーと時計

ラジオ体操はそもそも健康のために考案された体操なので、短期間に劇的に痩せる効果があるダイエットではありません。その代わり、身体に負担がかかりにくく継続しやすいのが大きなメリットです。

継続することで痩せやすい体質へと導き、ダイエットの成功と同時に理想の体型をキープする効果も期待できるので、短くても半年は継続しましょう。

 

ラジオ体操ダイエットのやり方【4】時間帯

夕方に体操する女性

ラジオ体操というと朝のイメージが強いですが、実はダイエット効果を高めたい時は夕方の時間帯がベスト。

1日のうちで体温が一番高くなるのは、16時~18時の間です。身体が温まっている状態でラジオ体操をすれば、代謝が上がりやすく脂肪燃焼率も高くなります。

もちろん朝でもお昼でも効果がないわけではありません。しかし、より高い効果を望むのであれば、夕方の時間帯がおすすめです。


ラジオ体操は子どもとお年寄りがやる運動だというのは大きな間違い。手軽で、しかもダイエット効果が高いエクササイズなので、ぜひ今日から始めてみてください。