BEAUTY

紫陽花ネイルで上品な指先を演出!セルフのやり方とおすすめデザイン

淡いカラーが特徴の紫陽花。ネイルデザインに取り入れることで、上品な指先を演出してくれます。今回は、セルフでの簡単なやり方やおすすめの紫陽花ネイルデザインをご紹介します。

 

紫陽花ネイルで指先を大人顔に

紫陽花と言えば、梅雨の時期に咲く季節感満載のお花。水色やパープル、ピンクといった優しげな色合いで、細かい花が密集した上品な雰囲気が魅力です。

そんな紫陽花は、カラーリングといいディティールといいネイルデザインにぴったり。

紫陽花カラーは可愛くなり過ぎず、大人っぽさを演出して指先をきれいに見せてくれる効果があるのも嬉しい点。カラーだけで紫陽花の雰囲気を楽しむこともできます。

細かいお花を書いたり、クリアカラーで水滴を表現して季節感を出しても粋なデザインに。ほんのり色づいた小さな花びらを使って押し花ネイルにしても良いでしょう。

セルフでのやり方も簡単なので、自分で紫陽花ネイルを楽しむのもおすすめ。最近では100均でも手軽に手に入るネイルシールにも紫陽花柄があるので、うまく活用すればプロ級の仕上がりが叶います。

 

紫陽花ネイルのやり方と書き方

ジェルネイルを使った紫陽花ネイルの書き方。ポリッシュではなかなか表現できない立体感が出て、よりリアルで素敵な紫陽花ネイルが完成します。

1.白いジェルネイルを二度塗りしておきます。

2.紫陽花に使うカラー2色(青・紫)をアルミホイルなどに出し、それぞれをクリアジェルで薄めたカラーも用意します。

3.青と紫をランダムに置いて、ぼかしながら全体に伸ばします。

4.硬化します。

5.白いジェルネイルをアルミホイルに出して、極細筆で大小さまざまな4枚花を書きます。

6.硬化します。

7.薄めたカラーを5.で書いたお花に重ねて塗ります。

8.硬化してクリアジェルを塗ります。

9.硬化して、白いジェルネイルで隙間を埋めるように花を書きます。模様が重なることで立体感が出ます。

10.硬化します。

11.薄いカラーでお花の中心を塗りつぶしてから、硬化します。

12.仕上げにゴールドのラメをお花の中心にチョンと乗せます。

13.硬化してからクリアジェルを塗ります。

 

おすすめの紫陽花ネイルデザイン【1】紫陽花の定番カラーで浴衣にも合うデザインに

水色とパープルを使った、ザ・紫陽花!という感じのネイル。ベースをフレンチのグラデーションネイルにして、上の方に紫陽花の花をデザインすることで指が長く見える効果あり。

紫陽花は浴衣の柄としても良く使われる柄なので、夏まつりなどにぴったり。大小さまざまなお花を織り交ぜることで、ふんわりした紫陽花らしい立体感を表現できます。

 

おすすめの紫陽花ネイルデザイン【2】パステルカラーと押し花ネイルで大人可愛く

紫陽花の花びらを散りばめた押し花ネイル。少々渋い雰囲気になるので老け見えが心配ですが、他の指をマットなパステルカラーにすることで回避できます。

押し花だけでは寂しいので、ラメやホログラムでキラキラ感をプラス。梅雨のジメジメした時期でも気分が明るくなるような指先に仕上がります。

 

おすすめの紫陽花ネイルデザイン【3】水滴ネイルとのコンビで季節感アップ

紫陽花ネイルと相思相愛なのが、雨をイメージした水滴ネイル。紫陽花ネイルとのコントラストがハッキリしたくすみブルーで、メリハリのあるデザインが完成。

クリアベースに、白や淡いピンクなどのペールカラーを使って紫陽花の花を表現。少々ぼかしが入っていることで、こなれ感がアップします。

 

おすすめの紫陽花ネイルデザイン【4】まるで絵画のような手書きの紫陽花で個性派ネイルに

セルフではなかなか難しい手書きの紫陽花は、サロンでリクエストしたいネイル。真っ白なベースに絵画のようなタッチの紫陽花が描かれることで、世界に一つだけのデザインに。

他の指は紫陽花カラーの単色で統一感を。葉っぱ+カタツムリの遊び心があるデザインも、オリジナリティ溢れるアクセントとして良い仕事をします。

 

おすすめの紫陽花ネイルデザイン【5】押し花とパーツを活用してデザイン性高めに

花びらだけでも紫陽花とわかるのが押し花ネイルのメリット。パープルやピンクの小さな花びらを組み合わせて、クリアジェルでぷっくりさせれば雨の中に咲く紫陽花のようなデザインに。

他の指も、薄いパープルをベースにして紫陽花らしさを演出。しずくスタッズを使えば、スマートに水滴をイメージできます。

 

おすすめの紫陽花ネイルデザイン【6】ポップなデザインで新鮮な紫陽花ネイルに

紫陽花の表現の仕方にひとひねり加えたデザイン。ベースを紫陽花カラーのグラデーションにして、真っ白の紫陽花で清潔感のある指先に。

曲線をうまく利用したポップな紫陽花柄ネイルなら、オールシーズン楽しめます。秋冬は他の指にブラウンやボルドーなどのこっくりカラーを使うのもおすすめです。

 

おすすめの紫陽花ネイルデザイン【7】フットには大きな紫陽花で存在感をアピール

紫陽花をフットネイルに採用するなら、親指に思いきり大きくデザイン!角の斜めラインをうまく使って、美しい紫陽花の花を書きます。

紫陽花の存在感をアピールするために、他の指は無地で。アクセントに使う小さめのラメと単色カラーを合わせることで統一感を出しましょう。


上品な紫陽花ネイルは、指先で大人っぽさを叶えてくれるネイルデザイン。セルフでも挑戦できるので、ぜひおすすめしたデザインを参考にしてみてください。