BEAUTY

ニキビ肌の乳液の選び方は?保湿力のある肌に優しい乳液6選

ニキビ肌に乳液を使用するのは問題ないの?と疑問に思う方もいらっしゃるかと思います。実は乳液を正しく選んで使えば、ニキビ肌も美肌へと近付くことができるのです。今回は、ニキビ肌の正しい乳液ケア方法や、ニキビ肌でも安心して使えるおすすめの乳液をご紹介します!

 

乳液の働きとは?

乳液の働きとは?

化粧水を塗った後、乳液を塗るのが基本のスキンケアですよね。
そもそも乳液はどのような働きをしているかご存知ですか?

本来、肌の表面には汗と皮脂が混ざり合って作られる「皮脂膜」という膜があり、肌の内側の水分の蒸発を防いだり、外側からの刺激を軽減してくれる働きを持っています。

しかし、クレンジングや洗顔直後の肌は、この皮脂膜が洗い流されてしまった状態になるので、一定の油分が必要になってきます。
そこで、化粧水で肌を潤した後、乳液でフタをすることで乾燥を防ぐことができるのです。

 

ニキビ肌に乳液を使ってもいいの?

ニキビ肌に乳液を使ってもいいの?

大人になってからのニキビができる原因は、肌の乾燥や皮脂の過剰分泌が原因です。
皮脂の過剰分泌は、ストレスによる自律神経の乱れや、ホルモンバランスの乱れなどが影響しています。根本的な原因を取り除くことによって、ニキビケアができることがほとんどです。

実は、乳液を使用することで、ニキビが悪化すると感じてしまう原因は、スキンケアによる油分の与えすぎです。
乳液の影響だと思っている人が多いですが、乳液はクリームやオイルに比べると油分が少なく、潤いを与えながら油分も与えることができるアイテムです。

乳液自体が肌に影響しているのではなく、乳液以外に使用しているクリームやオイルの影響で、油分が過剰になっている可能性があります。だからといって、油分を与えなくて良いというわけではありません。

油分を与えるだけでなく、保湿もできる乳液は、ニキビ肌で悩んでいる人にこそ使って欲しいアイテムなのです。

 

ニキビ肌の乳液の選び方は?

ニキビ肌におすすめの乳液

ニキビ肌でも悪化することなく安心して使える乳液を選ぶには、どういうものを選んだら良いのでしょうか。

・ニキビ用は大人ニキビ向きのものを選ぶ
「ニキビ用」とされている乳液を選ぶ場合、思春期ニキビのことを指している可能性が高いので、大人ニキビにはかえって悪影響になってしまうことがあります。
ニキビ用の化粧水や乳液の中には、ニキビの原因であるアクネ菌を殺菌する効果があります。
アクネ菌を殺菌することは、肌を守ってくれている常在菌まで殺してしまうことになるので、外からのダメージに肌が耐えられなくなってしまう可能性があります。

ニキビ用乳液にも思春期ニキビ向きのアイテムもあるので、ニキビ用化粧品を使用する場合は、保湿力があり、皮脂と水分のバランスを整えてくれるアイテムを選ぶようにしましょう。

・オイルフリーを選ぶ
オイルがニキビに対して悪さをする可能性があるので、ニキビができている肌に乳液を使用する場合は、オイルフリーのものを選ぶことをおすすめします。
オイルフリーのようなさっぱりとした、ベタつきの少ない乳液を選ぶようにしましょう。

 

ニキビ肌におすすめの乳液【1】dプログラム バランスケア エマルジョン R

dプログラムのバランスケアエマルジョンRは、資生堂から発売されている敏感肌用の乳液です。
肌の皮脂と潤いのバランスを整えながら、肌をなめらかな状態で長時間保ってくれます。
バランスが崩れやすくなった肌をこれ一本で回復させてくれる優れものなので、使ってみる価値ありです。

dプログラム バランスケア エマルジョンR

¥4,104

販売サイトをチェック
 

ニキビ肌におすすめの乳液【2】Avene(アベンヌ) クリナンス エクスペール エマルジョン

Avene(アベンヌ)は、フランスのスキンケアブランドとして、近年日本でも人気が高いですよね。
Aveneからもニキビ肌に優しい乳液が出ていて、雑誌『MAQUIA』の2018年ニキビケア部門で1位に輝いたほど、多くの方から評価されている商品です。

Avene クリナンス エクスペール エマルジョンは、肌のバリア機能を整えながらニキビケアをしてくれます。
余分な皮脂を吸着しながらバランスをコントロールしてくれ、べたつきがなく、心地よいテクスチャーで使い心地も抜群です。

 

ニキビ肌におすすめの乳液【3】Arouge(アルージェ)モイスト トリートメント ジェル

少しベタっとした油膜感が苦手という方も多いはずです。
そこでおすすめなのが、Arouge(アルージェ)から出ているモイストトリートメントジェルです。

Arouge モイストトリートメントジェルは、敏感なニキビ肌でも使用できるジェル乳液です。
コメドテスト済で、肌荒れを抑える成分が配合されています。ビオセラミドなどの保湿成分も配合で、保湿しながらニキビケアをすることができます。

 

ニキビ肌におすすめの乳液【4】CLINIQUE(クリニーク)ドラマティカリー ディファレント モイスチャライジング ジェル

CLINIQUE(クリニーク)から出ているドラマティカリーディファレントモイスチャライジングジェルは、さっぱりとしたジェルタイプ。オイルコントロール効果が期待できる乳液です。

ジェルにしてはややしっかりめのテクスチャながら、肌に伸ばすとすっと馴染んでくれます。
つけたては肌に薄い膜を張ったような感じになりますが、時間が経つにつれさらさらになってくれます。

また、CLINIQUEのスキンケアアイテムは念入りにアレルギーテストがされており、肌に優しい商品ばかりです。
敏感肌の方でも安心して使うことができそうですね。

CLINIQUE(クリニーク)ドラマティカリー ディファレント モイスチャライジング ジェル

¥7,020

販売サイトをチェック
 

ニキビ肌におすすめの乳液【5】Laroche Posay(ラロッシュポゼ) エファクラ マット

Laroche Posay(ラロッシュポゼ)は敏感肌のためのスキンケアブランド。世界で25,000人以上の皮膚科医が採用するブランドとして有名ですよね。

エファクラマットは、皮脂吸着パウダーが配合されたさっぱりと使えるジェル乳液です。ニキビの原因となる過剰な皮脂の分泌による肌のテカリを抑えてくれる効果が期待できます。

さらさら肌に近づけてくれるので、メイク前のスキンケアにもおすすめな乳液です。

Laroche Posay(ラロッシュポゼ) エファクラ マット

¥3,240

販売サイトをチェック
 

ニキビ肌におすすめの乳液【6】小林製薬 オードムーゲ薬用スキンミルク

拭き取り化粧水で有名な小林製薬から出ているオードムーゲシリーズには、ニキビ肌用の乳液もあります。
肌荒れやニキビを防いでくれる効果が期待でき、抗炎症成分配合の薬用乳液となります。

べたつきにくいテクスチャで、さっぱりとしているにも関わらず、保湿成分もしっかり配合されています。乾燥が原因のニキビや、皮脂の分泌が過剰な方も安心して使えます。薬局で安価で買えることも嬉しいですね。


ニキビ肌の方におすすめの乳液をご紹介しました。ニキビに乾燥は大敵です!保湿力のある乳液を使って、健康的な肌を作っていきましょう。