LIFE STYLE

「元気にしてる?」元彼から連絡が来た時の対処法

大好きだった元彼。
辛い別れを経て、やっと割り切れたと思っていたのに、「どうしてる?」と突然の連絡が来たら……。
彼に気持ちが残っていなくても、ちょっぴりドキッとしてしまうかもしれません。

どんなつもりで連絡してきたのか、真意を色々想像してしまう元彼からの連絡。
スマートな対処法を身につけましょう。

【目次】

 

元彼の突然の連絡……そのときあなたはどうする?

昔関係があった人をSNSなどで簡単に発見できるようになっている今。
お別れした元彼から、急に連絡が入る可能性も高くなっています。

「最近どうしてる?」「元気?」など様子伺いのメッセージが入ったり、なぜか「彼氏いる?」なんて聞かれたり、あなたの心を揺さぶる元彼からの連絡は、受け取るタイミングによっては迷惑に感じることもあるかもしれません。

元彼からの連絡への対処法は、あなたが元彼とこれからどうなりたいのかによっても異なります。

復縁するつもりは一切ないのか、それともまたやり直したいと思っているのか、自分の気持ちを見つめ直しつつ、対処していきましょう。

 

元彼が突然連絡してくる心理【1】よりを戻したい

手を握る男女

まず考えられるのが、別れてしまったことを後悔していて、まだ未練があるというケース。新しい彼氏や好きな人ができたか、などこちらの近況を探ってくるようであれば、復縁をしたがっている可能性があります。

しかし、別れてから1カ月以内に連絡をしてきたような場合は、ただ恋人がいない状態が寂しいだけかもしれないので、注意しましょう。また、1カ月のうちに何度も連絡がある場合はよりを戻したくて積極的に動いていると考えられますが、1~3カ月に1度程度の連絡の場合はそういうつもりではない、と考えた方がよいでしょう。

 

元彼が突然連絡してくる心理【2】友達関係になりたい

友達

別れてしまったとはいえ、元は気が合って楽しいときを過ごしていた彼女。喧嘩別れしたのではなく、円満に別れた場合には、恋愛感情は無いけれど友人として関係を築いていきたい、と元彼が願うこともあるでしょう。自分のことを理解してくれる存在との縁が切れてしまうのを惜しいと考えているケースです。

 

元彼が突然連絡してくる心理【3】都合のいい女だと思っている

スマホを持つ男性

元彼に振られる形で別れた場合、元彼としては「まだ自分のことを好きかもしれない」と考えていることがあります。もし本当にまだ元彼に未練があったときに連絡が来れば、つい舞い上がって誘いがあれば乗ってしまうかもしれませんが、相手は自分の好きなときに遊べる都合のいい女にしようとしているかもしれません。

彼が復縁したがっているケースもありますが、彼の本気度をよく見極めるようにして、復縁を望んでいるのではないようであれば、きっぱりと拒絶することが大切です。

 

元彼が突然連絡してくる心理【4】単に今何をしているのか気になっただけ

リラックスしている男性

特にあなたとよりを戻したいとか友達関係になりたいなどの意図が無いのに、単なる興味から軽い気持ちで連絡してきている場合もあります。特に恋愛でも駆け引きをしないような男性の場合は、自分が連絡をすることであなたが「これは復縁したいの?」などと思うかもしれない、なんてことには考えが及ばずに無邪気に連絡してくるケースがあるのです。

このような場合には「今彼氏いるの?」と聞かれたときでも彼は単純にあなたの近況を知りたいだけで、彼氏がいなければ復縁をしようと考えている、というわけではありません。あなたが復縁したい場合はこのような質問があれば期待をしてしまうかもしれませんが、舞い上がってしまわないように注意しましょう。付き合っていたときの彼のキャラを考慮し、冷静に判断してください。

 

元彼が突然連絡してくる心理【5】悲しいことや落ち込むことがあったから

落ち込む男性

あなたとの何らかの関係を今後築いていこうとしているわけではないのに連絡をしてくるケースとして、悲しいことや落ち込むことがあったという場合があります。これは、一人では落ち込む気持ちを処理し切れず、誰かに慰めてもらいたいけれどもあなた以外に相手がいなかったときです。お酒を飲んでいてつい、などという場合もあります。

この場合はそのときの気分で連絡してきただけなので、今後の関係の発展をあまり期待することはできません。しかし、復縁をしたい場合は親身に話を聞いてあげることで、あなたのことを必要な女性として再確認してくれることもあります。チャンスではあるので、的外れなことを言ってしまわないように気をつけながら、彼の気持ちに寄り添うようなメッセージを送りましょう。

 

元彼から連絡が来たときの対処法【1】男性が元カノに連絡してくるワケ

元彼から突然連絡が来れば、当然「なんで?」と言う疑問はわくもの。
そもそも男性が別れた後も元カノに連絡してくる理由って、一体なんなのでしょうか?

一般的に、昔の恋を引きずることの多い男性。
あなたが元彼を振ったのなら、もしかしたらまだ未練があって連絡してきているのかもしれません。

お別れした日からどれくらい経つのか、彼の性格、別れた理由などによってもその背景は異なります。

ただし、復縁したいと思っていて、「元彼からの連絡が復縁できるサインかも」はあまり期待しない方がいいかもしれません。

単純に昔の女が何をしているのか気になった、ふと思い出したからなど、自分本位な理由で連絡してくることも残念ながらよくあることなんですよ。

 

元彼から連絡が来たときの対処法【2】彼とどうなりたいのかを冷静に考えて

まず元彼から連絡が来たら、冷静に、あなたが元彼と今後どうなりたいのかを考えましょう。

復縁したいのならば、これをきっかけにまた連絡を取り合って、恋愛が再スタートできるように頑張るのもありです。

もしも今恋人がいて、元彼と復縁する気がないのなら、今の恋人の方が大切ですから、今の彼を傷つけないよう、あまり連絡を取ったり会ったりするのは良くないですよね。自分がされて嫌だと思うことはしないようにしましょう。

大げんかの末に別れていたり、浮気や裏切りが原因で別れているなど、二度と顔も見たくない、というような元彼なら、連絡が来ても無視をするのが良いです。

二度あることは三度ある、というように、浮気癖や嘘をつく癖、ギャンブルなどが理由で別れた元彼なら、もしもやり直すことになったとしてもまた同じことをされてしまうかもしれません。

「もう一度やり直したい」と思える元彼ではない場合、手短に返事を返しておくか、特にアクションしないでも良いでしょう。

 

元彼から連絡が来たときの対処法【3】返信するタイミングはいつがベスト?

スマホを使う女性

復縁をしたい場合や、復縁は別にしたくはないけれども良い友人関係になりたい場合はとりあえず当たり障りのない内容で返信をしましょう。例えば「久しぶり!元気?」というメッセージが届いた場合は、「うん、元気だよー、そっちは?」など冷たくもなく、しかし恋愛感情がまだ残っているというわけでもないような内容にします。特に復縁をしたい場合は、気持ちが文章に表れてしまわないように注意しましょう。

そして、内容と同じくらい大事なのが返信のタイミング。タイミングによってこちらの気持ちも推測されてしまうからです。すぐに返信してしまうと、彼からの連絡を喜んでいるかのように受け取られてしまいます。できれば1日置くか、少なくとも数時間は返信をしないのが、彼の意図が図り切れない場合にはベストです。また、既読もすぐに付けないようにしましょう。

その後さらに会話のラリーが続いた場合も、同じようなタイミングで会話を続けます。あまり意味のないような内容ならスルーをするのもよいでしょう。返信の内容もタイミングも、彼のテンションよりも自分のテンションが高くならないようにするのがポイントです。

 

元彼から連絡が来たときの対処法【4】復縁がありえないならすっぱり無視!

復縁なんてありえない!という場合の元彼からの連絡への対処法として、最も有効なのが「無視する」ことです。

友達関係を続けたいのなら話は別ですが、下手に返信をして元彼と連絡を取り始めても、あなたにとっては時間の無駄以外の何物でもありません。

元彼から連絡をもらってモヤモヤしたりする時間があるなら、次の恋を探したり今の恋人を大切にした方がいいですよ。

LINEなら既読スルーをするのが、あなたから彼への一つの意思表示となります。無視したって誰もあなたを責めません。しつこく電話が来るようなら、着信拒否も一つの手でしょう。

元彼があなたと復縁目的で連絡してきていて、あなたに復縁の意思がないのであれば、連絡を無視してあげることが元彼への優しさにもなりますよ。

中途半端に返事をしてしまうと、元彼に期待をさせてしまうことになりますので、潔く割り切るようにしましょう。

 

元彼から連絡が来たときの対処法【5】しつこいようなら恋人の存在を知らせて

ついつい元彼の連絡に返信してしまい、そこから根掘り葉掘り近況を聞かれたら、はっきり言って「面倒くさいな」と感じることもあるでしょう。

また、何度も連絡がくることで、あなたの大切な時間だってどんどん元彼に取られてしまうことになります。

元彼からの連絡が少しでも迷惑だと感じるのなら、今恋人がいることを伝えたり、ほのめかしたりしても良いでしょう。

「彼が嫌がるから連絡しないで」とストレートに伝えてもいいですし、「明日は彼とデートなの」など、彼の存在を文面や話の端々に散りばめてもOKです。

 

元彼から連絡が来たときの対処法【6】「仲のいい友達」を目指すには?

男女の友達

良い友人としての関係を作りたいなら、他の友人に対する返信と同じような対応をするようにしましょう。特に彼の意図を探ろうとする必要はありません。

彼が「会いたい」と言ってきた場合は、二人きりでは会わずに、共通の友人と複数人で会うようにするのがおすすめです。二人だけで会ってしまうと、あなたに復縁の意思があるように受け取られる可能性が高くなります。また、都合のいい女のように思われてしまうこともあるでしょう。

そのように彼に思わせないためには、「友人としてしか付き合う気はない」という意思を示す必要があります。そのために、二人きりで再会するのは避けるようにしましょう。

 

元彼から連絡が来たときの対処法【7】「いい女だった」と印象付けるためには?

なんだか、また付き合えるお手軽な女性と思われているようで不快……と元彼からの連絡に対して感情を抱くなら、「あなたは私にはふさわしくない」ということをわからせることも大切です。

元彼に「いい女だったな」と思わせることができれば、昔の恋もいい形で終われますよね。

そうするためには、元彼の連絡に対して、あくまでもサバサバと対応するのが鍵。

「一緒に行った◯◯、楽しかったね」など過去の話をするのではなく、今の自分が充実していることなどを自信を持って伝えることも大切です。

仮に誕生日にお祝いのメールが届いたとしても、特に返信をしないか、「ありがとう」とだけさっぱりと返事をして、それ以上会話が続かないようにしましょう。

 

元彼から連絡が来たときの対処法【8】もしも復縁を願うなら……

もしも元彼からの連絡をきっかけに復縁したいと思っているなら、連絡への返信は慎重に行いましょう。

例えば、「元気?」と聞かれたら「元気だよ〜」と返しつつも、さりげなく元彼の近況と恋人の存在を探ってみましょう。

「好きな人いるの?」「彼女できた?」などと聞いた際に、うやむやな返事が来た場合には注意が必要です。

もしかしたら、元彼は「元カノなら浮気が簡単にできる」と思って連絡しているのかもしれません。そうだとしたら、せっかく会えたとしても悲しい思いをしてしまうだけ。体だけの関係になってしまうと、元彼への気持ちがあればあるほど、虚しくなり傷ついてしまいます。

ですから、元彼からのすべての言葉を鵜呑みにするのは危険です。

次につなげるためにも、相手の状況をまずは確認をしてみるのもいいかもしれませんね。

 

元彼から連絡が来たときの対処法【9】結局一番いいのはあなたのストレスがない方法

お別れした元彼なので、愛情が残っていれば、連絡が来ると心がざわつくのは当然です。どう対処したらいいのか、思い悩む日々が少しだけ続いてしまうかもしれません。

そんな時に、一つの行動の判断基準としたいのが、「自分にとってそれはストレスになるか、ならないか」ということ。

元彼から連絡が来るたびにストレスを感じるなら、「もう連絡してこないで」と伝えるのがベストアンサー。連絡をそれ以上続けていても、何も進展しませんし、良い気持ちではありませんよね。

恋人は無理だけど、友達のような関係に戻りたいなら、連絡を取り続けることもありかもしれません。内容によっては、食事の約束をしたり、実際に会ってみても良いでしょう。

別れている間、元彼も良い方向に変わっていたり成長しているかもしれないので、友達関係に戻れば良い関係を築けるかもしれません。

 

元彼の連絡を無視すべきケース

無視

■復縁したくない場合
彼の浮気や裏切りが原因で別れた、など復縁を考えられないような場合は、元彼から連絡が来ても無視した方がよいでしょう。元彼としては友達としてやり直したがっていることも考えられますが、もしよりを戻したがっているのだとしたら、返信をすれば変に期待を持たせてしまいます。無視をして復縁する気はない、とアピールすることでトラブルを避けましょう。

「返信をしないのは冷たいかな?」と感じるかもしれませんが、復縁をする気がないのであれば、無駄な時間を費やすだけです。自分の時間を大切にするためにもきっぱり無視するのがおすすめです。

■新しい彼がいる場合
既に新しい彼がいるにも拘らず、元彼からの連絡に返信してしまうと、それが彼にばれたときに不信感を抱かせるもとになってしまいます。今の彼との関係を大事にしたいのであれば、元彼から連絡が来ても無視した方がよいでしょう。

 

元彼からの不在着信の連絡がきた時の対処法

スマホを持つ女性

■基本的にはかけ直さなくてOK
もし緊急性が高かったり、重要な用事だったりした場合は、元彼から再度連絡があるはずです。また、留守電にメッセージを残したり、LINEを送ったりなど他の方法で用件を伝えることもできます。そのため、不在着信だけしか残っていないような場合は、こちらからかけ直しをしなくて大丈夫です。

再度、元彼から着信があった場合は電話に出てもよいでしょう。ただし、復縁を迫られる可能性があるので、よりを戻すつもりがないのであれば、ドライに対応するのが無難です。

■復縁したい場合は1日置いてかけ直しを
もし、元彼と復縁したい場合でも、すぐにかけ直しをせずに1日待ってからかけ直すのがおすすめです。夜に着信があったような場合は、元彼はつい寂しくなって、何となくかけてきただけかもしれません。冷却期間を置くことで、冷静な状態の元彼と話をすることができ、元彼の真意が分かりやすくなるはずです。


じっくり自分の心と向き合って考えたい、元彼からの連絡への対処法。
元彼との関係をどうしていきたいのかを考えながら、対応していきましょう。

深刻に受け止めても、意外と連絡してくる方は何気なくしている場合もあります。
元彼からの連絡はドキッとするものですが、あまり重く受け止めずに対応してみてくださいね!