BEAUTY

ベージュチークの使い方は?イエベ・ブルベ別のおすすめも!

ベージュチークは洗練された大人っぽい印象のコスメ。どんなメイクとも合わせやすいです。ここでは、ベージュチークの使い方や選び方とイエベ・ブルベに似合うベージュチークをご紹介します。

 

ベージュチークを使うメリットは?

ベージュチークは洗練された印象になれると人気のコスメ。まずは、ベージュチークを使うメリットをチェックしていきましょう。

■大人っぽくなれる
ピンクやレッドのチークは頬に血色を足せますが、塗りすぎたり、塗る位置を間違えたりすると、幼く見えることも少なくありません。一方、カラーレスなベージュメイクはナチュラルで大人っぽくなれます。

■立体感を出せる
ベージュチークを入れると、立体感を出せます。立体感がアップすると、外国人のような彫の深い顔になれたり、小顔に見えたりするでしょう。

■アイメイクやリップを引き立てられる
ベージュチークは主張が強すぎないので、どんなメイクとも合わせやすいのもメリット。目元や口元にポイントを置いたメイクをしたい時にも良いでしょう。

 

ベージュチークの使い方

垢抜けられるベージュチークの使い方を見ていきましょう。

■頬の高い位置から内側に入れる
頬の一番高い位置から口角に向かって斜めにベージュチークを入れると、シャープな印象に仕上がります。ベージュチークで頬の余分なお肉を削ぎ落とせるので、小顔効果も期待できるでしょう。

■頬の高い位置から外側に入れる
頬の高い位置からこめかみまで顔の外側に向かってベージュチークを入れると、立体感がアップしてかっこよくなれます。また、ベージュチークを斜め上に向かって入れると、顔全体が引き上がって見えるため、フェイスラインのたるみも目立たなくなります。

 

ベージュチークの選び方

ベージュチークを使うと「顔が汚れて見える」「くすみが強調される」と感じる人は色選びを間違えているのかもしれません。ベージュカラーで綺麗になりたい人は、パーソナルカラーに合うベージュチークを選びましょう。

■イエベ
肌や瞳、髪の色に黄みのあるイエベ(イエローベース)さんはベージュチークが似合うと言われています。特に、ピーチベージュやコーラルベージュなど黄みの強いベージュを選ぶと、垢抜けて見えるでしょう。

■ブルベ
肌がピンクがかっていて瞳や髪が黒、もしくはこげ茶のブルベ(ブルーベース)さんはベージュチークが似合わないと思われがち。しかし、ローズベージュやピンクベージュなどの血色を感じるベージュチークを使うと、適度な抜け感を出せます。

 

イエベにおすすめのベージュチークは?

 

イエベにおすすめのベージュチーク【1】Visee(ヴィセ) フォギーオン チークス N BE821

透けるような発色のプチプラのチーク。肌にぴったりと密着して自然なツヤと発色を長時間保ちます。美容液成分が配合されているため、メイク中も潤いをキープできるでしょう。

BE821はヌーディーなアプリコットベージュで、イエベさんの可愛さを引き立たせてくれます。

 

イエベにおすすめのベージュチーク【2】MALIBU BEAUTY(マリブビューティー) グロスチーク MBGL-03

肌に溶け込み、ナチュラルに発色するプチプラのチーク。微細なパールが輝き、上品なメイクに仕上げます。粉飛び防止処方が採用されているので、一日中メイクしたての発色が続くでしょう。

MBGL-3はイエベさんに似合うコーラルベージュです。

 

イエベにおすすめのベージュチーク【3】LAURA MERCIER(ローラ メルシエ) ブラッシュ カラー インフュージョン 05

発売当初から注目を集め、品薄状態が続いていたデパコスのチーク。シアーに伸ばして自然に仕上げても、重ね塗りしてスタイリッシュに仕上げてもおしゃれです。05のフレスコはシックな印象のヌードなベージュです。

LAURA MERCIER(ローラ メルシエ) ブラッシュ カラー インフュージョン 05

¥3,850

販売サイトをチェック
 

イエベにおすすめのベージュチーク【4】M・A・C(マック) ミネラライズ ブラッシュ ウォーム ソウル

じっくりと窯で焼かれたデパコスのパウダーチーク。シアーで軽い付け心地で、重ね塗りしても重く見えません。テクニックがなくてもツヤや立体感を出せるので、メイク初心者さんでも使いやすいでしょう。

ウォーム ソウルはイエベさんの肌を輝かせるゴールドラメが入ったベージュです。

M・A・C(マック) ミネラライズ ブラッシュ ウォーム ソウル

¥3,850

販売サイトをチェック
 

ブルベにおすすめのベージュチークは?

 

ブルベにおすすめのベージュチーク【1】CEZANNE(セザンヌ) ナチュラル チークN 18

高発色なのにナチュラルに仕上がるプチプラのパウダーチーク。無香料、無鉱物油、ミネラル成分90%配合で肌に優しいです。18はブルベさんでも使いやすいローズベージュ。落ち着いた上品な雰囲気を演出できるでしょう。

 

ブルベにおすすめのベージュチーク【2】L’OREAL PARIS(ロレアル パリ) ルーセントマジック パウダーブラッシュ B1

ひとはけで肌に密着し、透明感と血色感を出すプチプラのチーク。オイルとビタミンCGが配合されているため、乾燥せずに潤いが続きます。B1のハニーベージュはどんなシーンでも使えるピンクベージュ。知的で大人っぽいカラーです。

 

ブルベにおすすめのベージュチーク【3】RMK(アールエムケー) クリーミィ シアー パウダーチークス 02

カラーと質感の違う組み合わせでツヤのある頬を作るデパコスの2色セットのチーク。ベースカラーで肌の色を整えてからもう一つのカラーを重ねると、内側から溢れているようなツヤが出ます。

02はピンクとベージュのセット。ピンクをベースにすると、黄みが苦手なブルベさんでも肌が汚く見えたり、くすんだりしないと話題です。

RMK(アールエムケー) クリーミィ シアー パウダーチークス 02

¥4,400

販売サイトをチェック
 

ブルベにおすすめのベージュチーク【4】NARS(ナーズ) ブラッシュ 4014N

ソフトで肌に馴染みやすい超微粒子のパウダーでできたデパコスのチーク。重ね付けしてもくすまず、発色をコントロールしやすいです。

4014Nは赤みの強いベージュ。インパクトのあるカラーに見えますが、ブルベさんの肌にのせると、自然に発色し、立体感を出してくれます。

NARS(ナーズ) ブラッシュ 4014N

¥4,070

販売サイトをチェック

ベージュチークは大人っぽいメイクに使えるコスメ。オン・オフ問わず、さまざまなメイクで活躍します。自分に合うベージュチークでおしゃれになりましょう。