BEAUTY

リップのガサガサ・ひび割れ注意!おすすめの唇乾燥ケアアイテム

どんな時も手を抜きたくないリップケア。ガサガサ乾燥した唇は、そのままにしておけばひび割れやくすみの原因になることもあります。
乾燥対策には、唇の状態に合わせたケアアイテムを上手に使うのが大事!そこで乾燥ケアのポイントやおすすめのアイテムをご紹介します。自分にぴったりの唇ケアアイテムを使って、ウルウルぷるぷるな唇を目指してみませんか?

 

唇の乾燥ケアは「乾燥度合い」に合わせたアイテム選びを!

乾燥する場所にいるとカサカサの唇になってしまい、リップクリームが手放せない!という女子は多いですよね。

中には自分に合った乾燥ケアアイテム探しに彷徨い、リップクリーム難民になっていたり、何本もリップを持っているという方もいるのではないでしょうか?

唇の乾燥には、リップクリームを塗るという方法は正しいのですが、実はケアアイテムとしてのリップクリーム選びは、乾燥度合いに合わせて選ぶのが肝心です。

 

唇の乾燥ケアアイテム【乾燥予防編】

乾燥した場所にいると、唇がすぐにカサカサになる……という場合には、乾燥予防のためのケアアイテムを毎日使うようにしましょう。

一般的なリップクリームは乾燥予防に使うもの。もしもひび割れてしまったり血が出てしまうようなときには薬用タイプを使います。薬用タイプのケアアイテム探しは後ほどにするとして、まずは乾燥予防に使うリップを選ぶポイントを整理してみましょう。

【唇の乾燥予防ケアアイテムのポイント】
・保湿効果の高いものを選ぶ
・屋外に出ることが多いならUVカットできるものをチョイス
・スティックタイプよりテクスチャーが柔らかい方がベター

特に、唇の荒れの大きな原因の一つが紫外線です。紫外線対策をすることで乾燥が予防できるとも言われています。

ただし、もしもすでに唇が乾燥しているなら、UVカット機能のあるアイテムは、唇の荒れを進める可能性もあるので注意が必要です。

 

【乾燥予防編】唇の乾燥ケアおすすめアイテム▶︎①ニベア「クリームケア リップバーム」

シンプルな成分と買いやすさ、そして保湿力の3つが揃ったニベアのリップバームは、保湿性で選ぶなら断然バームタイプがおすすめです。

無香料に加えて、はちみつの香り、レモン&バニラの香りがあり、気分に合わせて選ぶ楽しさもあります♪
日中のケアはもちろんのこと、メイク前やナイトケアにもおすすめです。

ニベア クリームケア リップバーム 無香料 7g

¥435

販売サイトをチェック
 

【乾燥予防編】唇の乾燥ケアおすすめアイテム▶︎②ヴァセリン「リップ オリジナル」

コロンと手の中に収まるサイズのヴァセリン「オリジナル ピュアスキンジェリー」は、世界中で愛されているロングセラー商品です。

高保湿の秘密は、ピタッと唇に伸びて肌の中の水分を逃がさないコーティング力。ぷるぷるな唇には欠かせない!という人もいる定番ケアアイテムです。

ヴァセリン「リップ オリジナル」

¥460

販売サイトをチェック
 

【乾燥予防編】唇の乾燥ケアおすすめアイテム▶︎③まかないこすめ「なめらかリップクリーム」

本当に手がしっとりする!とハンドクリームで人気の「まかないこすめ」のリップバームは、和風柄のパッケージが可愛い唇ケアアイテムです。

シアバターやヒマワリ油、ホホバ油など、贅沢な成分が嬉しいポイント。
金箔とシルクパウダー配合で、唇の荒れを穏やかに解消へ導き、つややか&ふっくらとした唇にしてくれますよ♪

金箔入りリップバーム (乳香)

¥1,296

販売サイトをチェック
 

【乾燥予防編】唇の乾燥ケアおすすめアイテム▶︎④フローフシ「LIP38℃ リップトリートメント」

ほんのりとした血色感が出せるだけでなく、塗った瞬間からほんのり38度の色温度を実現できるフローフシの「LIP38℃ リップトリートメント」。

唇の状態に合わせて最適なカラーをチョイスすれば、ふっくらぷるんとした唇をケアしながら手に入れることができます。

唇のターンオーバーは約1週間という点に着目して、日中だけでなくナイトケアにも使えるよう成分が工夫されています。たっぷり配合された美容成分で、一週間後には見違えるような唇に。

浸透性コラーゲンやシアバターなども配合され、「縦じわも気にならなくなる!」と話題の商品です。

LIP38℃ リップトリートメント +3℃  コーラルピンクアプリケーター

¥1,728

販売サイトをチェック
 

唇の乾燥ケアアイテム【回復編】

すでに乾燥で荒れてしまった唇のケアには、どんなに保湿性の高いリップクリームなどを使ったとしても、荒れの回復には効果が見込めません。
あくまでも一般的なリップは、乾燥から唇を守る役割として使うのが良いでしょう。

そのため、もしも乾燥が進み、ひび割れなどが見られる場合には、薬用リップクリームを使った方がいいでしょう。

 

【回復編】唇の乾燥ケアおすすめ薬用アイテム▶︎①アベンヌ「薬用リップケア モイスト」

アベンヌの薬用リップケア モイストは、アベンヌのオリジナルのコールドクリームが配合された高保湿の薬用リップです。

アベンヌ温泉水やミツロウが配合されたものなので、乾燥唇のケアにおすすめです。防腐剤やアルコールフリーなので低刺激なのも嬉しいところです。

薬用リップケア モイスト(アベンヌ)

¥1,050

販売サイトをチェック
 

【回復編】唇の乾燥ケアおすすめ薬用アイテム▶︎②資生堂「モアリップ」

第3類医薬品でもある資生堂のモアリップは、荒れてしまった唇の修復を促してくれる薬用リップです。

ビタミンEで血行を改善してターンオーバーを促進。グリチルレチン酸で炎症を抑えてくれます。修復力の決め手は「アラントイン」という成分です。

ひび割れや皮がむけてしまった唇を優しく保護&ケアしてくれます。最終兵器として常備しておけば、今年の乾燥唇対策は万全です。

【第3類医薬品】モアリップN 8g

¥829

販売サイトをチェック
 

【スペシャルケア編】唇の乾燥ケアおすすめアイテム▶︎サンスマイル ピュアスマイルリップパック チューシー

集中的に唇の荒れをケアしたい日には、いつものリップクリームを使って、リップパックをしてみるのもおすすめです!

ラップを使ってもいいですが、サンスマイル ピュアスマイルリップパック チューシーは、見た目も可愛くて乾燥ケアができる優れもの。

唇に貼りやすい形になっているので、ラップを使うのが面倒!という方にもオススメです。

サンスマイル ピュアスマイルリップパック チューシー

¥276

販売サイトをチェック

スペシャルケアをしなくても、乾燥が進む前にこまめに保湿してケアしたい唇。
唇は、顔の印象を決める大切なパーツだからこそ、常にぷるんとふっくらした状態のリップでいたいですよね。
ぜひおすすめのケアアイテムなどを参考に、ぴったりのリップケアアイテムを、見つけてみてください♡