BEAUTY

ジムに通っても痩せないのはなぜ?ダイエット効果をアップする方法

ジムに通っても痩せないのはなぜ?「ジムに通ってもなかなか体重が減らない!」そんな悩みを抱えているあなた。
今回はそんな悩みを抱えている方に向けて、ジムに通っても痩せない原因や、ジムを使って確実に痩せる方法などを解説します。ぜひ参考にしてみて下さい。

 

ジムに通っても痩せない!?

「ジムに通ってもなかなか痩せない…。」

そんな悩みを抱えていませんか。

ジムは、ただ通ってみても、痩せることはできません。
ダイエットをするには、正しいジムの通い方、正しい痩せる方法があります。

そこで今回は、

・ジムで確実に痩せる方法
・ジム通いでの注意点
・ダイエットにおすすめの食事管理

などについて詳しく紹介していきます。

ジムに通っているけど、なかなか体重が減らない方、これからジムに通うか迷っている方はぜひ参考にしてみて下さい。

 

ジムに通っても痩せない原因とは?

次は、ジムに通っても痩せない原因について紹介をします。

ジムに通っても痩せない主な原因は、

・筋力トレーニングをしない
・走るなどの有酸素運動をしない
・運動時間が短い

の3つがあります。それぞれ詳しく紹介をしていきます。

■痩せない原因①筋力トレーニングをしない

ジムに通っても痩せない原因1つ目は、筋力トレーニングをしないです。

ダイエットを成功させる上で、筋力トレーニングは非常に重要です。
筋肉がついてしまうから、筋力トレーニングはしない女性は多いですが、筋力トレーニングをする方がダイエット効果を高めることができます。

筋力トレーニングをすることで、ダイエット効果が高まる理由は、

・新陳代謝を向上させてくれるから
・脂肪を燃焼させてくれるから

の2つがあります。

新陳代謝を向上させることで、痩せやすい体を作ることができます。
また、筋力トレーニングをすること自体、体に蓄積されている脂肪を燃焼させることもできるのです。

ただし、やはり筋力トレーニングをやりすぎると、筋肉がついてしまい体重が増えてしまいます。筋力トレーニングはやりすぎに適切な範囲で取り組むことをおすすめします。

■痩せない原因③走るなどの有酸素運動はしない

ジムに通っても痩せない原因2つ目は、有酸素運動をしないです。

まずそもそも、人が痩せるには、有酸素運動をしなければ痩せません。
痩せるとは、消費カロリーが摂取カロリーを上回った状態なの、消費カロリーを増やすためには、運動するしかないのです。

そのためダイエットを成功させるには、有酸素運動をしましょう。

■痩せない原因③運動時間が短い

ジムに通っても痩せない原因3つ目は、運動時間が短いです。

運動時間が短いと痩せません。
例えば、消費カロリーを増やすのに最適な有酸素運動では、最低30分以上の運動をしないと、脂肪が燃焼されません。

また、週に1回くらいだと、運動量は少ないので、なかなか効率良く痩せることができません。

 

ジムで確実に痩せるダイエット方法とは?

さて早速、ジムで確実に痩せるダイエット方法について紹介をしていきます。

ジムで確実に痩せるダイエット方法は、

・有酸素運動をする
・筋力トレーニングをしっかりする
・継続的に通い続ける

の3つです。それぞれ詳しく紹介をしていきます。

■ダイエット方法①有酸素運動をする

ジムで確実に痩せるダイエット方法1つ目は、有酸素運動をするです。

ダイエットを成功する上では、有酸素運動が最も重要になってきます。

ダイエットに効果的な有酸素運動は、

・ウォーキング
・ジョギング
・サイクリング

の3つです。それぞれ手軽なので日常生活の中に自然と取り入れることが可能です。

まずは手軽でできるものから始めていきましょう。

■ダイエット方法②筋力トレーニングをしっかりする

ジムで確実に痩せるダイエット方法2つ目は、筋力トレーニングをしっかりするです。

筋力トレーニングは、新陳代謝を向上させて痩せやすい体を作るために重要なダイエット方法です。

おすすめの筋力トレーニングは、スクワットなどがありますが、ジムでは様々な筋力トレーニングがあるので、自分の鍛えたい部位や、あまり筋力トレーニングについて詳しくない方は、ジムトレーナーに相談して見ることをおすすめします。

■ダイエット方法③継続的に通い続ける

ジムで確実に痩せるダイエット方法3つ目は、継続的に通い続けるです。

ダイエットは、継続的に行うことが大切です。
そのため、少しずつでいいので、継続してジムに通うことが必要になってきます。

無理な筋力トレーニングや有酸素運動はなるべく避けるようにしましょう。

 

ジム通いでのダイエット方法の注意点とは?

実は、ジム通いでしっかり痩せるためには、ダイエット方法に注意点があります、

ジム通いでのダイエット方法の注意点は、

・ジム通いは最低週2〜3回
・専門のトレーナーにカウンセリングしてもらう
・無理な筋トレなどはしない

の3つです。それぞれ詳しく紹介をしていきます。

■注意点①ジム通いは最低週2〜3回

ジム通いでのダイエット方法の注意点1つ目は、ジム通いは最低週2〜3回です。
ダイエットをする上では、一定の運動量を確保する必要があります。

そこで目安として、最低週2〜3回はジムに通うことをおすすめします。
これは、日頃運動やスポーツをしない方向けの目安値です。

本気で痩せたいと思っている方は、最低週2〜3回、ジムに通ってみましょう。

■注意点②専門のトレーナーにカウンセリングしてもらう

ジム通いでのダイエット方法の注意点2つ目は、専門のトレーナーにカウンセリングしてもらうです。ジムには基本的に専門のトレーナーが駐在しています。

トレーニングのステップを教えてもらうだけでなく、自分の悩みや希望を伝えて、自分だけにあった最適のトレーニングメニューをトレーナーと一緒に考えることがおすすめです。

■注意点③無理な筋トレなどはしない

ジム通いでのダイエット方法の注意点3つ目は、無理な筋トレなどはしないです。

どうしても無理な筋力トレーニングや有酸素運動をすると、続かなくなります。
日数が経つにつれて、ジムに通う頻度が少なくなってしまう恐れがあります。
始めから無理な筋トレはしないで、自分の体にあったトレーニングをするようにしましょう。

 

ダイエットは食事管理もすること!

食事管理の重要なポイントは、

・1日の摂取カロリーを守る
・冷たい飲み物などはできるだけ避ける

の2つです。それぞれ詳しく紹介をしていきます。

■①1日の摂取カロリーを守る

食事管理のポイント1つ目は、1日の摂取カロリーを守るです。

私たち人間が1日に摂取するべき目安のカロリーは決まっています。
1日の最適な摂取カロリーの範囲内を超えて食事をすると、食べ過ぎの状態になってしまうので、太ってしまいます。

以下が参考の目安値なので、ぜひ参考にして下さい。

<目安値>

成人男性:約2,600kcal(1日あたり:850kcal)
成人女性:約2,000kcal(1日あたり:650kcal)

1日の摂取カロリーの範囲内で食事を摂るように工夫しましょう。

■②冷たい飲み物などはできるだけ避ける

食事管理のポイント2つ目は、冷たい飲み物などはできるだけ避けるです。

冷たい飲み物や食べ物を食べると、体が冷えてしまって、新陳代謝が悪くなってしまいます。
新陳代謝が悪くなると、蓄積された脂肪が落ちにくくなってしまいます。
そのため、なるべく飲み物は常温・ホットなどの工夫をしましょう。


今回は、ジムに通っているけどなかなか体重が落ちない方に向けて、ジムに通っても痩せない原因やジムで確実に痩せる方法について詳しく紹介をしました。いかがだったでしょうか。しつかりダイエットするには、ジムを正しく使うことはもちろんですが、食事管理もしっかりするようにしましょう。