BEAUTY

乾燥肌さんの化粧直しは保湿が命!ポイントや人気アイテムをチェック

肌が乾燥しているとファンデーションのノリが悪く、化粧直ししてもパサパサ見えてしまい、かえって汚くなってしまうことも。乾燥肌の場合、どうすれば綺麗に化粧直しできるのでしょうか。そこで今回は、乾燥肌の人の化粧直しのコツや乾燥肌におすすめの化粧直しアイテムなどをご紹介します。

 

化粧直しが必須!乾燥肌だとメイクが崩れやすい?

顔を触る女性

化粧崩れと聞くと、汗や皮脂によってドロドロになった状態をイメージしやすいですが、実は乾燥でも化粧崩れは起こりますよ。

肌が乾燥するとファンデーションの密着が弱まり、メイクがどうしても浮きやすくなってしまいます。その結果、ゴワゴワ見えたり、ひび割れてしまったり。
目尻やほうれい線などのシワの間にファンデーションが溜まることで、老け見えの原因にもなってしまいます。

また、乾燥肌は肌に水分量が少なく、潤いバランスが崩れている状態なので、皮脂が過剰に分泌されることも。
そのため、時間が経つと目尻や口元はゴワゴワなのにTゾーンはテカって見える……という最悪なメイク崩れが起こってしまうのです。

 

乾燥肌の人がやりがちなNG化粧直し法は?

ファンデーションを塗る女性

間違った化粧直し法は、乾燥をより目立たせてしまうことも。
ここでは、乾燥肌の人がやりがちなNGな化粧直し法を見ていきましょう。

■ファンデーションの重ね塗り

保湿をせず乾いた肌にファンデーションをそのまま塗り重ねると、ガサガサ感が目立ち、化粧直しする前より汚くなってしまうことも。特にパウダー系のファンデーションを使っている方は注意が必要です。

■ミスト化粧水を振りかけるだけ

乾燥肌さんにとって欠かせないミスト化粧水。ただし、ミスト化粧水を振りかけただけで放置してしまうと、水分の蒸発と一緒に肌に必要な潤いまで奪われてしまいます。ミスト化粧水を使った後は、乳液やクリームで潤いを閉じ込めましょう。

 

乾燥肌の部位別の化粧直しポイントやおすすめアイテムをチェック!

 

乾燥肌におすすめの化粧直しアイテム【1】Arouge(アルージェ) モイスチャー ミストローションⅡ(しっとり)

乾燥肌さんの化粧直しで一番重要なのが保湿。ベースメイクが崩れてしまったら、化粧水で保湿しましょう。ミストタイプの化粧水ならシュッと一吹きするだけなので使いやすいですよ。しっかりハンドプレスして潤いを閉じ込めてくださいね。

Arouge(アルージェ)のモイスチャー ミストローションⅡ(しっとり)は、敏感肌の人でも使えるので安心ですね。カサカサになった肌をしっとり整えてくれます。

 

乾燥肌におすすめの化粧直しアイテム【2】MINON(ミノン) モイストチャージ ミルク

化粧直しする時に、化粧水だけを使うとさらに乾燥してしまうので注意が必要。化粧水の後は乳液を塗って肌の水分が蒸発しないように蓋をしましょう。
ファンデーションのヨレなどが気になる部分は、乳液を馴染ませて一度オフするのもおすすめ。アイメイクの崩れなども乳液を綿棒に染み込ませれば簡単にオフできますよ。一つポーチに入れて持ち歩けば何かと便利です。

MINON(ミノン)のモイストチャージ ミルクは、とろりとしたテクスチャーなので肌馴染みも抜群。
乾燥肌や敏感肌にも最適なアイテムです。

 

乾燥肌におすすめの化粧直しアイテム【3】IPSA(イプサ) ザ・タイムR デイエッセンススティック

乾燥肌さんは化粧直しの時に美容液を使うのも良いでしょう。
IPSA(イプサ)のザ・タイムR デイエッセンススティックは、スティックタイプの美容液です。

乾燥が気になる口元や目元などに塗れば、一瞬で潤うと評判。コンパクトなので持ち運びにもぴったりですね。

IPSA(イプサ) ザ・タイムR デイエッセンススティック

¥3,190

販売サイトをチェック
 

乾燥肌におすすめの化粧直しアイテム【4】HABA(ハーバー) 高品位「スクワラン」

粉が吹いてしまうような酷い乾燥肌は、化粧水や乳液だけでは十分に保湿されないでしょう。そんな時はオイルを使ってくださいね。

ただし、肌に直接塗ってしまうとベタベタしてしまうので使い方には工夫が必要。

【1】コットンに水を少し含ませる
【2】水を含ませたコットンにオイルを数滴馴染ませる
【3】乾燥が気になる場所にコットンを滑らせる
【4】ハンドプレスして馴染ませる
【5】上からファンデーションを塗り直す

HABA(ハーバー)の高品位「スクワラン」は、ロングセラーの人気アイテム。スクワランオイルを使うことで、より保湿効果を高めながら化粧直しができるでしょう。

HABA(ハーバー) 高品位「スクワラン」15mL

¥1,540

販売サイトをチェック
 

乾燥肌におすすめの化粧直しアイテム【5】MISSHA(ミシャ) M クッション ファンデーション(モイスチャー)

近年人気のクッションファンデーション。化粧直しに使う人も多いですよ。
みずみずしい使用感なので乾燥肌の人にも向いています。肌にパフを擦って塗るのではなく、ポンポンとタッピングしてくださいね。

MISSHA(ミシャ)のM クッション ファンデーション(モイスチャー)は、プチプラなのにカバー力が高いのが魅力。

MISSHA(ミシャ) M クッション ファンデーション(モイスチャー)

¥1,100

販売サイトをチェック
 

乾燥肌におすすめの化粧直しアイテム【6】COSME DECORTE(コスメデコルテ) フェイスパウダー

メイク崩れを防ぐためには、乾燥肌の人もフェイスパウダーを使いましょう。特にテカリが気になる夏は必須アイテム。

COSME DECORTE(コスメデコルテ)のフェイスパウダーは、粉っぽさがなく、しっとりと肌に密着するのが魅力。パウダーの粒子に保湿力の高いアミノ酸がコーティングされているのでパサパサする心配がありません。

Tゾーンなどにサッと塗って化粧直ししてくださいね。

 

乾燥肌におすすめの化粧直しアイテム【7】CEZANNE(セザンヌ) パールグロウハイライト

シワや毛穴が気になると、化粧直しでついファンデーションを厚塗りしてしまいますよね。乾燥肌にファンデーションを厚く重ねると、ひび割れやヨレの原因になってしまいます。

そんな時は、ハイライトを使って欠点をカバーしましょう。ラメやパール入りのハイライトを使えば自然なツヤ感がプラスされ、シワなども目立たなくなりますよ。

CEZANNE(セザンヌ)のパールグロウハイライトは、細かいパールが肌のくすみやクマも飛ばしてくれます。ヒアルロン酸Naなどの保湿成分が配合されているので乾燥肌の人にもおすすめ。


乾燥肌の人におすすめの化粧直し方法やアイテムをご紹介しました。乾燥肌で悩んでいる女性は多いですよね。せっかく化粧直ししても肌がゴワゴワ見えてしまうと台無し。気温やエアコンなどで乾燥が気になる時は、ぜひしっかり保湿しながら化粧直ししてくださいね。