BEAUTY

かっさマッサージの効果って?正しい使い方や部位別のやり方を伝授

いつでもどこでも手軽に行えるかっさマッサージ。かっさはエステサロンでも施術に使用されているほど、高い効果が期待できる器具です。それでは早速、かっさの使い方や部位別のかっさマッサージのやり方などをチェックしてみましょう。

 

かっさとは?

かっさとは、陶器などでできた独特の形をした「かっさプレート」を使って行うマッサージのこと。実はエステの施術でも取り入れられているかっさマッサージは、リンパの流れや血行を良くする効果に優れています。

かっさプレートは100均でも販売がありますし、美容雑誌の付録になることも。お手軽な器具なので、自宅で簡単にかっさマッサージを行うことも可能です。ぜひセルフでのやり方を覚えてください。

 

かっさのマッサージ効果

■小顔・リフトアップ

むくみに悩まされている女性は非常に多いですが、かっさマッサージでリンパや血行の流れを良くすればスッキリ解消するはず。顔のむくみが取れて小顔効果も期待できます。

また、顔の筋肉をかっさで下から上に引き上げることで、リフトアップ効果も狙えます。ほうれい線ケアやシャープなあごのラインも実現できるでしょう。

■アンチエイジング

かっさでゴリゴリとマッサージすることで、血液の滞りが解消されて栄養素や酸素が身体中を巡るようになります。すると代謝がアップして、肌のターンオーバーが正常に。

ターンオーバーによって定期的に肌が生まれ変わることができれば、シミやしわが解消されて顔色もワントーン明るくなります。

■ダイエットや健康効果もあり!

足やお腹などの気になる部分をかっさでマッサージすることで、水分や余分な老廃物を排出してむくみや便秘解消効果も。

血行が良くなるので、冷え性が緩和されたり、コリをほぐして疲労回復効果にも役立ちます。さらに免疫力アップにもつながり、身体の抵抗力も強くなるでしょう。

 

かっさの使い方ポイント【1】オイルを使用する

かっさマッサージは、固いかっさプレートを直接肌にあてて滑らせたり、時には押して刺激を与えます。そのため、マッサージ後にあざができたり、肌トラブルの原因になることも。

肌への刺激を和らげるために、必ず潤滑油の役割をしてくれるマッサージオイルを使用しましょう。

 

かっさの使い方ポイント【2】内側から外側へマッサージする

あごのかっさマッサージ

かっさマッサージは、リンパの流れを意識して行うのが効果を得るポイント。そのためには、身体の循環に合わせてかっさを内側から外側に滑らせるのが正しいやり方です。

ただし、部位によっては下から上、上から下などに滑らせることもあるので、必ずリンパの流れを確認してから行いましょう。

 

かっさの注意点

かっさマッサージをする女性

■食後の使用は控える

かっさマッサージには血行促進効果があるので、食後は注意が必要。血行が促進されると、消化器官に血液が集まらず、十分に消化できなくなることもあります。

胃もたれや下痢の原因にもなるので、かっさマッサージは食後30分~2時間ほど時間を空けてから行いましょう。

■かっさマッサージ後は水分補給を忘れずに

かっさマッサージの血行促進効果により、老廃物の排出が活発になりますが、水分を補給することでさらに効果がアップ。
血行が良くなった体には、常温の水や白湯がおすすめ。マッサージを行う前も、コップ1杯程度の水分を摂るとより効果が高まるでしょう。

■妊娠中は控える

体調が変化しやすい妊娠中は、かっさマッサージを控えた方が良いです。また、肌も敏感になっているので、かっさプレートでのマッサージは通常より負担になります。

さらに、かっさマッサージによって子宮に刺激を与える場合も。医学的な根拠があるわけではありませんが、念のため妊婦さんは行わないことをおすすめします。

 

効果的なかっさマッサージのやり方【1】小顔

小顔効果があるかっさマッサージ。ゴリゴリとした感触があれば、しっかり老廃物を捉えている証拠です。

1.かっさの小さい凸凹を使い、あごの中央から耳の下まで骨のラインに沿って4回流します。

2.緩やかなカーブ面を使い、耳の下から首に沿って下に4回流します。

3.出っ張った部分で、口の端から耳の前にある骨までのラインに沿って4回流し、溜まった老廃物を首を通って鎖骨まで4回流します。

4.先端の丸い部分で、小鼻の横から頬骨に沿って4回流し、溜まった老廃物を首を通って鎖骨まで4回流します。

5.目の下のたるみやクマが気になる場合は、先端の丸い部分を使ってしっかり鎖骨まで流します。

 

効果的なかっさマッサージのやり方【2】肩

肩こりを軽減するのに効果的なかっさマッサージです。

1.かっさの緩いカーブを使い、耳の後ろ辺りから肩まで所々押しながら流します。

2.肩まで流したら、最後に軽く押しましょう。

 

効果的なかっさマッサージのやり方【3】お腹

お腹は脂肪が付きやすい部位なので、かっさマッサージで老廃物を流してスッキリさせましょう。

1.かっさプレートの広い部分で、おへその周りを2~3周マッサージします。

2.上下に5回ずつ足の付け根のリンパを流します。

3.お尻は仙骨に沿って斜めに流します。

4.お腹のかっさマッサージは、おへその上→左右のお腹の順にそれぞれの部位を3cmくらいずつ上から下へ流します。

5.お腹の右下→右上→左上→左下→直腸の順に2~3回流します。

6.仕上げに5秒ほど押して、お腹の肉を持ち上げて中央に集めてリンパを流せば終了です。

 

効果的なかっさマッサージのやり方【4】足

下半身のむくみ取りに効果的なかっさマッサージです。

1.足の甲、足の裏をかっさプレートで5回ずつこすります。

2.くるぶしの周りを5回マッサージします。

3.かっさプレートをふくらはぎに45度であてて、下から上に滑らせます。ひとつの面を5回ずつ、まんべんなく滑らせます。

4.膝の裏をかっさで10秒間押して、太ももから足の付け根に向かってかっさを滑らせ、最後に軽く押して終了です。


かっさマッサージは血行を促進して美容やダイエット効果をサポートしてくれます。手軽に行えるので、ぜひ自宅でも試してみてはいかがでしょうか。