BEAUTY

練りファンデーションでツヤ肌美人に!塗り方や選び方とおすすめ6選

美容やコスメが好きな女性から注目を集めているのが、練りファンデーション。カバー力やツヤ感があり、毛穴やシミの気にならない美肌を作ってくれます。ここでは、練りファンデーションの塗り方や選び方とおすすめの練りファンデーションをご紹介します。

 

練りファンデーションって?魅力をチェック!

練りファンデーションとは、クリームファンデーションを固めてコンパクトに入れたコスメ。パウダーファンデーションの手軽さとリキッドファンデーションのツヤ感を併せ持っていて、ワンランク上のベースメイクができると人気を集めています。

まずは、練りファンデーションの魅力をチェックしてみましょう。

■保湿力が高い
多くの練りファンデーションには、保湿成分やオイルがたっぷりと含まれています。パウダーファンデーションなどと比べて長時間潤いをキープできるため、乾燥肌の人でも使いやすいでしょう。

■カバー力が高い
肌にぴったりとフィットする練りファンデーションは、カバー力が高いことも魅力です。特に、毛穴やシミは隠しやすく「コンシーラーがいらない」などという声もあります。

■メイク時間を短縮できる
練りファンデーションはスポンジやブラシを使って塗るので、メイク時に手が汚れません。手を使ってファンデーションを塗っている人は、練りファンデーションに替えるとメイク時間を短縮できるでしょう。

 

練りファンデーションの正しい塗り方をチェック!

 

練りファンデーションを使う順番

1.化粧下地
2.コンシーラー(必要であれば)
3.ファンデーション
4.フェイスパウダー


練りファンデーションは化粧下地の後に塗ります。クマやニキビ跡などの肌トラブルがある場合は、あらかじめ気になる部分をコンシーラーでカバーしておくと、ファンデーションの厚塗りを防げます。

フェイスパウダーはなくても大丈夫ですが、メイクの仕上げにパフなどで広げると、化粧もちが良くなります。

 

練りファンデーションの塗り方【1】スポンジ編

スポンジを使った練りファンデーションの塗り方をご紹介します。

■1.ファンデーションを取る
商品説明に従って適量のファンデーションをスポンジに取ります。量がわからない場合は、スポンジの4分の1を目安にするのがおすすめです。付けすぎると、厚塗りになるので注意してください。

■2.頬とおでこに塗る
顔の内側から外側に向かってスポンジを滑らせるように動かします。

■3.鼻、目元、口元に塗る
スポンジに残っている練りファンデーションを鼻筋に薄く伸ばします。小鼻はスポンジを折ってクルクルと円を描くように塗りましょう。

目元や口元はスポンジを軽く押さえるようにして練りファンデーションを付けると、ヨレを予防できます。

■4.フェイスラインをぼかす
顔と首に色の差が出ないように、フェイスラインから首に向かってスポンジを動かし、ファンデーションをぼかします。

 

練りファンデーションの塗り方【2】ブラシ編

練りファンデーションに慣れてきたら、ファンデーションブラシを使って塗ってみましょう。ブラシで塗ると、厚塗りにならず、ナチュラルなツヤ肌に仕上がります。

■1.ファンデーションを取る
練りファンデーションの表面を3回程度なでて、ブラシにファンデーションを取ります。

■2.頬、おでこ、鼻筋に塗る
頬の高いところやカバーしたい部分を中心に、ブラシでトントンとファンデーションを置きます。その後、ブラシをスーッと滑らせてファンデーションを広げましょう。毛穴が気になる場合は、ブラシをクルクルと動かすと、きれいにカバーできます。

■3.目元、口元、小鼻に塗る
ブラシに残っているファンデーションを薄めに広げます。目元に小じわがある人は、肌を顔の外側に向かって引っ張りながら、シワの向きに合わせてブラシを滑らせれば、しっかりと密着します。

 

練りファンデーションの選び方

練りファンデーションはプチプラからデパコスまでさまざまな商品があります。どれを選べばいいか迷ったら、次のポイントをチェックしてみましょう。

■色
人気の練りファンデーションでも色が合っていなければ、顔から浮いたり、くすんだりします。店舗でファンデーションを買う時はテスターをチェックしたり、タッチアップしてもらったりして色を確かめましょう。

■保湿成分
スクワランやヒアルロン酸、シアバターなどの保湿成分が配合された練りファンデーションは、メイクしながら肌に潤いを与えられます。乾燥を予防できると、肌トラブルや化粧崩れも起こりにくくなるでしょう。

■紫外線カット効果
日焼けやシミ、そばかすなどが心配な人は紫外線カット効果を期待できる練りファンデーションを選んでください。

 

プチプラでおすすめの練りファンデーションをご紹介!

 

<プチプラ>おすすめの練りファンデーション【1】ポルトA クリームファンデーションM

肌に密着してシミやそばかすを隠すプチプラの練りファンデーション。9つのスクワランや生薬が配合されていて、保湿しながらメイクできます。SPF30、PA++なので、日常の紫外線対策にも役立つでしょう。

◆ポルトA クリームファンデーションM
定価:1.296円(税込)

 

<プチプラ>おすすめの練りファンデーション【2】MAJOLICA MAJORCA(マジョリカ マジョルカ) ミルキースキンリメイカー

毛穴、ニキビ、シミ、テカリをふんわりとカバーしてくれる練りファンデーション。ヒアルロン酸やアロエエキスが潤いを与え、オイルコントロールパウダーが表面をサラサラにしてふんわりとした美肌に導きます。

MAJOLICA MAJORCA(マジョリカ マジョルカ) ミルキースキンリメイカー

¥1,836

販売サイトをチェック
 

<プチプラ>おすすめの練りファンデーション【3】ORBIS(オルビス) カバーBB コンパクト

下地がいらないBBクリームタイプの練りファンデーション。気になる毛穴やシミ、シワなどをしっかりとカバーしてくれます。厚塗りにならないのに、きちんと感は出るので、オンにもオフにも使いやすいです。

ORBIS(オルビス) カバーBB コンパクト リフィル (専用パフ付)

¥2,484

販売サイトをチェック
 

デパコスでおすすめの練りファンデーションをご紹介!

 

<デパコス>おすすめの練りファンデーション【1】MiMC(エムアイエムシー) ミネラルクリーミーファンデーション

紫外線や乾燥から肌を守るプロポリスエキスが配合された練りファンデーション。美容液でメイクするという発想で生まれたコスメで、使うほどに憧れの美肌に近づけます。カバー力は高いですが、つけ心地が軽く、素肌のような使用感です。

MiMC(エムアイエムシー) ミネラルクリーミーファンデーション(リフィル&ケース)

¥7,020

販売サイトをチェック
 

<デパコス>おすすめの練りファンデーション【2】COVER MARK(カバー マーク) フローレス フィット

ひと塗りでシミを隠すカバー力の高い練りファンデーション。美しい肌がもつツヤやみずみずしさ、質感を再現してくれます。カラー展開が豊富なので、自分に合った色を探しやすいです。

COVER MARK(カバー マーク) フローレス フィット(リフィル)

¥5,400

販売サイトをチェック
 

<デパコス>おすすめの練りファンデーション【3】IPSA(イプサ) ファウンデイション アルティメイト

SNSで「諭吉ファンデ」と話題を集めているデパコスの練りファンデーション。とろけるように広がって透明感のある美肌を作ります。皮脂に触れると、ゴールドに輝くパールが配合されているので、時間が経つほど肌がきれいに見えます。

IPSA(イプサ) ファウンデイション アルティメイト

¥12,960

販売サイトをチェック

練りファンデーションはベースメイクの仕上がりを格上げしてくれるアイテム。初心者でもスポンジやブラシを使うと、美肌を作れます。ベースメイクを変えたい人は練りファンデーションを探してみてはいかがでしょうか。