LIFE STYLE

オフィスで足元が寒い時の対策法は?ストレッチやグッズをご紹介!

オフィスでは足元が寒いと感じることが多いです。特に女性は体が冷えやすいため、足元が冷たくなって仕事に集中できないこともあるでしょう。ここでは、オフィスで足元が寒い時の対策法をご紹介します。

 

オフィスで足元が寒い!

女性の足元

足は心臓から遠く、血行が悪くなって冷えがち。特に女性は筋肉量が少なく、血液を循環させたり、熱を発生させたりするのが苦手なので、足元が寒くなりやすいです。

■オフィスでは足元が冷えやすい
自宅では、こたつなどで足元を温められても、オフィスでは冷え対策が難しいため、足元が寒いと感じる人は多いでしょう。また、オフィスは空気の循環が少ないので、暖房が効いていても暖かい空気が下に回らず、足元が温まらないことも少なくありません。

オフィスで足元が寒いと悩んでいる人は、寒さ対策を試してみましょう。

 

オフィスで足元が寒い時の対策法【1】靴下を重ね履きする

オフィスで簡単にできる足元の寒さ対策の一つが靴下の重ね履き。足元が寒い時は次のポイントを押さえて靴下を重ね履きしましょう。

■足元を締め付けない
靴下で足元を締め付けると、血行が悪くなってさらに足元が冷えます。足元が寒い場合は、ゴムが緩めの靴下や指を自由に動かせる五本指ソックスを履いて血液を循環させましょう。

■汗対策をする
足の裏は汗をかきやすい部分です。靴下に汗が残っていると足元が寒いので、寒さ対策のために靴下を重ね履きするなら、汗を吸収する靴下の上から保温力の高い靴下を重ねるのがコツです。

 

オフィスで足元が寒い時の対策法【2】暖かい服装や靴を心がける

オフィスで足元が寒いなら、暖かい服装や靴を選びましょう。

■足元が寒い時におすすめの服装
裏起毛などのボトムスに厚手のタイツを重ね履きすると足元を温められます。また、保温機能のあるレギンスやインナーを着用するのも良いでしょう。

■足元が寒い時におすすめの靴
オフィスに着いたら、防寒性の高いルームシューズに履き替えるのがおすすめです。ヒールの高いパンプスや硬い素材でできたブーツは足元の血行を悪くすることがあるので、できるだけ避けましょう。

 

オフィスで足元が寒い時の対策法【3】ふくらはぎを鍛える

足元の冷えを解消するためにウォーキングをする女性

女性が男性と比べて冷え性になりやすいのは、筋肉量が少ないからです。筋肉は熱を発生させたり、血液を循環させたりする働きがあるため、体が冷えやすい人は運動をして筋肉をつけましょう。

足元が寒い場合は、ふくらはぎを鍛えるのがポイント。ふくらはぎは足先まで血液を循環させるポンプの役割を担っているので、ふくらはぎをトレーニングすると、オフィスで足元が冷えにくくなります。

ふくらはぎに筋肉をつけたい人は、日ごろからウォーキングやスクワットなどの運動を行うと良いでしょう。

 

オフィスで足元が寒い時の対策法【4】ストレッチをする

足首のストレッチをする女性

オフィスでは、長時間同じ姿勢で仕事をすることが多いため、脚の筋肉が凝り固まりやすいです。足元が寒い時はストレッチをして筋肉をほぐし、熱の発生や血液の循環を促しましょう。

オフィスで足元が寒く感じたら、足首を回したり、足の指をグー・パーに動かしたりするのがおすすめ。これらのストレッチをすると、デスクワークで固まった筋肉がほぐれて足元がポカポカとしてくるでしょう。

 

オフィスで足元が寒い時の対策法【5】足首を温める

足元が寒い時は、足首を温めるのも大切。足首には動脈が通っているため、足首を温めると温かい血液を足先まで運べます。オフィスで足首を温めるなら、レッグウォーマーを着けたり、靴下やレッグウォーマーにカイロを貼ったりすると良いでしょう。

職場で禁止されていない場合は、ブーツタイプのルームシューズを履くのも効果的です。

 

オフィスで足元が寒い時の対策法【6】リラックスする

オフィスでリラックスする女性

体温は自律神経によってコントロールされています。自律神経は活動時に優位となる交感神経と安静時に優位となる副交感神経によって構成されていますが、これらのバランスが悪くなると低体温になることが多いです。

自律神経のバランスは緊張したり、ストレスを感じたりした時に崩れやすいです。オフィスでは、ストレスなどで交感神経が働きすぎて低体温になることが多いため、足元が寒い時は体をリラックスさせて自律神経のバランスを取るのが良いでしょう。

職場でリラックスしたいなら、座ったままでできるストレッチをしたり、温かい飲み物を飲んだりするのがおすすめです。

 

オフィスで足元が寒い時の対策法【7】温かい食事や飲み物を摂る

オフィスで温かい飲み物を飲む女性

熱は食べ物を消化吸収する際にも発生します。ダイエットで無理な食事制限をしていると、熱の発生が妨げられて足元が冷えやすいので、寒さ対策をしたい人はバランスの整った食事を摂りましょう。

また、オフィスで足元が寒い時の対策には、温かい食事や飲み物を口にすることも効果的です。生姜やカボチャ、ネギなどの体を温める食材が入った温かい料理を食べたり、ホットの飲み物やスープを飲んだりすると、足元を内側から温められます。

 

オフィスで足元が寒い時の対策法【8】足元を温めるグッズを使う

オフィスで足元が寒いなら、冷え対策ができるグッズを使ってみましょう。ひざ掛けや湯たんぽ、カイロ、足元用のヒーターやホットマットを利用すると、足元の寒さを軽減できます。

 

オフィスで足元が寒い人におすすめのグッズ▶mood(ムード) 足元ヒーター

寒い足元を温風で温められるヒーター。足湯のようにポカポカと足元を温められます。コンパクトサイズなので、オフィスのデスクの下に入れて使いやすいでしょう。8時間自動オフ機能や転倒OFFスイッチが付いているので、安心して使用できます。


オフィスでは足元が冷えがち。足元が寒い時はストレッチをしたり、足首を温めたりして対策しましょう。足元用のヒーターなどのグッズを使用するのもおすすめです。