LIFE STYLE

2017-09-13

結婚後も幸せに過ごせるはず!家庭的な男性の特徴とは?

♡ 70

理想の結婚相手は家庭的な人、そんな方も多いのではないでしょうか?
付き合っているときはいい人だと思っていたのに、いざ結婚してみると全然家庭的な人ではなかった……。
なんてことにならないために、付き合っているときから家庭的な男性かどうかチェックしておきましょう。

家庭的な男性の特徴1.子供が好き

「結婚するなら家庭的な人がいい!」そんなふうに思う女性は多いのではないでしょうか?

付き合っている時は素敵な人だったのに、結婚すると家庭的な人ではなかった……。そんな話もよく聞くかと思います。

そんなことにならないために、付き合っているときから家庭的な男性かどうか、その特徴をチェックしておくことが大切です。

まずは、子供好きかどうかをチェックしてみましょう!

結婚してもし子供ができたとき、子供の相手をしてくれない男性だとガッカリしてしまうことでしょう。

子供の行事などにも積極的に参加してくれる男性こそ、家庭的な人だと言えるはず。

付き合っているときに、甥っ子や姪っ子を可愛がっていたり、友達の子供に優しく接していたりなど、子供好きな一面があるのかどうか、よく見てみましょう。

家庭的な男性の特徴2.一人暮らしをしている期間が長い

結婚して最初にぶつかる壁と言ったら、家事かもしれません。

最近では共働きが当たり前になってきているので、家事もお互い平等にしたいと思うのが本音なはず。

しかし、いざ結婚すると家事はあなた任せなんてこともよくある話です。

最初のうちは好きという気持ちで乗り切れるかもしれません。
しかし、あなたが忙しいときに全く家事をしてくれないと、イライラしてしまうことでしょう。

そうならないためには、家事ができる男性と結婚するのが一番◎

そんな男性を見極めるポイントは、一人暮らしの経験があるかどうか。その経験が長ければ長いほど、家事のスキルは高いはずです。

また、家事の大変さもわかっているからこそ、協力してくれるに違いありません。

逆にずっと実家暮らしの男性は、家事が全くできない可能性もあるので注意が必要です。

家庭的な男性の特徴3.料理が上手

昔と比べて、料理ができる男性は増えてきているかもしれません。

しかし、まだまだ料理は女性がするものと思っている男性が多いというのも現実です。

毎日欠かせない食事。その食事をあなた一人がすべて担うのは意外と大変です。

今までは一人分をさっと作れば良かったかもしれません。
しかし、結婚するとパートナーや将来的には子供の分もきちんと作らなければいけないのです。

そうなったときに、料理のできる男性だと分担することができますよね。

付き合っている間に、「今日は外食じゃなくて、あなたの手料理が食べてみたいな。」とさりげなく彼の料理の腕前をチェックしてみましょう。

家庭的な男性の特徴4.些細な頼みごとをすぐに受け入れてくれる

結婚すると、「ちょっと手伝ってほしい」という場面が多く存在します。

例えば、時計の電池を変えて欲しいという些細なお願いから、あなたが家事をする間、子供の相手をしてほしいなど、一緒に生活する上で協力してほしいことが次から次へ出てくるでしょう。

そんなとき、「うん、いいよ。」とすぐにあなたのお願いを聞き入れてくれる男性だと、きっと笑顔で結婚生活を送ることができます。

逆に、お願いごとをした際に「また今度」「時間ができたらやる。」など後回しにする傾向がある男性は、結婚後にイライラして衝突してしまうかもしれません。

そうならないためにも、付き合っているときからさりげなく彼に頼ってみて、どのような対応をするか確認しておきましょう。

家庭的な男性の特徴5.お金遣いが荒くない

結婚する上で大切になってくるお金。
お金は、夫婦の喧嘩の原因の上位にランクインする項目かもしれません。

お金遣いが荒い男性と結婚してしまうと、結婚後、様々な場面で大変な思いをしてしまうことでしょう。

付き合っているときには、別々にお金の管理をしていたため、浪費癖に気付かず結婚してしまうという可能性もあります。

付き合っているときに頻繁に高価なプレゼントをしてくれる男性も、意外と注意が必要かも!?

付き合っている時には嬉しくても、実は貯金ができず、全て使ってしまうタイプの人間という可能性もあります。

また、自分の好きなことにばかりお金を使ってしまう男性は、結婚後は家にお金を入れない可能性も十分に考えられます。

デートの際など、彼の金銭感覚をチェックしておくことが大事かもしれません。

家庭的な男性の特徴6.仕事とプライベートを両立している

家庭的な男性によく見られる特徴のひとつとして、仕事とプライベートを両立しているということがあげられます。

仕事中心の生活を送っている男性は、結婚してからもその生活はなかなか変わることはないかもしれません。

結婚する上で大事になってくるのは、お互いの仕事のこと。

近年は共働きでの結婚が多いからこそ、仕事に対してお互いに理解を示しているかが大事になってきます。

もちろん仕事は大事ですが、仕事ばかりで家庭を顧みないようでは、いずれ夫婦の間に亀裂が生まれてしまうかもしれません。

仕事はしっかりしながらも、プライベートもしっかり確保するような働き方をしている男性は、家庭的な可能性が高いでしょう。

家庭的な男性の特徴7.話をよく聞いてくれる

結婚して一緒に生活をしていると、付き合っていたときとは違う様々な問題が出てくるかと思います。

例えば、お金のことやお互いの両親のこと、そして子供のことなど。

そうなったとき大切なのは、夫婦でよく話し合えるかどうかです。

夫婦になると、お互いがお互いの話をよく聞き、理解しあうことが大事になってきます。

自分の話ばかりで、あなたの話を全く聞いてくれない男性だと、次第に将来に不安を抱いてしまうかもしれません。

女性は男性に話を聞いてほしいだけのときってありますよね?
そんなとき、優しく話を聞いてくれるだけできっと救われるはず。

そうして話し合い、一緒に家族の問題を解決してくれる男性こそ、家庭的な人だと言えるでしょう。
一生を共にするパートナーだからこそ、家庭的な男性と一緒になりたいですよね。
付き合っているときには対して気にならなかったことでも、結婚すると「あれ?」と気になってしまうこともあるかと思います。
しかし、あなたを理解しようとしてくれる家庭的な男性なら、きっと様々な困難も一緒に乗り越えていけるはず♡