HAIR

普通じゃつまらない!ポニーテールのこなれヘアアレンジ

ポニーテールは不器用な人でも簡単にできるヘアアレンジ。

時間や手間がかからず、男性の多くが女性のポニーテールに魅力を感じるといわれているので、モテアレンジでもありますね。

しかし、毎日ポニーテールをしていると飽きてしまったり、手抜きに見られたりすることも少なくありません。

ポニーテールをするときは一手間加えて、いつもと違うヘアアレンジを楽しみましょう。
人気のポニーテールも少しだけ工夫すると、みんなと違うヘアアレンジに見えますよ。

今回はポニーテールに一手間加えてできるヘアアレンジを三通りご紹介いたします。

 

ポニーテールに一手間加えるヘアアレンジ①結び目で差をつける!アレンジスティックでこなれポニー

まずご紹介するのは、「アレンジスティックでこなれポニー」。これは100均などで購入できる“アレンジスティック”を使ったヘアアレンジです。

このヘアアレンジのポイントは、結び目のヘアゴムがきれいに隠れていること。

ポニーテールをしても、ヘアゴムが見えていると何となくださく見えてしまうことがありますが、結び目をかわいく隠すことによって、こなれた印象を与えられます。

それでは「アレンジスティックでこなれポニー」のやり方を見ていきましょう。

まずは、細めのヘアゴムを使ってポニーテールを作ります。

ヘアブラシやコームを使わず、手ぐしでざっくりとまとめるとこなれ感を出せます。

おくれ毛もこなれ感を出すポイントなので、しっかりとまとめないように意識してください。

ヘアゴムを引っ張って、結び目の内側ににアレンジスティックを差し込みます。

ポニーテールから少量の毛束を取り、毛束を外側からアレンジスティックの輪に通します。

毛束を輪に入れたまま、アレンジスティックを下に引き抜きます。

毛束は多少乱れても適度にこなれ感を出せます。

ヘアゴムの一部が髪で隠れました。

左隣りにも同様にアレンジスティックを差し込み、先ほどの少量の毛束を入れて引き抜きます。

左端まで繰り返してヘアゴムを隠しましょう。

右サイドも同様にヘアゴムを隠していきます。

右端まで繰り返すとヘアゴムがきれいに隠れます。

仕上げにトップを引き出し、ボリュームを出しましょう。

ヘアアレンジが崩れないように、少しずつ毛束を引き出していくのがポイントです。

アレンジスティックを使うと、簡単にこなれ感のあるヘアアレンジが完成します。

「ポニーテールをするとヘアゴムが見えてダサく感じる」という人や、「ねじった髪でヘアゴムを隠すのには飽きた」という人はぜひ、試してくださいね。


 

ポニーテールに一手間加えるヘアアレンジ②後ろ姿も美しく ヘアゴム隠しでダブルノットポニー

アレンジスティックやかわいいヘアゴムなどを使わずに普段と違う雰囲気に変身できるヘアアレンジが、「後ろ姿も美しく ヘアゴム隠しでダブルノットポニー」。

こちらも「アレンジスティックでこなれボニー」と同じように、きれいに結び目を隠せるヘアアレンジで、ヘアゴムを見せたくないときに便利です。

早速、「後ろ姿も美しく ヘアゴム隠しでダブルノットポニー」のやり方を確認していきましょう。

両サイドの髪を少しずつ取って後ろで固結びをします。

ハーフアップの状態になったらOKです。

結んだ毛先を下に持っていきます。

両方の毛先を細めのヘアゴムでまとめます。

結び目の上に毛束をかぶせると、ポニーテールをしているような状態になります。

毛束の両サイドを取ります。

固結びをします。

先ほどと同じように毛先を下に持っていき、ヘアゴムでまとめます。

毛束を上からかぶせて結び目を隠します。

トップを引き出します。

バランスが整ったら完成です。

「後ろ姿も美しく ヘアゴム隠しでダブルノットポニー」は、固結びを二つ作るだけでおしゃれに見えるヘアアレンジです。

下の方でポニーテールを作ると、おしゃれさを出しながらも落ち着いた雰囲気になるので、大人の女性も試してみてくださいね。

 

ポニーテールに一手間加えるヘアアレンジ③オシャレ度満点個性派ポニーテール

ポニーテールは、簡単で誰からも人気なヘアアレンジ。
誰にでも簡単にできるので、周りから浮かない一方で、被ってしまうことも多いですよね。

「せっかくヘアアレンジをしても、たくさんの人と同じだとおしゃれ度が低いように感じられる」という人は、一手間加えたポニーテールのヘアアレンジで、人と差をつけましょう。

周りの人とは違うヘアアレンジとしておすすめなのは、「オシャレ度満点個性派ポニーテール」。

ポニーテールの上を編み込むことでおしゃれ感を出し、手の込んでいるように見せられるヘアアレンジです。

それでは、「オシャレ度満点個性派ポニーテール」の方法を見ていきましょう。

頭頂部で髪を二束取ります。

毛束をクロスさせます。

このとき、きつくクロスさせるのではなく、多少余裕のあるままクロスさせると、仕上がりにこなれ感を出せます。

上にきた毛束に少量の毛束を合わせます。

左右両方から毛束を取って合わせましょう。

取る毛束の量によって見た目が変わるので、多すぎず、少なすぎないように調節することがポイントです。

繰り返し、クロスさせて毛束を合わせていきます。

ハチ上あたりまで繰り返して髪を編んでいきます。

編めたらヘアゴムで固定しましょう。

編んだ毛束と残りの髪を合わせて太めのヘアゴムで結びます。

ポニーテールから毛束を取ります。

くるくるとねじります。

ねじった毛束を結び目の上に巻き付けて、ヘアゴムを隠します。

ヘアゴムが隠れたらしっかりとピンを留めておきましょう。

バランスを見ながら全体を引き出します。

バランスが整ったら完成です。

「オシャレ度満点個性派ポニーテール」は、簡単に周りの人と被らないヘアアレンジを楽しみたい人におすすめ。

いつものポニーテールをする前に少し手間をかけるだけで、おしゃれな雰囲気に変わることが魅力です。

どの位置まで髪を編むかによってイメージが変わるので、その日の気分によって調整しても良いでしょう。


定番のポニーテールも一手間加えるといつもと違う雰囲気に変えられます。
ポニーテールに飽きてしまった人は、今日から少し手間をかけたヘアアレンジを楽しんでみてはいかがですか。

一手間加えるとおしゃれに見えるので、普段だけでなく、お出かけのときのヘアアレンジとしても便利ですよ。