BEAUTY

ボンキュッボンってどんな体型?近づくための方法もご紹介!

ボンキュッボンは多くの人から憧れられる体型。メリハリがあり、女性らしさを感じられます。ここでは、ボンキュッボンの体型になる食事やトレーニング、ストレッチなどをご紹介します。

 

ボンキュッボンの意味は?

ボンキュッボンの女性

「ボンキュッボン」は女性のスタイルを表す言葉。「ボン」とボリュームのあるバストやヒップと「キュッ」と引き締まったウエストを併せ持つ体型を意味します。

ボンキュッボンのスタイルはグラマラスでメリハリがあるため、男性ウケが抜群。女性からも憧れられています。

 

ボンキュッボンの芸能人は?

ボンキュッボンだと言われている女性芸能人は長澤まさみさん、藤原紀香さん、泉里香さん、吉岡里帆さん、佐野ひなこさんなど。綺麗で色っぽく、男女問わず好かれている人が多いでしょう。

 

ボンキュッボンになるポイント

ポイントを示す女性

ボンキュッボンの体型を手に入れるのは簡単ではありません。バストやヒップにボリュームを出すために、脂肪を増やせば、ウエストも出てしまいます。反対に、ウエストを引き締めるために、ダイエットをすると、バストやヒップのボリュームがなくなり、セクシーさを感じられなくなります。

ボンキュッボンになりたい人は次のポイントを押さえておきましょう。

■バランスの取れた食事を食べる
綺麗な体型になるためには、食べ過ぎは厳禁。しかし、無理な食事制限をすると、バストの成長が妨げられたり、筋肉がなくなってバストやヒップが垂れたりします。ボンキュッボンを目指す人はバランスの整った食事を適量食べることを心がけましょう。

■運動をする
ウエストをキュッと引き締めるためには運動が必須。筋肉を鍛えると、バストやヒップの垂れも予防できます。

 

ボンキュッボンの体型になる食事は?

 

ボンキュッボンの体型になる食事【1】タンパク質を摂る

タンパク質を含む食材

タンパク質は筋肉の材料になる栄養素。タンパク質で筋肉の成長を促せば、バストアップやヒップアップ、ウエストの引き締めを期待できます。ボンキュッボンになりたい人は肉類や魚類、乳製品、大豆製品などをバランス良く食べ、タンパク質を摂取しましょう。

 

ボンキュッボンの体型になる食事【2】イソフラボンを摂る

イソフラボンを含む豆乳

バストは約1割の乳腺組織と約9割の脂肪でできています。脂肪は乳腺組織の周りに集まっているため、乳腺組織を発達させれば、脂肪も増えてバストがボリュームアップし、ボンキュッボンの体型に近づけます。

豆乳やきな粉、豆腐、味噌、油揚げなどに含まれるイソフラボンは乳腺組織の発達に関わる女性ホルモンの働きをサポートする成分。イソフラボンを含む食事を摂ると、バストが大きくなってボンキュッボンになるでしょう。

 

ボンキュッボンの体型になるトレーニングは?

 

ボンキュッボンの体型になるトレーニング【1】「合掌ポーズ」でバストアップ

合掌ポーズをする女性

大胸筋はバストの土台となる筋肉。大胸筋を鍛えると、バストに厚みが出てウエストとの差が強調され、ボンキュッボンの体型になります。

また、大胸筋のトレーニングはバストの下垂対策にも効果的。下垂を予防できれば、メリハリのあるスタイルを手に入れられるでしょう。大胸筋を鍛えるためには、合掌ポーズが効果的です。

■合掌ポーズのやり方
1.胸の前で両手を合わせる
2.両手を押し合いながら15秒キープする
3.3回繰り返す

 

ボンキュッボンの体型になるトレーニング【2】「クランチ」でウエストの引き締め

バストやヒップにボリュームがあってもお腹がポッコリと出ていると、ボンキュッボンではありません。ウエストをキュッと引き締めたい人はクランチでお腹の筋肉を鍛えましょう。クランチでお腹に筋肉が付くと、お腹の出っ張りが抑えられます。

また、クランチは姿勢の安定にも良いと考えられています。姿勢が安定すると、血流が改善されて代謝が高まり、脂肪の燃焼も促せるでしょう。

■クランチのやり方
1.足を腰幅に開き、膝を立てて仰向けに寝転ぶ
2.腰の下にタオルを入れる
3.太ももと膝を90度に曲げ、太ももを床と垂直にする
4.両手を胸の前でクロスする
5.息を吐きながらお腹を凹ませ、背中を丸める
6.元に戻る
7.1日おきに10回×3セット行う

 

ボンキュッボンの体型になるトレーニング【3】「ヒップブリッジ」でヒップアップ

ヒップブリッジは「ヒップリフト」「バックブリッジ」とも呼ばれているトレーニング。お尻の筋肉を鍛えてヒップアップし、ボンキュッボンの体型に導きます。さらに、骨盤を安定させて姿勢を正すため、脂肪の燃焼やウエストの引き締めにも効果を期待できるでしょう。

■ヒップブリッジのやり方
1.膝を立てて寝転び、足を肩幅に開く
2.手を体の横に置く
3.息を吐きながらゆっくりとお尻を上げる
4.胸から膝を一直線にしたらゆっくりとお尻を下ろす
5.20回繰り返す

 

ボンキュッボンの体型になるストレッチは?

 

ボンキュッボンの体型になるストレッチ【1】大胸筋のコリをほぐすストレッチ

大胸筋をほぐすストレッチをする女性

最近は長時間に渡るスマホやPCの使用で気づかないうちに猫背になっている人が多いです。猫背になると、胸を支えている大胸筋が凝り、バストが下垂するため、ボンキュッボンになりたい人は大胸筋をほぐすストレッチを行いましょう。

■大胸筋のコリをほぐすストレッチのやり方
1.頭の後ろで両手を組む
2.肘を大きく横に開く
3.息を吸いながら顎と目線を上げ、胸を天井に向かって上げる

 

ボンキュッボンの体型になるストレッチ【2】くびれを作るストレッチ

くびれを作るストレッチをする女性

メリハリのあるボンキュッボンの体型になるには、くびれが必須。しかし、通常の腹筋運動では、お腹の正面の筋肉しか鍛えられないので、キュッと引き締まったくびれを手に入れるのは難しいです。

くびれが欲しい人はお腹の横にある腹斜筋を刺激するストレッチに挑戦してみましょう。お腹の横の筋肉が刺激されると、くびれのあるボンキュッボンの体型を手に入れられます。

■くびれを作るストレッチのやり方
1.仰向けに寝転び、右膝を90度に曲げる
2.右膝を左脚の外側の床に着ける
3.顔を右側に向けて5秒間キープする
4.反対側も同じようにストレッチする

 

ボンキュッボンの体型になるストレッチ【3】お尻の筋肉を伸ばすストレッチ

お尻の筋肉を伸ばすストレッチをする女性

長時間座りっぱなしの人はお尻の筋肉が凝っているはず。特に、大殿筋が凝ると、お尻のたるみに繋がります。デスクワークの人はお尻の筋肉を伸ばすストレッチを取り入れてヒップアップを目指しましょう。

ストレッチを行うと、血行やリンパが刺激されて老廃物の排出が促されるため、ボンキュッボンと同時に下半身痩せも目指せます。

■お尻の筋肉を伸ばすストレッチのやり方
1.膝を伸ばして座る
2.右足を左足の太ももの外側に置く
3.左手で右膝を押さえながら、上半身を右に捻る
3.20秒キープする
4.反対側も同じようにストレッチする


ボンキュッボンは多くの人に憧れられているスタイル。メリハリがあり、セクシーです。ボンキュッボンの体型になりたい人は食生活を改善したり、トレーニングやストレッチに挑戦したりしましょう。