LIFE STYLE

1万5千円以下で買える!安い美顔器の選び方とおすすめ製品5選

「美顔器を使いたいけど予算が少ない」という人におすすめなのが、さまざまなメーカーから登場している安い美顔器です。ここでは、安い美顔器の選び方やおすすめの安い美顔器をご紹介します。

 

美顔器の魅力

笑顔で鏡を見る女性

最近、美容に関心を持つ人から注目を集めているのが美顔器です。一体、美顔器にはどんな魅力があるのでしょうか。

 

美顔器の魅力①自分ではできないスキンケアができる

美顔器の一番の魅力は、自分ではできないスキンケアをできることです。

例えば、美白有効成分のビタミンC誘導体は肌に浸透しにくいため、ビタミンC誘導体が配合された化粧品を使っても、スキンケア効果を感じられないことは珍しくありません。

他方、化粧品の成分をイオン化して肌の奥まで届けるイオン導入美顔器を使ってビタミンC誘導体が含まれた化粧品を肌に浸透させれば、成分が行き渡って効果を期待できます。

また、一秒間に何百回もの振動を与えられる超音波美顔器を使ってスキンケアすれば、ハンドマッサージで効果が現れなかった人もたるみやむくみを改善できるかもしれません。

 

美顔器の魅力②ずっと使い続けられる

肌悩みを解消するためにエステへ通う人も多いですが、エステのプランには回数制限があります。エステや美容家電の効果は続けることで現れるので、プランに含まれる施術回数で満足できなければ、追加費用を払って施術を受けなければなりません。

しかし、美顔器は一度購入すると、壊れるまでずっと使い続けられます。長期間美顔器を使い続ければ、肌の状態も整うので、老化も予防できるでしょう。

 

美顔器の魅力③スキンケアにお金をかけるよりお得なことも

美顔器は高額なイメージがありますよね。しかし、長い目で見ると、スキンケアにお金をかけるよりも美顔器を使った方が美容にかかる費用を抑えられることも多いです。

高額な美容液を購入する場合、使い続けるためには繰り返して購入しなければなりません。例えば、10,000円の美容液を毎月購入していると、1年間の美容液代は120,000円にも上ります。

その一方、美顔器はほとんど追加費用なしで使い続けられます。初期費用は高いイメージがありますが、使い続けると、コストパフォーマンスの良さを実感できるでしょう。

 

美顔器の魅力④いつでも自由に使える

エステに通う場合、スケジュールを調整して予約を取り、決められた時間にエステに行かなければなりません。忙しい人はスケジュールを空けられず、エステに通えなくなることもあるでしょう。

他方、美顔器は自宅でいつでも自由に使えます。「今日は時間がある」「最近乾燥が激しい」などと自分の都合や肌の状態に合わせて使用を決められるので、時間を有効に使えて効率的にスキンケアできます。

 

美顔器は初期費用が高い!?

貯金箱にお金を入れる女性

美顔器は初期費用が高いイメージがありますよね。実際「美顔器を使いたいけれど、高そう」と購入をためらっている人も多いです。では、美顔器の値段はどれくらいなのでしょうか。

 

美顔器の相場

人気のメーカーの美顔器は20,000円~40,000円台のものが多いです。この価格帯の美顔器はたくさんの機能が付いた「複合美顔器」と呼ばれるものが多く、さまざまな肌トラブルに悩んでいる人から人気を集めています。

さらに、本格的なケアを望む人に向けては、50,000円以上の美顔器も販売されています。50,000円以上の美顔器はクリニックで採用されている技術を用いているものも多く、高い効果を期待できることが特徴です。

 

安い美顔器が続々登場中

お金を持つ女性

以前は高額な美顔器が多く、1台100,000円を超える美顔器もありました。しかし、現在は美顔器の需要の高まりとともに、さまざまな美顔器が販売されていて、安い美顔器も続々と登場しています。

20,000円を超す美顔器も多いですが、10,000円以下で購入できる美顔器もあり、デパコスなどとほとんど同じ価格で購入できる美顔器も増えています。

 

安い美顔器でも効果はあるの?

「安い美顔器は効果がない」という噂も耳にしますが、安い美顔器でも効果を実感できたという人も多いです。安い美顔器で本当に効果を実感できるのでしょうか。

もちろん、安い美顔器でも美容効果は期待できます。実際、SNSなどでは「安い美顔器で効果を実感できた」という声も多いです。

安い美顔器の中には効果が薄いものや壊れやすいものもあるので、一概に効果があるとは言い切れませんが、安くても良い美顔器を選べば、美肌効果は期待できるでしょう。

 

失敗しない安い美顔器の選び方

美顔器を使う女性

残念ながら、安い美顔器で効果を実感できない人もいるようです。購入してから後悔しないためにも、安い美顔器を選ぶ時は3つのポイントを確認しておきましょう。

 

失敗しない安い美顔器の選び方①機能

美顔器の機能や効果は製品によって違います。自分の肌悩みに合ったものを選ばなければ、美顔器を使っても効果を実感できないので、購入前には自分の肌の状態と美顔器の機能を確認しましょう。

もし、解決したい肌トラブルが複数あるなら、複合美顔器を購入するか、最も悩んでいる肌トラブルに合った美顔器を購入するのがおすすめです。

 

失敗しない安い美顔器の選び方②使い続けられるか

美顔器は一度使っただけで十分な効果を得られるものではありません。使い続けることによって肌の状態を改善し、美肌を目指していくための製品です。

そのため、美顔器を購入する時は「無理なく使い続けられるか」についても考えておく必要があります。

■操作は簡単か
操作が難しい美顔器は、使い続けるのが面倒くさくなることが多いです。どれだけ良い機能が搭載されていても、使い続けなければ効果は期待できないので、できるだけ簡単に短時間で使える美顔器を選びましょう。

■ランニングコスト
ローラー美顔器やスチーム美顔器は、使い続けてもほとんどランニングコストがかかりません。一方、専用のジェルなどと一緒に使う美顔器は使い続けるためにランニングコストがかかります。

ランニングコストを払うのが難しい場合、せっかく本体を購入しても使い続けられないので、お財布事情を考えて美顔器を選びましょう。

 

失敗しない美顔器の選び方③口コミ

人気の安い美顔器は、インターネットでたくさんの口コミを見られます。購入前は口コミを確認してメリットやデメリットを把握し、納得できるものを選びましょう。

「効果があった」「長期間使い続けても壊れない」などという肯定的な口コミが多い美顔器は、安くても失敗する可能性が低いでしょう。

反対に、多くの口コミで「効果を実感できなかった」「すぐに故障した」などと書かれている製品は安くても避けた方が良いでしょう。

 

おすすめの安い美顔器

肌に手を当てる女性

安い美顔器を探している人に向けておすすめの製品をご紹介します。

 

おすすめの安い美顔器①クラリティ リンクルS

目元やおでこ、ほうれい線をピンポイントでケアしたい人におすすめなのが、クラリティ リンクルS。1分間に約9,000回の振動を与えることで肌を刺激してターンオーバーを促し、シミやシワの改善を目指します。

化粧品の成分をマイナスイオンで肌の奥に浸透させる効果も期待できるので、普段のスキンケアを格上げできるでしょう。割引が適用されていれば2,000円台で購入でき、専用の化粧品も必要ないので、安い費用で手軽に美顔器を使いたい人におすすめです。

■使い方
1.化粧品を直接ヘッドに乗せます。
2.スイッチを入れます。
3.気になる部分に当てて肌を引き上げるように動かします。

◆クラリティ リンクルS
定価:3,871円

「Areti(アレティ)」クラリティ リンクルS

¥2,480

販売サイトをチェック
 

おすすめの安い美顔器②フェイスクリエ イオンクレンジングCM-N840

1台で毛穴ケアも乾燥ケアもできる美顔器。化粧品に含まれている保湿成分を肌の奥まで届ける機能と、約40度の温熱ヘッドで肌を温めて毛穴の奥に詰まった汚れを浮き出す機能が搭載されています。

毛穴の汚れが取れて肌の奥に美容成分が届けられれば、肌の状態が安定し、ニキビやたるみ、乾燥小じわの改善にも効果を期待できるでしょう。普段使っている化粧水や乳液、オールインワンと併用できるため、ランニングコストを抑えられるのも魅力です。

■使い方
1.コットンをヘッドに取り付けます。
2.肌に軽く当てます。
3.顔の中心部から外側に向かって優しく本体を滑らせます。

◆フェイスクリエ イオンクレンジングCM-N840
定価:オープン価格

 

おすすめの安い美顔器③フェイススチーマー

肌が乾燥している人におすすめのスチーマー美顔器。イオンスチームが肌の細部にしっかりと馴染んで、潤いやツヤを与えてくれます。クレンジングや洗顔をした後の顔だけでなく、年齢が出やすい首元や胸元のケアにも使えるので、コストパフォーマンスも良いでしょう。

本体のふたの裏側には、大型のミラーが付いているので、肌の状態を確認しながらお手入れできるのも便利です。

■使い方
1.電源を入れます。
2.噴射口の角度を調整します。
3.噴射口から顔を25㎝以上離してスチームを当てます。
4.クリームなどで保湿すると美肌効果を高められます。

◆フェイススチーマー
定価:10,000円(税抜)

「TWINBIRD(ツインバード)」フェイススチーマー

¥10,800

販売サイトをチェック
 

おすすめの美顔器④美ルル クラッシィ

安い複合美顔器を探している人におすすめなのが、美ルル クラッシィ。超音波エステ、イオン導入、イオン導出、振動エステ、LED光エステの機能が搭載されているので、1台でさまざまな肌悩みに対応できます。

多くの機能が搭載されていて一見操作が難しそうですが、LEDパネル付きで簡単に使えるので、毎日のケアに取り入れても面倒に感じにくいです。

■使い方
1.洗顔を済ませます。
2.本体にコットンを取り付けます。
3.コットンを濡らし、本体を肌に滑らせて汚れを取ります。
4.美容液を肌に付けます。
5.肌の上に当てて内側から外側に滑らせます。

◆美ルル クラッシィ(ビルル クラッシィ)
定価:11,093円(税抜)

「belulu(ビルル)」美ルル クラッシィ

¥11,980

販売サイトをチェック
 

おすすめの安い美顔器⑤エステナードソニックROSE

美顔器の初期費用を抑えたい人におすすめの美顔器。本体1台と毎月1本の薬用ホワイトジェルが送られてくる定額コースを980円で始められます。

本体には毎秒最大800万回の超音波振動を与えられる機能が搭載されているので、専用ジェルと併用すると、たるみケアと美白ケアを1台で済ませられることも魅力です。

ただし、定額コースを980円で始められるのは、13か月以上継続する場合のみです。また、13か月以上継続しても2か月目以降は2,980円(税抜)と送料630円(税抜)がかかることには注意しておきましょう。

■使い方
1.ヘッドにコットンを取り付けます。
2.コットンに化粧水をつけて本体を肌の上に当てます。
3.顔の内側から外側に動かして汚れを取ります。
4.顔全体に美白トリートメントを付けます。
5.モードを選択し、本体を肌の上に滑らせます。

◆エステナードソニックROSE(エステナードソニックローズ)
定価:28,000円(税抜)

エステナードソニックROSE 「KENKO(ケンコウ)」エステナードソニックROSE

¥30,240

販売サイトをチェック

最近は多くのメーカーから安い美顔器が続々と登場しています。普段のケアに物足りなさを感じている人は、安い美顔器を買ってお得にきれいになりましょう。