BEAUTY

ボディミルクでしっとり美肌に。人気のアイテムや効果的な使い方は?

サラッとした使い心地なのにしっかり保湿してくれるボディミルク。毎日のボディケアにボディミルクを使っているという方は多いのではないでしょうか。そこで今回は、ボディミルクの選び方や上手な使い方、おすすめアイテムなどをまとめてご紹介します。

 

ボディミルクって何?

ボディミルクを手に出す女性

ボディミルクとは、サラッとしたクリーミーなテクスチャーのボディケアアイテム。

顔用のスキンケアアイテムで言うと、乳液のような役割を持っています。ボディローションよりも保湿力が高く、クリームやボディバターに比べると軽い付け心地が特徴。

ベタつくのは嫌だけど、しっかり保湿したい!という方にぴったり。冬はもちろん夏も使いやすいですよ。ボディミルクは良い香りのものも多いので、ボディケアしながらリラックスできるのも嬉しいですね。

 

ボディミルクの使い方は?

ボディミルクを塗る女性

ボディミルクの使い方やポイントを見ていきましょう。

■使うタイミングは?

ボディミルクはいつ使っても問題ありませんが、保湿するなら、お風呂上りに使うのがベスト。入浴後の肌は時間の経過とともにどんどん乾燥していくので、できるだけ早くボディミルクを塗るようにしましょう。

軽くタオルドライして、少し水分が残っている状態で塗ると伸びが良く、浸透力も高くなるそうです。

■使うパーツは?

ボディミルクは、基本的には顔以外の体に塗って使います。ただし、顔に使えるものもあるので、アイテムの説明をチェックしてみてくださいね。

乾燥しやすい肘や膝は重ね塗りすると、さらに保湿効果が高まります。

■ボディローションやボディクリームと併用する

乾燥が気になる場合は、ボディローションを塗った後にボディミルクを塗りましょう。さらにボディクリームを重ねると潤いが持続します。

 

ボディミルクの選び方は?

ボディミルクと花

色々なボディミルクが発売されているので、どれを選べば良いか迷ってしまいますよね。

■保湿力の高い物がおすすめ

ボディミルクを選ぶ時に重要なのが保湿力。ヒアルロン酸やスクワランなどの保湿成分や、ホホバオイルなどのオイル成分が入っているかどうかを確認してくださいね。

■使用感で選ぶ

ボディミルクと言っても、さっぱりした付け心地のものからボディクリーム寄りの重めなものまで幅広くあります。季節や肌の状態に合わせて選びましょう。その日のコンディションによって数種類のボディミルクを使い分けている人も多いですよ。

■香りも重要なポイント

ほのかに香るボディミルクは、香水代わりにもなりますよ。良い香りに包まれながら、スキンケアすれば癒されること間違いなし。香り系のアイテムが苦手な場合は、無香料を選んでくださいね。

■パッケージで選ぶ

毎日使うボディミルクは、パッケージにも注目したいですね。おしゃれなパッケージのボディミルクは、インテリアとしても活躍します。蓋を開けるのが面倒くさい……というズボラさんは、ポンプタイプがおすすめ。

 

おすすめのボディミルク【1】Johnson & Johnson(ジョンソン・エンド・ジョンソン) ドリーミースキン アロマミルク

Johnson & Johnson(ジョンソン・エンド・ジョンソン)のボディミルクは、ドラッグストアなどでも気軽に買えるのが嬉しいですね。

プチプラなので、気兼ねなくたっぷり使うことができますよ。ベビーオイルが配合されており、一日中しっとりした肌が続きます。

 

おすすめのボディミルク【2】NIVEA(ニベア) スキンミルク しっとり

NIVEA(ニベア)のスキンミルクは、プチプラなボディミルクのなかでも人気のアイテム。ボディケアアイテムのランキングでも上位を記録しています。

しっとりタイプ、さっぱりタイプ、クリーミィタイプの3種類あるので、肌タイプに合わせて選ぶと良いでしょう。高保水型ヒアルロン酸やセラミドなど保湿成分もたっぷり配合されています。

 

おすすめのボディミルク【3】WELEDA(ヴェレダ) シトラス ボディミルク

オーガニックなボディケアアイテムで有名なWELEDA(ヴェレダ)。

敏感肌や乾燥肌の人でも安心して使うことができます。
シトラス ボディミルクは、保湿しつつ肌を引き締めてくれる効果もありますよ。肌馴染みが良く、サラッとした使用感が特徴です。

WELEDA(ヴェレダ) シトラス ボディミルク

¥2,160

販売サイトをチェック
 

おすすめのボディミルク【4】L’OCCITANE(ロクシタン) チェリーブロッサム シマーリングボディミルク

L’OCCITANE(ロクシタン)は、ボディミルクの種類が豊富。なかでも、おすすめなのがチェリーブロッサム シマーリングボディミルクです。

桜の甘めな香りが贅沢なスキンケアタイムを彩ってくれますよ。シアバターが滑らかな肌に導いてくれるのも人気のポイント。

L’OCCITANE(ロクシタン) チェリーブロッサム シマーリングボディミルク

¥4,212

販売サイトをチェック
 

おすすめのボディミルク【5】JILL STUART Beauty(ジルスチュアートビューティー) ボディミルク ホワイトフローラル

JILL STUART Beauty(ジルスチュアートビューティー)のボディミルク ホワイトフローラルは、可愛らしいパッケージが目を引きますよね。

プレゼントにも人気のアイテムです。見た目が可愛いのはもちろん、保湿効果もばっちり。アボカドエキスやカシスエキス、ココナッツオイル、カカオバターなど植物由来の保湿成分が肌にしっとり浸透します。

JILL STUART Beauty(ジルスチュアートビューティー) ボディミルク ホワイトフローラル

¥3,240

販売サイトをチェック
 

おすすめのボディミルク【6】SABON(サボン) シルキーボディミルク パチュリ・ラベンダー・バニラ

SABON(サボン)は、イスラエル初のボディケアブランドとして幅広い年齢層の女性の支持を集めています。

シルキーボディミルクは、濃密なミルクがしっとり肌を潤してくれますよ。パチュリ・ラベンダー・バニラの香りの他にも、グリーン・ローズやデリケート・ジャスミン、アーモンドなどの香りがあるので、テスターで試して好みのものを見つけましょう。

SABON(サボン) シルキーボディミルク パチュリ・ラベンダー・バニラ

¥4,000

販売サイトをチェック

ボディミルクの効果的な使い方やおすすめアイテムをご紹介しました。ボディケアに欠かせないボディミルクは、自分に合うものを選びたいですね。毎日のボディケアにお気に入りのボディミルクを取り入れて、潤いのある美肌を目指してみてはいかがでしょうか。