LIFE STYLE

体の毒素を排出したい!おすすめのデトックス方法をご紹介

体の毒素は気づかないうちに溜まっているもの。毒素が増えると、体や肌に不調が起こります。ここでは、体の毒素を排出するデトックスの方法をご紹介します。

 

体に溜まる毒素って何?

疑問を持つ女性

最近、耳にすることが増えた言葉の一つが「毒素」。そもそも、毒素とは何なのでしょうか。

毒素(体内毒素)とは、食事や呼吸などで知らず知らずのうちに体内に蓄積されていくもの。食品に含まれる保存料や人工甘味料、残留農薬などの添加物や水道水に含まれる鉛、魚に含まれる有機水銀、たばこの煙、排気ガス、大気汚染などが毒素の元です。

毒素は睡眠不足や運動不足、ストレス、食べ過ぎなどの影響で増えて、体内に蓄積すると、さまざまな悪影響をもたらします。「デトックス」は毒素を排出し、体が本来持つ力を取り戻すこと。デトックスをすると体調や肌状態が良くなると言われています。

 

体に毒素が溜まるとどうなる?

不調を抱えている女性

体の毒素は代謝を低下させて脂肪燃焼や栄養吸収を妨げます。そのため、毒素が溜まっていると、ダイエットしても痩せられなかったり、疲れを感じたりすることが多いです。さらに、毒素はさまざまな不調を招きます。毒素によって起こる症状の例をチェックしてみましょう。

■健康への影響
便秘、肩こり、頭痛、冷え性、腰痛、めまい、肥満、疲労感など

■美容への影響
シミ、ニキビ、湿疹、むくみなど

■心への影響
イライラ、不安、緊張など

体の毒素を排出せずに放置すると、生活習慣病のリスクも高まると言われています。

 

体の毒素を排出する方法【1】プチ断食

2~3日間かけて行うプチ断食には胃腸を休めて本来の働きを取り戻す効果を期待できます。胃腸の働きが活発化すると、便通が良くなり、体の毒素が排出されやすくなるでしょう。

■体の毒素を排出するプチ断食のやり方
1.断食開始3日前から糖質と脂質の少ない食事を摂る
2.2~3日間、水や野菜ジュース、酵素ドリンクのみで過ごす
3.断食を終えたら具なしの味噌汁やおかゆから食事を元に戻す

プチ断食は体の毒素の排出以外にも、疲労回復や寝つきが良くなる効果があると考えられています。

 

体の毒素を排出する方法【2】入浴

入浴中の女性

入浴で体が温まると、汗と一緒に毒素が排出されます。また、お風呂に入ると、血行が良くなり、肝臓に送られる血液の量が増えて尿が出やすくなったり、水圧によって血圧やリンパが圧迫されたりします。

血液やリンパには、老廃物や毒素を流す働きがあるため、毎日ゆっくりと湯船に浸かると、毒素が溜まりにくくなるでしょう。

■体の毒素を排出する入浴のやり方
体の毒素の排出には半身浴がおすすめ。38度程度のお湯で30分程度半身浴すると、体の芯が温まって十分汗が出るでしょう。入浴後はコップ一杯の水を飲んで体の巡りを良くしてください。

 

体の毒素を排出する方法【3】水分を多めに摂る

体の毒素の約20%は尿と共に排出されます。そのため、尿の量が多い人は体に毒素が溜まりにくいです。体の毒素を出したい人は水分を多めに摂って利尿を促しましょう。

毒素を排出するには、一日2Lの水分を摂るのがポイント。特に、寝起きや寝る前、運動後、入浴後は水分が不足しやすいため、意識的に水分補給をしましょう。ただし、寝起きは口の中に排出された毒素が溜まっているため、一旦うがいをしてから飲み物を飲んでください。

 

体の毒素を排出する方法【4】体の毒素を出す食べ物を食べる

体の毒素の排出には、食事も大切。農薬が使われた野菜やダイオキシンに汚染されている魚のはらわた部分、肉のアクなど毒素を含む食べ物は避け、体の毒素を出す食べ物を食べましょう。

■毒素を無毒化する食べ物
硫化アリルを含む玉ねぎや長ネギ、ニラ、ニンニク、らっきょうなどはデトックスの最強食材。体に溜まった毒素を無毒化します。

■無毒化をサポートする食べ物
牡蠣やあさり、ほうれん草などの亜鉛を含む食べ物は毒素の無毒化をサポートします。硫化アイルを含む食べ物と一緒に食べると、効果的です。

■毒素の排出を促進する食べ物
こんぶやわかめ、ゴボウ、オクラなどの食物繊維が豊富な食材は毒素の排出を促します。

■腸内環境を整える食べ物
ヨーグルトなどの発酵食品は腸内環境を整えます。腸内環境が整うと、便通が良くなるため、体の毒素が排出されやすくなります。

 

体の毒素を排出する方法【5】体の毒素を出す飲み物を飲む

体に毒素を溜めたくないなら、鉛を含む水道水や甘味料などの添加物が多いジュースは避け、毒素を出す飲み物を飲みましょう。

■デトックスウォーター
デトックスウォーターはカットした野菜やフルーツを一晩ミネラルウォーターに漬け込んだ飲み物。野菜やフルーツに含まれるビタミンやミネラルが代謝を良くして毒素の排出を促します。

むくみ対策に良いカリウムや美肌に役立つビタミンCなど野菜や果物に含まれる栄養素によって期待できる効果が違うので、体の状態に合う材料を選んで使いましょう。農薬が使われた野菜や古くなった野菜は逆に毒素を溜めることがあるので、注意してください。

■白湯
朝、起きてすぐコップ一杯の白湯を飲むと、寝ている間に奪われた水分を補給したり、胃腸の働きを活発化させたりできます。七味唐辛子やクミン、コリアンダーなどのスパイスを加えると、さらに毒素が排出されやすくなるでしょう。

■お茶
体の毒素を出すお茶は多いですが、特におすすめなのが緑茶。緑茶に含まれるカテキンは細菌や毒素の解毒を促す働きがあります。また、利尿作用や腸内の善玉菌を増やして悪玉菌を減らす作用もあるため、体の毒素の排出に役立つでしょう。

 

体の毒素を排出する方法【6】リンパマッサージをする

リンパマッサージをする女性

リンパ管には老廃物や毒素を流す機能があります。そのため、リンパマッサージでリンパの循環を良くすると、体の毒素の排出が促されます。

リンパマッサージのポイントは首の付け根から肩、膝裏から太ももなどのように体の末端部から中心部に向かってマッサージすること。リンパマッサージは顔のたるみや脚のむくみなどの緩和に効果が出やすいです。

 

体の毒素を排出する方法【7】体の毒素を出すサプリを服用する

体の毒素の排出にはサプリの服用も効果的。特に、ミドリムシのサプリはデトックスサプリとして有名です。

ミドリムシに含まれる「パラミロン」という物質は腸内の老廃物や脂質の排出を促して体から毒素を出します。ミドリムシには腸内環境を整える乳酸菌を活性化させる作用もあるため、ヨーグルトなどと一緒に摂取すると、さらに効果を高められるでしょう。

 

体の毒素の排出に欠かせない「肝臓毒出し」の方法は?

肝臓は体の毒素を分解し、排出する臓器。体内に取り込まれた毒素が溜まる場所とも言われています。肝臓の働きが悪くなると、毒素が溜まりやすくなるので、デトックスには肝臓への負担を軽減する「肝臓毒出し」も大切です。

肝臓毒出し方法としておすすめなのはプチ断食や白湯を飲むこと。肝臓の疲労に繋がる飲酒や脂質の多い食事を控えることも意識しましょう。


毒素は知らないうちに体に溜まってしまうもの。健康や美容、ダイエットなどに悪影響を及ぼします。体や肌の不調に悩んでいる人は体の毒素を排出する方法を試してみてはいかがでしょう。