LIFE STYLE

シミ・そばかす対策に!肌にアプローチする美顔器の選び方とおすすめ

シミやそばかすは、女性の代表的な肌悩みの一つです。ここでは、シミやそばかすに悩んでいる人に向けて、効果を期待できる美顔器の選び方やおすすめの製品をご紹介します。

 

シミやそばかすの原因

肌トラブルに悩む女性

シミやそばかすは多くの女性を悩ませています。まずは、シミやそばかすを作るさまざまな原因を確認しましょう。

 

シミやそばかすの原因①紫外線の影響

肌の表面にある表皮が紫外線のダメージを受けると、メラニン色素が生成されます。メラニン色素は紫外線から肌細胞を守る役割を果たし、最終的にはターンオーバーとともに垢として排出されます。

つまり、ターンオーバーが正常に働いている時は、紫外線を浴びてもメラニン色素は肌に停滞せず、シミもできません。

しかし、長時間紫外線を浴び続けていると、メラニン色素が大量に発生します。また、紫外線の影響で肌細胞がダメージを受けると、ターンオーバーのリズムも乱れてしまいます。

ターンオーバーが乱れて大量に発生したメラニン色素が肌に残れば、色素沈着が進み、シミやそばかすができてしまうのです。

 

シミやそばかすの原因②炎症や刺激

メラニン色素には、炎症や刺激から肌を守る役目があります。そのため、肌が炎症を起こした時や刺激を感じた時はメラニン色素が大量に発生して、シミやそばかすができやすいです。

■シミやそばかすにつながる炎症や刺激の例
・ニキビ
・強い力での洗顔やクレンジング

 

シミやそばかすの原因③遺伝

遺伝でもシミやそばかすができることもあります。特に、そばかすは遺伝的な要素が強く、幼いころからポツポツとしたそばかすがある人はスキンケアで治すのが難しいと考えられています。

しかし、遺伝が原因のそばかすも改善を諦めるのは良くありません。適切に対策すれば、そばかすが薄くなったり、悪化を予防できたりするので、諦めずに正しく対処しましょう。

 

シミやそばかすの原因④ホルモンバランスの乱れ

ストレスなどでホルモンバランスが乱れると、ターンオーバーが正常に行われなくなると言われています。ターンオーバーが正常に行われなければ、作られたメラニン色素が肌に停滞するので、シミやそばかすにつながります。

また、妊娠中や出産後、ピルの服用中など、ホルモンバランスが乱れやすい時期は肝斑と呼ばれる左右対称のシミもできやすいです。

 

シミやそばかすの原因⑤加齢

年齢を重ねると、細胞の働きが低下してターンオーバーが正常に行われないことがあります。また、加齢とともに「老人性イボ」と呼ばれる隆起したシミができる人も多いです。

 

シミやそばかすの対策

UVケアする女性

シミやそばかすが気になったら、美白化粧品を使ったり、食生活を改善したりして、肌の状態を整えましょう。

 

シミやそばかすの対策①美白化粧品を使う

紫外線や炎症などの影響でメラニン色素が過剰に生成されている場合は、美白化粧品を使うのが効果的です。

紫外線を浴びた時やシミ・そばかすが増えてきた時は、美白成分が入った化粧水や美容液、クリームなどを日々のスキンケアに取り入れ、シミやそばかすの悪化を予防しましょう。

■美白成分
・ビタミンC誘導体
・トラネキサム酸
・プラセンタ
・コウジ酸
・アルブチン

 

シミやそばかすの対策②紫外線対策を徹底する

美白化粧品を使っていても、紫外線を浴び続けていれば、メラニン色素は増加するので、シミやそばかすは目立ちます。シミやそばかすが気になっている人は紫外線対策を徹底し、メラニン色素の生成を予防しましょう。

■紫外線対策の方法
・日焼け止めの使用
・日傘の使用
・帽子の着用
・サングラスの着用

 

シミやそばかすの対策③食生活を改善する

ダイエットや外食などで食生活が乱れると、ターンオーバーに必要な栄養素が不足して、シミやそばかすができやすくなります。シミやそばかすに悩んでいる人は、栄養バランスが整った食事を摂り、体の内側から肌の状態を整えましょう。

特に、ビタミンA、ビタミンC、イソフラボンを含んだ食事を意識すると、シミやそばかすの予防や改善に効果を期待できます。

■ビタミンA
ターンオーバーを促進し、皮膚を正常に保つ栄養素。主にレバーや卵、緑黄色野菜に含まれています。

■ビタミンC
メラニン色素の生成を抑える働きがあります。主に柑橘類や緑黄色野菜に含まれています。

■イソフラボン
体内で女性ホルモンと似た働きをして、ホルモンバランスを整える栄養素。大豆や豆乳などに豊富です。

 

シミやそばかすの対策には美顔器がおすすめ!

鏡を見る女性

スキンケアや紫外線対策をしても、シミやそばかすは簡単に改善できません。もっと本格的なケアをしたいと考えている人は美顔器の使用を検討するのがおすすめです。

 

美顔器のメリット

美顔器を使うメリットは、自宅でエステのように本格的なケアができることです。例えば、化粧品の成分をイオン化して肌の奥に届けるイオン導入美顔器は肌に浸透しにくいビタミンC誘導体の浸透力を高めます。

ビタミンC誘導体はメラニン色素の生成を妨げて排出を促す働きがあるので、美顔器で肌の奥まで浸透させられれば、美白に高い効果を期待できるでしょう。

また、美顔器はエステと比べて安いこともメリットです。一度購入すると買い替えずに使い続けられるので、高級な美容液などを繰り返し購入する場合と比較しても、コストパフォーマンスが良いと言えるでしょう。

 

美顔器のデメリット

美顔器は初期費用が高額なことがデメリットです。購入しても効果を実感できなかったり、使い続けられなかったりすると、お金が無駄になるので、購入前はしっかりと調査してから自分に合ったものを選びましょう。

 

シミとそばかすに効果のある美顔器の選び方

考えている女性

シミやそばかすの対策に美顔器を使いたい場合は、下記の2つのポイントを確認して美顔器を選びましょう。

 

シミとそばかすに効果のある美顔器の選び方①種類

現在はさまざまな種類の美顔器が販売されていますが、シミやそばかす対策に使いたい場合は次の種類から選択するのがおすすめです。

■美白成分を浸透させるもの
化粧品に含まれている美白成分を肌の奥まで浸透させられるイオン導入美顔器を使うと、化粧品の効果が高められるので、シミやそばかすに効果を期待できます。

■肌の再生を促すもの
レーザーやLEDの機能が搭載された美顔器には、肌の再生を促す作用があると考えられています。肌の再生が促進されると、ターンオーバーが正常化してシミやそばかすが目立たなくなるでしょう。

■血行を促進するもの
温冷美顔器や超音波美顔器で血行を促進すると、肌の細胞に栄養が行き渡りやすくなります。栄養が行き渡れば、細胞が活発に働くため、ターンオーバーの促進を期待できます。

 

シミとそばかすに効果のある美顔器の選び方②使い続けられるか

どれだけ高性能の美顔器でも、数回使っただけでは、シミやそばかすに効果は期待できません。継続して美顔器を使い続けることによって肌の状態が整い、少しずつメラニン色素の排出が促されるのです。

そのため、美顔器は使い続けやすいものを選ぶことも大切です。美顔器選びに迷ったときは、操作が簡単なものや短時間で使えるものを選んで、無理なくシミやそばかすに対処しましょう。

また、美顔器を使用する時に専用の美白ジェルなどが必要な場合は、負担なく続けられるようにあらかじめランニングコストを計算しておくのも大切です。

 

シミやそばかすに効果を期待できる美顔器

美顔器を使う女性

シミやそばかすに効果を期待できる美顔器を5つご紹介します。

 

シミやそばかすに効果を期待できる美顔器①エステナードソニックROSE

超音波とイオン導出入の機能を搭載した美顔器。ケアに使う専用の薬用ホワイトニングジェルには美白成分のプラセンタを始め、コラーゲンやヒアルロン酸などの美肌成分が豊富に含まれています。

毎日のクレンジングでは取れない汚れをイオン導出で取り除き、化粧品の成分を浸透させると、肌の状態が整って、ターンオーバーも活性化されるでしょう。

■使い方
1.ジェルを顔に付けます。
2.顔の内側から外側に向かって本体を動かします。

◆エステナードソニックROSE(エステナードソニックローズ)
定価:28,000円(税抜)

「KENKO(ケンコウ)」エステナードソニックROSE

¥30,240

販売サイトをチェック
 

シミやそばかすに効果を期待できる美顔器②ツインエレナイザーPRO2

高周波と超音波のツインリフト、イオンクレンジング、イオン導入の3機能が搭載された美顔器。超音波とイオン導入の働きで、手で塗った時と比べて約170倍ものビタミンCを肌に浸透させます。
3つの機能を使っても約10分でケアが終わるので、簡単に使い続けられることも嬉しいです。

■使い方
1.美容液などを塗ります。
2.モードを選択します。
3.顔の内側から外側に向かって本体を動かします。

◆ツインエレナイザーPRO2ホームエステDXセット2(ツインエレナイザープロ2ホームエステデラックスセット2)
定価:35,100円(税抜)

「EBiS(エビス)」ツインエレナイザーPRO2ホームエステDXセット

¥27,000

販売サイトをチェック
 

シミやそばかすに効果を期待できる美顔器③美ルル クラッシィ

美ルル クラッシィは超音波エステ、イオン導出、イオン導入、振動エステ、赤・緑・青のLEDエステの機能が搭載された多機能美顔器です。
ビタミンC誘導体の浸透に効果を期待できるイオン導入機能は、振動エステと組み合わせて使うと、肌が柔らかくなるので、さらに効果を高められるでしょう。

■使い方
1.モードを選択します。
2.本体を肌の内側から外側に向かって動かします。

◆美ルル クラッシィ(ビルル クラッシィ)
定価:11,093円(税抜)

「belulu(ビルル)」美ルル クラッシィ

¥11,980

販売サイトをチェック
 

シミやそばかすに効果を期待できる美顔器④リボーンプラス

エレクトロポレーション、イオン導入、EMS、3色LEDフォトフェイシャル、高周波の5機能が搭載された美顔器。肌の再生を促す専用の美容液と一緒に使うと、肌の状態が安定してターンオーバーが正常化し、シミやそばかすの予防・改善に効果を期待できます。

■使い方
1.モードを選択します。
2.フェイスライン、顔、首に本体を滑らせてケアします。

◆リボーンプラス
定価:120,000円(税抜)

「Re;Born+(リボーンプラス)」リボーンプラス

¥129,600

販売サイトをチェック
 

シミやそばかすに効果を期待できる美顔器⑤イオンエフェクター EH-ST76

ビタミンCを肌の奥に届けてくれるブライトニングモードが搭載された美顔器。専用のジェルや美容液ではなく、普段使っている化粧品と合わせて使えるので、ランニングコストが安いことが魅力です。

お手入れの最後にクールモードを使うと、引き締まった肌を目指せます。

■使い方
1.モードを選択します。
2.肌の内側から外側に向かって本体を滑らせます。

◆イオンエフェクター EH-ST76
定価:オープン価格

「Panasonic(パナソニック)」イオンエフェクター EH-ST76

¥38,664

販売サイトをチェック

シミやそばかすが気になっている人には、化粧品の成分を浸透させる美顔器や肌の再生を促す美顔器がおすすめです。自分に合った美顔器を正しい方法で使い続けていれば、少しずつ透明感のある美肌に近づけるでしょう。