LIFE STYLE

野菜ジュースの栄養成分は?おすすめランキングもチェック

手軽に栄養が摂れて美容にも良い野菜ジュース。今回は、毎日の習慣にしてほしいおすすめの野菜ジュースランキングをご紹介します。

 

野菜ジュースの効果

野菜ジュースを飲む女性

野菜ジュースの一番の効果は、様々な野菜を効率良く摂取できること。同じ栄養量を野菜で摂取しようと思うと、かなりの量を食べなければいけません。

また、トマトに多く含まれているリコピンやにんじんに含まれているβカロテンは、生の野菜から摂取するよりも野菜ジュースの方が吸収率もアップ。

美容は1日にしてならず!と言われますが、手軽なので継続して栄養を摂りやすいのが、野菜ジュースの一番の魅力ですね。

 

野菜ジュースの選び方【1】期待する効果に合った栄養素が入っているか?

ビタミンC

どんな効果を期待するのかによって、野菜ジュースの選び方は変わります。

例えば、血行促進を期待するならリコピン、体内のデトックス効果を期待するならカリウム、皮膚や粘膜を再生したいならβカロテンなど。
メラニン色素の生成を抑制するビタミンCや美肌成分のコラーゲンなどが配合された野菜ジュースなら、美容効果抜群です。

ダイエットに効果的なのは食物繊維。腸の働きを活発にして便秘を解消したり、脂質を吸着して排出する働きもあります。

 

野菜ジュースの選び方【2】継続するには味も大切

様々な野菜ジュース

野菜ジュースを継続するためには、味も大切な要素です。嫌いな味を我慢して飲み続けても、ストレスになるだけなので精神的にも良くありません。

野菜の味が苦手な方は、フルーツがミックスされているタイプがおすすめ。甘みや酸味で野菜の飲みにくさが軽減されています。ただしフルーツがプラスされている分、糖分も増えるので、カロリーが気になる方は要注意です。

 

おすすめの野菜ジュースランキング【7位】KAGOME(カゴメ) 食事と一緒に飲むサラダ

食事の時に飲めるように、甘ったるくないあっさりした味の野菜ジュース。あらごしの繊維が残っているので、野菜を食べている感覚で飲めます。

カロチン、食物繊維、βカロチンが豊富で、栄養のバランスも言うことなし。糖質やカロリーも低めなので、ダイエット中の女性にはぴったりの野菜ジュースです。

 

おすすめの野菜ジュースランキング【6位】kikkoman(キッコーマン) デルモンテ リコピンリッチベジタブル 野菜飲料

完熟トマトをベースとして、21種類の野菜が使用された野菜ジュース。トマトの優しい甘みの中に、香味野菜の風味が効いた、大人っぽい味がクセになります。

コップ1杯(200g)で350g分もの野菜が摂取できるので、不規則な食生活の救世主に。そのまま飲むのはもちろん、お料理に使用することも可能。最初から味が付いているので調味料が少なくても美味しく出来上がります。

 

おすすめの野菜ジュースランキング【5位】光食品 オーガニックトマトジュース (有塩・食塩無添加)

オーガニックの完熟トマトを原料とした濃厚なトマトジュース。野菜の中でも栄養価の高いトマトの良いところを濃縮した野菜ジュースです。

有塩タイプと食塩無添加タイプがあるので、お好みの味を選べます。煮込み料理やパスタソースなどのお料理にも役立つでしょう。

 

おすすめの野菜ジュースランキング【4位】Oisix(オイシックス) ベジール

宅配サービス「Oisix(オイシックス)」オリジナルの野菜ジュース。いかにも栄養価が高そうな濃厚な野菜の味と、おしゃれなパッケージで、若い女性や主婦層の人気が高いことから常にランキングの上位に。

生食用に比べてリコピン量が2~3倍もあるトマトが使用されているので、トマトの芳醇な味と香りを楽しめます。

 

おすすめの野菜ジュースランキング【3位】キリンビバレッジ 小岩井 無添加野菜 32種の野菜と果実

野菜100%の割には飲みやすく、野菜嫌いでも飲めるジュースとして人気。栄養素が豊富な割に糖質やカロリーが控えめ、さらに無添加野菜を使用している点も女性にとっては嬉しいですね。

保存料、食塩、砂糖は使用せず、野菜そのものの甘みを大切にしているので、ひと口飲むごとに栄養が身体にしみ込む感覚を味わえます。

 

おすすめの野菜ジュースランキング【2位】伊藤園 1日分の野菜

ネーミングの通り、1日に必要と言われている野菜量350gが使用された野菜ジュースです。もちろん野菜が入っているだけでなく、栄養素もしっかり吸収できます。

砂糖や塩は一切使っておらず、30種類もの野菜が使われていますが、野菜特有のえぐみも青臭さも感じません。野菜ジュースの中では珍しくにんじんがベースとなっていて、自然な甘みが特徴。

飲みきりのパックタイプと、たっぷり容量900mlのペットボトルタイプがあります。

 

おすすめの野菜ジュースランキング【1位】KAGOME(カゴメ) 野菜生活100

もはや野菜ジュースの定番と言える「KAGOME(カゴメ) 野菜生活100」。生野菜から吸収しにくい成分をギュッと閉じ込めて、吸収率をアップさせた野菜ジュースです。

持ち歩きに便利な飲みきりのパックタイプと、自宅で少しずつ飲むのに便利な720mlのペットボトルタイプがあります。非常に飲みやすい仕上がりになっているので、子供からお年寄りまで幅広い世代に人気です。

思わず飲みたくなるようなカラフルな色も、ランキング常連の理由でしょう。


健康志向ブームが高まる中、店頭には様々な野菜ジュースが並んでいて迷ってしまいます。ご紹介したランキングの中から自分に合った商品を見つけて、ぜひ日々の習慣にしてください。