BEAUTY

眉毛の色は髪色に合わせてチェンジ!ナチュラルに仕上がる眉メイク術

眉毛は、印象を大きく左右する重要なパーツ。形はもちろん、どんな色にすればナチュラルに仕上がるのでしょうか。眉毛と髪色が合っていないと、眉毛だけ浮いてしまったり、野暮ったく見えてしまうことも……。そこで今回は、髪色別に似合う眉毛の色やおすすめコスメをご紹介します。ぜひ眉メイクの参考にしてくださいね。

 

眉毛の色の選び方は?

眉メイクコスメ

ヘアカラーをチェンジすると、メイクも変える必要があります。
特に、眉毛の色は髪色と合わせることが重要。

ただ、髪色に合わせて眉毛の色を合わせるのは意外と難しいですよね。眉毛が濃くなりすぎて浮いて見えたり、色味が合わず不自然な仕上がりになっている女性も少なくありません。

ここでは眉毛の色の選び方のポイントをおさらいしていきましょう。

■髪色と色味を合わせる

眉毛の色は、髪色の色味と合わせるのがマスト。定番のブラウン系ヘアと言っても、色味のバリエーションは豊富ですよね。例えば、アッシュ系のブラウンヘアなのに、イエロー系のブラウンで眉毛を描いてしまうと、ちぐはぐな印象になってしまいます。
アイブロウペンシルやパウダーだけでなく、眉マスカラを使って眉毛本来の色をチェンジすると、よりナチュラルに仕上がります。

■髪色よりもワントーン明るい色を選ぶ

黒髪だからといって、真っ黒な眉毛にしてしまうと眉毛の主張が強くなりすぎてしまうのでNG。眉毛の色は、髪色よりも少し明るい色を選ぶのがおすすめです。やや明るい色の眉毛に仕上げることで、髪色と馴染みやすくなるのはもちろん、顔色も明るく見えますよ。

■コスメはテスターで必ずチェックする

眉用のコスメを買ってみたけど、いざ使うと髪色と合わない!という経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。テスターの色と実際に肌に乗せた色は意外と違うこともありますよ。
コスメを選ぶ時は、手の甲などで発色を確かめてから購入するようにしましょう。

 

<髪色別>おすすめの眉毛の色【1】黒髪に合うのはダークブラウンやグレーブラウン

黒髪さんは、髪色に合わせて黒い眉毛にしてしまうと重く見えてしまうので注意が必要。

光に当たると茶色く見える明るめの黒髪の場合は、眉毛の色をダークブラウンにすれば馴染みやすいですよ。一方、真っ黒に近い黒髪なら、グレーブラウンやアッシュグレーがおすすめ。

ワントーン明るい色を選ぶことで、こなれた印象に仕上がります。

 

黒髪におすすめの眉毛コスメ▶︎CEZANNE(セザンヌ) パウダーアイブロウR チャコールグレー

CEZANNE(セザンヌ)のパウダーアイブロウRは、プチプラなのに使いやすい!と評判。
黒髪には、ブラウンやチャコールグレーを選びましょう。少しいつもと雰囲気を変えたい時は、オリーブブラウンもおすすめ。

2色入りなので、黒髪に合わせて眉毛の色味を調整しやすいですよ。

 

<髪色別>おすすめの眉毛の色【2】ブラウン系ヘアはブラウンの色味に注目

ブラウン系の髪色は、それぞれの色味に合わせて眉毛のカラーを選ぶのがポイント。

■ベージュブラウン

ベージュ系のブラウンヘアには、イエローブラウンやオリーブブラウンの眉が良く合います。

■マットブラウン

マットブラウンは、グリーンが入ったブラウン系のヘアカラーなので、眉毛もオリーブブラウンなどのグリーン系が馴染みやすいですよ。

■赤みブラウン

赤みのあるブラウンヘアの人は、オレンジブラウンやピンクブラウン系の眉毛がおすすめ。眉の地色を眉マスカラで消して、アイブロウパウダーで色味をプラスしましょう。

 

ブラウン系ヘアにおすすめの眉毛コスメ▶︎Heavy Rotation(ヘビーローテーション) カラーリングアイブロウR

Heavy Rotation(ヘビーローテーション)のカラーリングアイブロウRは、一塗りでしっかり発色してくれると評判。
プチプラなので、眉マスカラ初心者さんもチャレンジしやすいのではないでしょうか。

ブラウン系のカラー展開が豊富なので、自分の髪色に合わせて選んでくださいね。

 

<髪色別>おすすめの眉毛の色【3】ハイトーンヘアは眉毛もハイトーンにチェンジ

ハイトーンヘアは、眉毛の色が濃いと浮いて見えるので要注意。

眉マスカラで眉毛の色をチェンジするのも良いですが、脱色剤を使ってセルフ脱色する人も多いですよ。眉を脱色すれば、スッピン姿も安心です。

毎日のメイク時間を短縮できるのも嬉しいですね。

 

ハイトーンカラーにおすすめの眉毛コスメ▶︎JOLEN (ジョレン) クリームブリーチ

JOLEN (ジョレン)のクリームブリーチは、眉毛脱色の定番アイテム。

眉全体に塗った後、ラップを貼って5分から10分放置し、水で洗い流せば完成です。脱色剤を使う時は、目に入らないように注意してくださいね。
肌が弱い人は、痛みを感じる場合もあるので、事前にパッチテストを行いましょう。

 

<髪色別>おすすめの眉毛の色【4】ピンク系ヘアは眉にもピンクをちょい足し

ピンクブラウンの髪色は、普通のブラウン系の眉でも良いですが、ピンクを入れることでより可愛らしい印象に仕上がります。

ピンク系の色を使った眉毛に仕上げることで、マンネリ気味しがちな眉メイクも新鮮にアップデート。

 

ピンク系ヘアにおすすめの眉毛コスメ▶︎Visee(ヴィセ) アイブロウパウダー BR-3

Visee(ヴィセ)のアイブロウパウダー BR-3 ピンクブラウンは、ピンク眉毛を作るのに最適。

派手すぎないピンクカラーなので、日常メイクにも取り入れやすいですよ。3色セットなので、眉頭は薄めに、眉尻は濃く仕上げましょう。

 

眉毛の色を長持ちさせる方法はあるの?

綺麗な眉の女性

気付いたら眉がなくなっていた!……ということも多いですよね。

眉毛の色を長時間キープするには、アイブロウコートを使いましょう。眉メイクの上からアイブロウコートを塗るだけなので、使い方も簡単ですよ。

 

おすすめのアイブロウコート▶︎CANMAKE(キャンメイク) ラスティングマルチブロウコート

CANMAKE(キャンメイク)のラスティングマルチブロウコートは、皮脂や水分に強いのでスポーツをする時にもおすすめ。眉毛の色を長時間綺麗にキープしてくれます。

ドラッグストアなどで気軽に購入できるのも嬉しいポイントです。


髪色別に似合う眉毛の色をご紹介しました。眉毛の色は、髪色に合わせてチェンジするのが鉄則。眉マスカラやアイブロウパウダーなどを上手に使って、髪色に自然に馴染む眉メイクを心掛けましょう。