HAIR

高さや大きさで印象が変わる!簡単お団子ヘアアレンジ

毎日のヘアアレンジ、面倒くさいですよね。
寝癖がすごいとストレートにするのも大変ですし、忙しい朝に巻くのなんてもってのほか!
そんな時は、髪をまとめてしまった方が時短になるかも……?

今回はオシャレなお団子ヘアアレンジをご紹介します!

 

<お団子ヘアアレンジ> ボブでもお団子風ヘアをつくれる!

ボブヘアだと、お団子にできないと思われがちですが、ゴムの根元に毛先を留めれば簡単にお団子風に!

綺麗なお団子を作ろうとするよりも、アバウトに毛先を留めるのがポイントです。

短い髪を生かしたアレンジだからこそ、エアリーでゆるっとした雰囲気に仕上がります。

 

<お団子ヘアアレンジ> サイド寄せ編み込みお団子

こちらは耳周りの髪の毛を編み込んで、サイドに寄せた髪の毛と一緒にお団子にしています。

自分で編み込みをすると、どうしてもカチっとなってしまうという方もいらっしゃるかと思います。

そんな時は、あらかじめゆったりと編み込みを作っておくと、あとでラクに三つ編みを崩せますよ。

前髪もクルンと巻いて、とことん可愛らしくしてみてください。

 

<お団子ヘアアレンジ> Sサイズレディも盛れる!高さのあるお団子ヘア

高さのあるお団子をつくるコツは、髪を結ぶときに下を向いて結ぶこと!

お団子を作る時は、しっかり結ばなくてもOK。崩れているくらいのほうが可愛く仕上がります。

余裕があれば、襟足部分の髪の毛を残して、少しだけ後れ毛を残すと良いでしょう。

ピシッとしたお団子よりも、崩れかけのお団子のほうが大人っぽく見えますよ。

 

<お団子ヘアアレンジ> クリップアクセで簡単アレンジ

下の位置でゆるく作ったお団子ヘアにクリップアクセをプラスするだけで、こんなにオシャレになるんです。

お団子を作る時は、トップの髪の毛を巻いてからざっくりとまとめて結ぶと、アンニュイな印象に。

お呼ばれのときなど、セルフアレンジにも使えそうなテクですね。

 

<お団子ヘアアレンジ> POPなハーフアップお団子

POPな雰囲気のハーフアップお団子は、思いっきりカジュアルなコーディネートに合わせたいですね。

前髪を全てあげてしまうよりは、こちらのように少し残すか、またはしっかりと前髪を下ろすのがオススメです。

ボブヘアの方にも似合いますが、ロングならばゆるく巻いてからお団子を作ると良いですよ。

 

<お団子ヘアアレンジ> 元気なツインお団子

ツインテールをお団子にしたアレンジは、フェスのときなどに挑戦してみたいですね。

ツインテールをしたら三つ編みをして、グルグルと回してピンで留めるだけなので簡単です。

可愛らしい雰囲気にしたいのであれば、お団子の位置を下げてゆるふわに。
クールな雰囲気が好きならば、こちらのようにピタッとするのが良いですよ♡

 

<お団子ヘアアレンジ> お団子を更にアレンジ

手先が器用な方は、上の位置にお団子を作るときに編み込みをしてみましょう。

高度な技ではありますが、すごくオシャレなので目立つこと間違いなし!

高い位置でお団子を作るとき同様、下を向きながら編み込みを作るとやりやすいですよ。


お団子ひとつでも、様々なヘアアレンジがありますね。
お団子の良いところは、カチッと綺麗に結ばなくても可愛らしく出来ること。
不器用さんでも挑戦しやすいので、ぜひ一度試してみてください。