BEAUTY

ヨーグルトパックが優秀すぎる!基本のやり方やアレンジ方法をご紹介

近年、日本はもちろん、海外でもスキンケアにヨーグルトが効果的だと話題になっています。食べるだけでなく、直接肌に塗るヨーグルトパックを取り入れている人も多いですよ。そこで今回は、ヨーグルトパックの効果や作り方などをご紹介します。ぜひこの機会に、ヨーグルトを使ってパックを自作してみてはいかがでしょうか。

 

ヨーグルトパックでお手軽スキンケア!

ヨーグルトとスプーン

ヨーグルトパックとは、その名の通り、ヨーグルトを使ったパックのこと。

エステの高級なパックは頻繫にはできませんが、ヨーグルトを使ったケアなら、気軽に試せるのが嬉しいですね。自分で作れるので、肌質に合わせてアレンジすることも可能。

ヨーグルトパックを使い続けたら、肌年齢が21歳も若返った!という口コミもありますよ。
でも実際、どんな効果が期待できるのでしょうか。

早速、ヨーグルトパックの効果ややり方を見ていきましょう。

 

ヨーグルトパックの効果って?

ハート型に塗ったクリーム

栄養分たっぷりなヨーグルトを使ったパックには、色々な効果が期待できます。

■美白効果

ヨーグルトの上に溜まっている透明な液体は、乳清と呼ばれています。乳清には、ビタミンやミネラルの栄養分はもちろん、メラニンの生成を抑える効果もありますよ。そのため、乳清が含まれているヨーグルトでパックをすれば、シミやそばかすを防ぎ美白に導いてくれます。

■ニキビの予防

ヨーグルトパックに含まれる乳酸菌は、雑菌を抑え、肌環境を整えてくれます。肌が清潔に保たれることで、ニキビの予防や対策にも期待できますね。

■毛穴ケア

乳酸菌にはプロテアーゼと呼ばれるタンパク質を柔らかくする作用があります。毛穴に詰まった角栓はタンパク質でできているので、ヨーグルトパックを行うことで、毛穴の角栓も取れやすくなりますよ。

■ピーリング

ヨーグルトにはピーリング効果のあるフルーツ酸が含まれています。ピーリングして余分な角質を取り除くことで、黒ずみやくすみが解消され、明るい肌が目指せますよ。

 

ヨーグルトパックの基本のやり方は?

ヨーグルトをスプーンですくう女性

ヨーグルトパックの材料は、無糖のヨーグルトと小麦粉のみ。

ヨーグルトと小麦粉を1:1の割合で、ダマがなくなるまでかき混ぜれば完成です。小麦粉の量は、塗りやすい硬さになるように調節してくださいね。

完成したヨーグルトパックは顔全体に塗り広げましょう。5分から10分放置して、その後、ぬるま湯でしっかり洗い流してください。

 

ヨーグルトパックは肌に合わせてアレンジするのもOK!

 

ヨーグルトパックのアレンジ方法【1】ハチミツを混ぜる

ヨーグルトとハチミツ

ヨーグルト×ハチミツ×小麦粉の組み合わせは、保湿&殺菌効果アップ。乾燥肌さんにおすすめのアレンジ方法です。

ハチミツは基本のヨーグルトパックに大さじ1杯分加えるのが目安。乾燥しがちな唇にもしっかり塗りましょう。

 

ヨーグルトパックのアレンジ方法【2】ココアを混ぜる

ココアの粉末

毛穴を引き締めたい方は、ヨーグルトパックに無糖ココアを混ぜるアレンジにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。ココアに含まれるポリフェノールには、毛穴の汚れを除去する効果があります。

ココアの香りはリラックス効果もあるので、日頃のストレスも癒されるでしょう。

 

ヨーグルトパックのアレンジ方法【3】きな粉を混ぜる

きな粉と大豆

抗酸化作用のあるきな粉は、エイジングケアに効果的。

ヨーグルトパックに混ぜる小麦粉の量を減らして、きな粉を混ぜることでシミやシワを予防してくれます。

 

ヨーグルトパックのアレンジ方法【4】重曹を混ぜる

ベーキングパウダー

基本のヨーグルトパックに重曹を小さじ1杯程度プラス。

ピーリング効果の高い重曹を混ぜることで、黒ずみにアプローチできます。しゅわしゅわした泡がまるで炭酸パックのようなすっきり感を与えてくれますよ。

その他にも、オリーブオイルや豆乳、緑茶などを混ぜるヨーグルトパックも人気です。

 

ヨーグルトパックをする時の注意点は?

考える女性

良いことだらけのヨーグルトパックですが、ヨーグルトパックをする時は注意点もあります。

■頻度は1週間に1回がベスト

ヨーグルトパックには、ピーリング効果があるので、やりすぎはNG。必要な角質まで落としてしまうと、乾燥肌を引き起こすこともあります。毎日のケアに取り入れたくなってしまいますが、頻度は1週間に1回程度に抑えておきましょう。

■賞味期限を守る

賞味期限切れのヨーグルトには、雑菌が繁殖している可能性があります。ヨーグルトパックをする時は、できるだけ新鮮でナチュラルな成分のヨーグルトを使ってくださいね。また、ヨーグルトパックの作り置きも鮮度が落ちてしまうのでやめましょう。

■パッチテストをする

乳製品や小麦にアレルギーがある方は、ヨーグルトパックをすると刺激になってしまいます。ヨーグルトパックを顔に試す前に、腕の内側などにちょっと塗って、パッチテストを行いましょう。赤くなったりかゆい場合は、ヨーグルトパックはしないでください。敏感肌やアトピー肌の人も注意が必要。

■パックした後はしっかり保湿する

ヨーグルトパックをした後は、クリームや美容液を使ってしっかり保湿ケアするのも大事。しっかり保湿してヨーグルトの美肌成分を無駄にしないようにしましょう。

 

市販のヨーグルトパックも人気!

 

人気の市販ヨーグルトパック【1】NATURE REPUBLIC(ネイチャーリパブリック) YOG パック PL プレーン

自分で毎回ヨーグルトパックを作るのがめんどくさい……という方には、市販のヨーグルトパックを上手に活用しましょう。

NATURE REPUBLIC(ネイチャーリパブリック)のYOGパックは、洗い流さないタイプなのでケアも簡単。本物のヨーグルトのようなパッケージも可愛いですよね。

商品名:NATURE REPUBLIC(ネイチャーリパブリック) YOG パック PL プレーン
価格:1,382円(税込)

 

人気の市販ヨーグルトパック【2】豆腐の盛田屋 豆乳よーぐるとぱっく 玉の輿

豆腐の盛田屋の豆乳よーぐるとぱっく 玉の輿は、市販パックのランキングでも上位を記録する有名アイテム。

美肌パワーを高めてくれる豆乳とヨーグルトの他にも、ローヤルゼリーエキスやスクワランオイルなど、嬉しい成分がたっぷり配合されています。

豆腐の盛田屋 豆乳よーぐるとぱっく 玉の輿

¥2,160

販売サイトをチェック

ヨーグルトパックの効果ややり方などをご紹介しました。ヨーグルトには嬉しい効果が盛りだくさん。ぜひこの機会にヨーグルトパックを取り入れて、美肌を目指してみてはいかがでしょうか。