LIFE STYLE

結婚してはいけない男の特徴9選!ダメ男を選ばないようにするヒント

日本でも離婚率が上昇する一方ですが、結婚してはいけない男の特徴がわかっていれば幸せな結婚生活が長続きする可能性大!ダメ男と結婚して失敗しないためにも、是非参考にしてください。

 

結婚してはいけない男を見極めよう!

ウエディングカップル

結婚は人生最大のイベント。誰しも幸せになるために結婚するはずですが、ただ「好き」という気持ちだけで結婚して失敗する女性は非常に多いのが現実。

ある程度パートナーの人となりを理解しているつもりでも、結婚してから本性を知るパターンは多々あります。

親や年上の人から「こういう人と結婚しなさい」と言われるとついつい反発してしまうものですが、実際に結婚に向いていない男性はいます。

もちろんそれぞれ相性があるので「こんな男と結婚しろ」というガイドラインは誰にでも当てはまるわけではありません。しかし、結婚してはいけない男性の特徴を知っておけば失敗しにくい確率アップ!

一般的な意見としては、職業で男性を判断する傾向もあり。美容師・バーテンダー・バンドマンのいわゆる「3B」の男とは付き合うなという声も。しかし、重要なのは職業ではなく人間性。

恋は盲目なので、もしかしたら目の前のパートナーの本当の人間性を見抜けていないかもしれません。しかし、結婚を考え始めたら一旦立ち止まって客観的な目で相手のことを見る必要があります。

もしパートナーが以下に挙げるような結婚してはいけない男の特徴にあてはまるようなら、冷静に判断しましょう。

 

結婚してはいけない男の特徴【1】嘘をつく

女性に謝る男性

結婚するとなれば、お互いを信用し、信頼し合える関係性がマスト。平気で嘘をついてパートナーを騙すような男性とは、一緒にいる時間がもったいないだけです。

ただし、優しい嘘も世の中には存在します。相手を思ってやむ負えず嘘をついたり、罪悪感に耐えられず正直に謝るようなタイプなら、結婚してはいけない男には当てはまらないでしょう。

 

結婚してはいけない男の特徴【2】約束を破る

彼女に謝る男性

結婚する前から平気で約束を破る男性は、結婚後も変わりません。そもそも、きちんと約束をしたにもかかわらず守れないのは、相手のことを下に見ているからです。

例えばデートの約束をドタキャンされる場合、どうしても抜けられない仕事であればまだ許す余地あり。しかし、忘れていて他の用事を入れたとなれば、話は別。

結婚後も夫婦間で様々な約束があり、中にはシリアスな事柄も。約束を破るのが癖になっているようなら、結婚してはいけない男と言えます。

 

結婚してはいけない男の特徴【3】精神年齢が低い

そっぽを向く男女

男性は女性よりも精神年齢が低いのは仕方がありません。しかし、些細なことで喧嘩を吹っかけてきたり、いつまでも駄々をこねるような面倒臭いタイプは結婚してはいけない男。

彼女に甘える男性は、マザコンの気あり。結婚相手にも母親のような女性を求める傾向が強く視野が狭いので、女はこうあるべきだ!などと古い考え方を変えることができない場合が多いです。

 

結婚してはいけない男の特徴【4】尊敬し合えない

幸せそうなカップル

お互いにリスペクトし合えない相手は問題外!結婚生活では様々なことが起こりますが、尊敬できる相手であれば許せることも多々あります。

そもそも女性に対するリスペクトがない場合は、結婚してはいけない男リストに入れておきましょう。

 

結婚してはいけない男の特徴【5】言い訳ばかりする

議論中のカップル

何かにつけて言い訳ばかりする男性が、女性を大切にできるとは思えません。言い訳は言い換えると「言い逃れ」で、適当なことを言えば許してくれると思っている証拠。

男性の言い訳といえば浮気をした時が定番ですが、結婚前に浮気をする男性は結婚後もします。百歩譲ってバレないように浮気をするならまだマシですが、大切な女性に簡単にバレるような浮気をすること自体問題外。絶対に結婚してはいけない男です。

 

結婚してはいけない男の特徴【6】しつこい

喧嘩中のカップル

付き合っていれば、喧嘩をする時もあるでしょう。しかし、仲直りの仕方でも結婚してはいけない男かどうか判断できます。

喧嘩をした時に、終わったことに対していつまでもネチネチ言うばかりで、前に進もうとしない男性はアウト。

考え方を切り替えて、だったらこうしよう!と2人にとって明るい未来になるような考え方ができる男性が理想です。

 

結婚してはいけない男の特徴【7】自分が一番正しいと思っている

彼女に抱きつく男性

いつも自分が一番正しいと思っている男性は、頑固で扱い方が難しいことも。ストレスが溜まる存在になる確率が高いので、結婚してはいけない男性。

付き合いたてのラブラブな時期なら我慢できますが、結婚してずっと一緒にいるとなると精神的にも悪影響を及ぼします。

また、彼女が自分の思い通りにならないと気に入らないので束縛が激しい場合も。束縛する男性ほど浮気をするので、間違っても「愛されている」なんて思わないようにしましょう。

 

結婚してはいけない男の特徴【8】弱い者に対しての優しさがない

犬をかわいがる男性

男性よりも非力な女性や子供、動物に対して優しくない男性は、家庭も大切にはできません。

また、中にはペットに嫉妬して俺とどっちが大切なんだ!と怒るような男性も。これはもういくら好きでも結婚してはいけない男なので、迷うことなくペットを選びましょう。

 

結婚してはいけない男の特徴【9】仕事人間

仕事中の男性

男性が仕事を頑張っている姿は魅力的です。しかし、仕事人間となれば結婚してはいけない男であることを否定できません。

結婚生活は協力し合う必要があるので、仕事第一の男性と結婚すればおのずと女性に負担がかかります。一生懸命仕事をするのは結婚の条件ですが、オンとオフの切り替えができる男性を選びましょう。


結婚相手によって人生が変わるといっても過言ではありません。ご紹介したような結婚してはいけない男性の特徴を、ぜひこれからの男性選びに役立ててください。