LIFE STYLE

彼氏が冷たいのはなぜ?試すべき対処法とやってはいけないNG行動

彼氏の冷たい態度に悩む女性は多く、別れるべきかと思いつめてしまう人もいます。理由によっても対処法は違い、話し合いで解決するケースもあれば、距離を置くのが得策の場合も。さっそく彼氏の心理や対処法をチェックしてみましょう。

 

彼氏が冷たいのはなぜ?【1】精神的な余裕がない

仕事中の男性

女性は恋愛すると頭の中が彼氏のことで一杯になりますが、男性はそうでもありません。仕事や人間関係など、恋愛以外のことも常に考えているので、何か問題が起きると彼女のことを構っている余裕がなくなります。

特に仕事が立て込んでいる時は、精神的に追い詰められることも。仕事が忙しい時期は、彼氏が冷たいと感じても理解を示してあげる心の広さが必要でしょう。

 

彼氏が冷たいのはなぜ?【2】冷めた

スマホを触る彼氏

彼氏が冷たい時は、関係を終わらせようとしている可能性があります。

付き合いが長かったり同棲している彼女に対しては、トキメキもなくなり飽きてしまうことも。それが心地良いと思える男性なら問題ありませんが、常に刺激を求める男性にとってはそんな彼女との関係が苦になります。

遠距離恋愛なら大丈夫!と思いきや、なかなか会えない環境に慣れてしまい、付き合いを続けていくことすら面倒に感じる彼氏もいます。

また、他に気になる女性が現れた場合は、わざと冷たい態度をとって別れようとしているかもしれません。男性はなかなか自分から別れを切り出せないので、冷たくすることで振られるパターンに持ち込もうとします。

 

彼氏が冷たいのはなぜ?【3】それが素の姿の場合も

無言で食事をするカップル

付き合いたての頃は、お互いに一番良いところを見せようとテンション高めですが、それが彼氏の素の姿であるとは限りません。

普段は物静かで、あまり人に干渉することもなく穏やかな性格の男性は、女性にとって冷たく見えることも。しかし、それがフラットな状態なので、特に気にせず付き合うと気分的にも楽です。

そもそも、彼氏の態度に女性側が過剰に反応するのはよくあるパターン。冷たいと思っても、他の場面で愛情を感じるのであれば安心して良いでしょう。

 

彼氏が冷たい時は別れた方がいい?

悩む女性

彼氏の冷たい態度に傷ついて別れた方が良いのかと悩む女性もいますが、これは冷たい理由にもよります。

まずすべきことは、自分の気持ちを彼氏に伝えること。冷たいと感じたシチュエーションを具体的に説明し、素直な気持ちをぶつけてみましょう。怒って問い詰めたり泣きながら訴えるのではなく、あくまでも普段のトーンで伝えるのがポイント。

彼氏にそんな思いは一切なく、誤解であれば弁解したり笑いとばしてくれるはず。しかし、わざと冷たくしていたなら、自分にも思い当たる節があるのでそこから別れ話になることも。

大切なのは、彼氏が冷たいという不安な気持ちをそのままにしておかないことです。恋愛は2人でするものなので、どちらかが違和感を感じたままでは長続きしません。

彼氏の冷たい態度に不安を感じながら付き合っていても幸せにはなれないので、別れを決断をする前に、自分のためにも素直な気持ちを伝えてみましょう。

 

彼氏が冷たい時の対処法【1】まずは原因を知ることから

話し合うカップル

なぜ冷たいのか?まずはその原因を知る必要があります。原因さえわかれば、冷たい態度が直らなくても自分の中で解決することが可能。

じっくりと話し合って、その結果別れ話になった場合はそれまでの関係だったということです。面倒だと思われようが、自分の中で消化不良のまま終わるより結果を出した方がスッキリするでしょう。

 

彼氏が冷たい時の対処法【2】リフレッシュデートをする

ドライブデート中のカップル

休みの日はいつも家でゴロゴロ。これでは関係性がマンネリ化して彼氏が冷たくなる原因に。たまには行ったことのない場所に出かけたり、いつもよりおしゃれしてデートをするのもおすすめ。

特に、彼氏が仕事や人間関係で精神的に追い詰められている時は、リフレッシュする良い機会になります。

 

彼氏が冷たい時の対処法【3】自分磨きをする

鏡を見る女性

彼氏が冷たい態度の裏に他の女性の存在を感じたら、自分磨きをしてもう一度振り向かせる方法も。彼氏の理想の女性を目指し、メイクや服装はもちろんダイエットに励むのも良いでしょう。

もちろん中身を磨くことも大切。ポジティブな考え方に切り替えて、いつも明るい態度で接することで彼氏の気持ちに変化が現れる可能性もあります。

 

彼氏が冷たい時の対処法【4】特に何もしない

カップルの日常

彼氏が冷たいからと言って、特に機嫌を取る行動が裏目に出ることもあります。

彼氏が現状を維持したいと言うなら、とくに気にせずそのまま一緒にいるのも○。特に騒ぎたてられるのを嫌う男性にとっては、放っておかれるくらいがちょうど良い関係と言えます。

 

彼氏が冷たい時のNG対処法

機嫌の悪い女性

■気をひこうとする

彼氏が冷たいからといって、いつもよりLINEの頻度を増やしたり、構って欲しいアピールをするのは逆効果。

男性は本能的に追いかけたい生き物なので、冷たいと感じても過剰に反応するのはやめましょう。

■同じように冷たくする

よく知恵袋などの回答で、冷たい彼氏には同じように冷たくするのが効果的!なんて答えがありますが、これでは何の解決もしません。

対抗したところで関係性が悪化するだけなので、まずは話し合うことが先決です。

■詮索する

彼氏が冷たいと不安になるのが浮気問題。ついつい彼氏のことを疑って行動を監視する女性も。スマホを勝手に見たり、異常に束縛したり。これでは彼氏に「人としてどうなの?」と思われてしまうので逆効果。

また、逆に嫉妬させようとするのもおすすめできません。彼氏の気をひきたくて他の男性と仲良くするなんて、まるで高校生の恋愛。大人の女性らしく、素直に好きという気持ちを表現しましょう。


彼氏の冷たい態度にはそれなりの理由があります。早まって別れを決断するのではなくまずは話し合うことが大切。自分自身の幸せのためにも、おすすめした対処法を試してみてください。