BEAUTY

紫外線はこんなところにも!唇もUV対策が欠かせない

お顔とボディのUV対策はバッチリでも、意外と忘れがち&知られていないのは「唇のUVケア」。

唇は皮膚よりも粘膜に近いため、皮脂腺や汗腺がありません。
そのため外的刺激に弱く、水分保持力も少ないので、紫外線の影響を受けやすい部位なのです。

いつも綺麗なプルンとした唇をキープするために、今日からさっそく唇のUVケアを始めましょう!

 

【唇のUV対策方法】UVカット効果のあるリップクリームを使用

普段から唇の保湿のためにリップクリームを愛用している人は多いと思いますが、それをUVカット効果のあるものに変えてみましょう。

口紅の下地として使用している人も同様に、UVカット効果のあるものを使用すると効果があります。

通常の口紅自体にはUVカット効果はありませんが、なかには紫外線を防ぐ効果がある商品もありますので、リップクリームと併用して使用するとより安心です。

リップクリームを塗るときは横向きに塗るのではなく、唇の縦じわに沿って縦方向に塗るようにし、こまめに塗り直すようにしましょう。

 

【唇のUV対策方法】夜は保湿効果の高いリップクリームか唇専用美容液でケア

昼間にこまめにリップクリームを塗り直していても、メイクを落としたり食事をしたりしたタイミングでクリームが落ちて、再び乾燥してしまいます。

また、UVカットのリップクリームを使用していても、微量の紫外線を浴びていることもあります。

紫外線にさらされた唇をしっかりケアするために、夜眠る前に保湿効果の高いリップクリームや唇専用の美容液で保湿しましょう。
眠っている間に唇をケアしてくれるので、翌朝はプルプルの唇になります。

ケアアイテムを塗ったあと、ラップなどで覆ってパックするのもおすすめです。

 

おすすめのUVカットリップクリーム

UVカット効果のあるおすすめのリップクリームは、Dr.ハウシュカのリップケアスティック。

唇に優しい材料から作られており、合成の増粘剤なども使用されていない、低刺激のリップスティックです。

塗り心地が良く、口紅の下地としても使用できます。

<Dr.ハウシュカ>リップケアスティック

¥1,728

販売サイトをチェック
 

おすすめの唇専用美容液

通常のリップケアなら、保湿成分の高いリップクリームで十分な効果を発揮します。

しかし、すでに唇が荒れ気味である場合や、もっと魅力的な唇を目指したいなら、唇のスペシャルケアとしてちょっとリッチな美容液がおすすめです。

Luxrousのラグラスファイリップコンセントレイトは、ボトルにローラーが付いているため、塗るたびに唇を優しくマッサージすることができます。

唇の血行を良くして、キュッと上がった口角やちゅるんとしたツヤを与え、血色がよい健康的な唇に仕上がります。

<Luxrous>ラグラスファイ リップコンセントレイト

¥4,104

販売サイトをチェック

「唇のUVケアは盲点だった!」という人も意外と多いのではないでしょうか。

日焼けして黒くはならないものの、日焼けによる乾燥で縦じわが増えたり、くすんだ色合いになったりすることがあります。

唇の魅力を半減させてしまう前に、急いでケア方法を身につけましょう!