LIFE STYLE

男性はサインを出していた?本命とキープの違い

付き合い始めた彼や、今いい感じの彼など、関係性が深まる前に解決しておきたいこと。
それは「私って本命?もしかしてキープ?」という疑問です。

「なんだか彼が本気じゃないような気がする」という不安や、「もしかして他に付き合っている人がいるんじゃ……」という疑惑は、彼のサインをキャッチして見極めましょう!

 

「本命」と「キープ」の違い①イベントデーに会えるかどうか

本命かキープか見極める簡単な方法は、イベントデーに会えるかどうか。クリスマスやバレンタインなどのカップルイベントが続く冬などは、彼の本気度をはかる絶好のチャンスです。

イベントデー当日にデートの約束ができたら、本命度はかなり高いと言えます。

逆に、もしイベントデーにまつわるデートができない場合は、他に会う予定がある女性がいるのかもしれません。

プレゼントが明らかに適当、イベントデートのはずなのに外出しないなど、「あれ?」と思うことがあったら要注意かも。

 

イベントデーが平日のときは?

イベントデー当日が平日で、仕事が忙しくどうしても会えないというパターンなら、前後の休みに会えるかどうかで見極めましょう。

仕事のため前後に日程をずらすということは、本命でも充分ありえるパターン。

イベントデー当日に電話やメールで話せたりしたときの彼の様子もチェックしておきましょう。

デート本番は週末だけど、平日である当日に「ちょっとだけでも会いたい!」と言われたら、彼の本気度を信頼していいかもしれません。

 

「本命」と「キープ」の違い②お金や労力をかけるかどうか

男性は、本当に好きで大切にしていきたい相手に関して、出費や労力を惜しまないというひとが多いです。

誕生日プレゼントにいいものをくれたり、雰囲気のいいレストランに連れて行ってくれたりなどは、お金だけではなくプレゼントやお店選びの労力が必要となります。

そのあたりを面倒くさがらずに、むしろ「喜んでもらいたいから」と楽しそうに準備してくれたなら、本命度がかなり高いと言えます。

金銭的な都合で大きなプレゼントが用意できないときも、何とか喜んでもらおうといろいろ試行錯誤するかどうかがポイントです。お金がかかっていなくても、手作りの凝った料理を作ってくれたり、素敵な場所へ連れて行ってくれたり、そこに工夫があるかどうかで見極めましょう。

逆に、プレゼントはネットで適当に選んだものや、誕生日の食事なのに近所のファミレスなど、そこに「おざなり感」が見えた場合は要注意です。

あなたに対して時間や労力をかける必要がないと思っているような相手は、関係性が深くなる前に切り捨てておくのもいい方法かも。

 

「本命」と「キープ」の違い③友人や家族に紹介されるかどうか

男性は本命度が高い女性を、「自分のテリトリーに入れたくなる」という傾向があります。近しい友人や彼の家族などに紹介してもらえたときは、自分に対してかなり本気であると考えてOKかもしれません。

プライドが女性より高いことが多い男性は特に、自分の付き合っている女性を一種の"ステータス"であると捉えていることがあります。そのため、そもそも自分の周りの人間に会わせても、都合が悪くない、恥ずかしくないと思える女性しか、自分のテリトリーに入れようとしません。

近しい友人なら特に、彼の女性関係はよく知っているはず。そこへ"彼女"として紹介してもらえない場合は、他に女性の影があるのかも。


 

自分の家族に会ってくれないときは?

あなたのことが本当に大切で、将来的なことも考えている場合、自分の家族だけではなくあなたの家族とも会おうとします。

ですが、本気であるからこそなかなか会う勇気が持てないというパターンも。もしかしたら、「きちんとプロポーズをしてから会う!」と決めている可能性もありえます。

自分の家族に会ってくれないからといって、早合点するのは少々危険かもしれません。

 

「本命」と「キープ」の違い④デートがしっかりしているかどうか

男性は本命にしか時間と労力を割きたがらないということをご紹介しましたが、それがわかりやすいのは普段の会い方です。

おうちデートなどの閉じた空間でまったり過ごすことも素敵ですが、あまりにも外で会ってくれない場合はちょっと注意。

外出したとしても近所だけ、外で待ち合わせすることも夜の時間帯だけ、という場合は、1日をかけてあなたとデートすることが面倒だと思われている可能性があります。

とくに、夜だけしか会えないという場合は、キープという都合のいい存在だと思われているかも。会話をおろそかにして、スマホばかりいじっているという場合も要注意です。

逆に、行く場所や何をするかなどのデートプランを練ってくれる男性は、しっかりあなたとの時間を大切にしています。

自分が行きたい場所だけではなく、あなたの行きたい場所ややりたいこと、食べたいものなどもきちんと聞いてくれるでしょう。

 

「本命」と「キープ」の違い⑤急なお誘いにこたえられるかどうか

「今日会えない?」という急な彼からのお誘い、大好きなら急いで用意して、飛んで行きたくなりますよね。

それは彼も同じで、あなたからの急な"会いたい要請"は、本気度が高いならきっと応じてくれるはず。

身だしなみに時間がかかる女性よりも、男性のほうが"会う"ということのハードルが低いことが多いです。

仕事などでどうしても無理だという場合をのぞいて、快く急なお誘いにこたえてくれるなら本命度が高いといえます。

 

会う頻度は高めだけど、男性からのお誘いは急なものばかり

男性からの急なお誘いは多いくせに、こちらからのお誘いにはこたえてくれない、などのギブ&ギブな関係になっている場合は、"いつでも会える都合のいい女性"だと思われている場合があるので要注意。

一度「今日は無理」だと断ってみて、そのときに不快な態度を取られたりした場合は、かなりあなたのことを下に見ている可能性があります。

あちらからの急なお誘いを断った時の態度も、よく観察してみましょう。

 

「本命」と「キープ」の違い⑥弱さを見せているか、強がっているか

カップル

あなたは彼に弱さを見せられていますか?彼の負担になりたくない、心配をかけたくない、とつい強がってしまうと、男性は自分は頼りがいがないのかと感じてしまいます。

あまりに弱さを見せずにいると「この子は自分がそばにいなくても大丈夫」と考えて、キープとして扱ってしまい、自分を頼ってくれる女性を本命に選んでしまうことになるかもしれません。辛いときや悲しいときなどは、素直に甘えてみましょう。

「お前は強いもんな」というフレーズを彼が口にするときは要注意です。強さをほめているのではなく、「一人でも生きていけるから、自分は必要ないだろう」と彼が考えてしまっている可能性があります。

 

「本命」と「キープ」の違い⑦将来の話をしてくれるかどうか

結婚

付き合っていれば、結婚のことも気になってきますよね。もし彼も同じように将来結婚することを考えているのであれば、「結婚は○歳くらいにしたい」「子供は男の子がほしい、一緒にキャッチボールをするのが夢」などといった話をしてくれるでしょう。

しかし、もしキープなのであれば、結婚や子供など二人の将来を想起させるような話題をすることで、相手に期待を持たせてしまうと後々面倒なことになりかねない、と警戒して将来の話題は避けることが多いはずです。

こちらが子供の話や友人の結婚の話などをしたときに、気まずそうにしていたり、話題を変えようとしていたりする場合はキープにされてしまっているのかもしれません。仮に本命だったとしても、現時点では結婚はあまり考えていない、という状況だと考えられます。

結婚や子供など直接的な話題だけでなく、仕事や収入についても、結婚まで考えている本命の彼女には将来を見据えて「今から知っておいてほしい」という気持ちから彼から話をすることがあります。こういった話題もなければ、キープとして考えられている可能性があります。

 

キープから本命の彼女になる方法①食事を一緒にしないなら会わない

レストラン

食事は一緒にしないのに夜に会う、という場合は彼は体目的である可能性が大です。本命なら、お互いの話をしたり、一緒に楽しい時間を過ごしたりするために、食事を一緒にするはずです。

「忙しいけれど少しでも会いたくて呼んでくれているのかもしれない」などとポジティブに捉え過ぎないようにしましょう。食事無しで夜を共にするということが続くと、都合のいい女になってしまいます。

夜に会う話を持ちかけられたら「行きたいお店があるんだけど」などさりげなく食事に誘うようにしましょう。また、時には食事だけで帰る、など簡単には体を許さない日を設けるのもよいでしょう。

こういったことが続くうちに彼は焦らされてきます。都合のいい女から脱却して本命に昇格できる可能性が生まれますよ。
 

 

キープから本命の彼女になる方法②彼と距離を置く

距離のあるカップル

押してだめなら引いてみるのも一つの手です。もし頻繁に会っているのであれば、他の予定をわざと入れるなどして、しばらく会わないようにしてみましょう。このとき、LINEや電話もあまりしないようにして、距離を置きます。

あえて距離を置くことで、彼も落ち着いて考える機会となり、本当はあなたのことが好きだったことに気付くきっかけになるかもしれません。離れてみて初めて感じる大切さもあるので、本命になる方法として有効です。

 

キープから本命の彼女になる方法③相手に好きな気持ちを伝える

告白

恋愛の駆け引きは苦手、という場合はストレートに自分の思いを伝えてみましょう。「私はあなたが大好きだし大切に思っているけど、あなたは私をどう思っているの?」と直接言葉にすることで、彼もあなたとの関係を真剣に考え直してくれるかもしれません。キープかもしれない、というのが杞憂なら、彼は「そんなことはない!」と懸命に自分の思いを伝えてくれるでしょう。


あなたの意中の彼はどうでしたか?もし不安に思うなら、いっそ真実を確かめてみるのもいいかもしれません。

本気サインが全てあてはまったら、きっと彼はあなたに夢中な状態のはず。いつまでも仲のいいカップルを目指して、彼のことを大切にしてくださいね♡