BEAUTY

思春期ニキビは化粧水でケア!スキンケア方法とおすすめ6選

思春期はニキビに悩む人が多いはず。思春期ニキビのケアには化粧水が役立ちます。ここでは、化粧水を使ったスキンケア方法と思春期ニキビに悩む人におすすめの化粧水をご紹介します。

 

思春期ニキビとは?

思春期ニキビに悩む女子

思春期ニキビは小学校高学年から高校生頃までにできるニキビのこと。皮脂を餌にしてアクネ菌が増殖し、毛穴の中で炎症が起こって作られます。

軽度の場合、白や黒の小さいポツポツができてすぐに治りますが、悪化すると赤みを帯びたり、膿が出たりして治りにくくなり、ニキビ跡に繋がることも多いです。

 

思春期ニキビの原因

思春期ニキビに悩む女子

思春期はニキビができやすいです。思春期ニキビの原因をチェックしてみましょう。

■皮脂が過剰に分泌される
思春期はホルモンバランスが乱れ、男女問わず男性ホルモンの割合が増加します。男性ホルモンは皮脂を増やす働きがあるので、思春期にはニキビができやすいです。特におでこや鼻筋などのTゾーンは皮脂が出やすいため、思春期ニキビが目立ちます。

■生活習慣や食生活が乱れる
思春期は勉強などで夜更かししたり、ファストフードや甘いおやつなどを食べて栄養バランスが偏ったりしがち。睡眠不足になったり、栄養が偏ったりすると、皮脂が過剰に分泌されて思春期ニキビに繋がります。

■ストレス
思春期は友達関係や進路などでストレスを抱える人が多いです。ストレスが蓄積されると、ホルモンバランスが乱れて皮脂が増え、思春期ニキビができやすくなります。

 

思春期ニキビのケアに化粧水が必要な理由

思春期ニキビ対策に役立つ化粧水

「中学生や高校生はニキビができる年頃」などと諦めている人もいますが、思春期ニキビは化粧水を使ったスキンケアで緩和を目指せます。どうして思春期ニキビのケアに化粧水が役立つのでしょうか。

■洗顔をすると肌が乾燥する
思春期ニキビを治すためには、洗顔で皮脂や雑菌を洗い流すことが大切。しかし、洗顔をすると肌が必要としている皮脂も奪われてしまいます。皮脂には、肌の水分を守る働きがあるので、洗顔後は水分が不足し、肌が乾燥状態になっていることが多いです。

肌が乾燥すると、潤いを保つために余分な皮脂が分泌されます。この皮脂を餌にしてアクネ菌が増殖すると、さらにニキビができてしまうでしょう。

■化粧水は潤いを与えるアイテム
化粧水は肌に潤いを与えるアイテムです。化粧水で水分や油分を補えば、皮脂の過剰分泌が抑えられるので、思春期ニキビができにくくなります。

 

思春期ニキビに悩む人向けの化粧水を使ったスキンケア方法

化粧水を使っている女性

思春期ニキビに悩む人は正しい方法でスキンケアをして肌状態を整えましょう。化粧水を使ったスキンケアの方法をご紹介します。

■スキンケアのタイミング
スキンケアは洗顔後に行いましょう。不要な皮脂や汚れが残っている肌に化粧水を塗ると、化粧水に含まれる成分が肌の奥まで浸透せず、ベタベタしたり、ニキビが増えたりします。

■スキンケアのやり方
1.500円玉大の化粧水をコットンや手に取る
2.顔全体に優しく化粧水を塗る
3.手のひらで5~10秒程度肌を押さえて成分を浸透させる
4.乳液を塗る

化粧水の後は乳液で肌に蓋をしましょう。化粧水だけでスキンケアを済ませると、せっかく与えた潤いが蒸発して効果を実感できません。ベタつきが苦手な人は、ジェルタイプやオイルフリーの乳液を選ぶのがおすすめです。

 

ドラッグストアで買える思春期ニキビ向けのプチプラ化粧水をご紹介!

 

<プチプラ>思春期ニキビにおすすめの化粧水【1】naturie(ナチュリエ) スキンコンディショナー ハトムギ化粧水

天然の保湿成分「ハトムギエキス」を配合した大人気のプチプラ化粧水。肌に潤いを与え、思春期ニキビや肌荒れのない健やかな肌に導きます。大容量なので毎日たっぷりと使えるのが嬉しいです。

naturie(ナチュリエ) スキンコンディショナー ハトムギ化粧水

¥715

販売サイトをチェック
 

<プチプラ>思春期ニキビにおすすめの化粧水【2】明色化粧品(めいしょくけしょうひん) 明色美顔水 薬用化粧水

130年以上の歴史を持つ市販のロングセラー化粧水。殺菌・抗菌・抗炎症成分が思春期ニキビのない美肌を作ります。過剰な皮脂を抑えたり、毛穴の詰まりや角栓を除去したりする効果も期待できるので、テカリや毛穴の黒ずみに悩む人にも良いでしょう。

明色化粧品(めいしょくけしょうひん) 明色美顔水 薬用化粧水

¥880

販売サイトをチェック
 

<プチプラ>思春期ニキビにおすすめの化粧水【3】小林製薬(こばやしせいやく) オードムーゲ 薬用ローション(ふきとり化粧水)

繰り返す思春期ニキビや肌荒れをケアするプチプラの化粧水。肌に蓄積した不要な皮脂や汚れを取り除き、潤いを与えて肌状態を整えます。抗炎症成分や殺菌成分も含まれているので、治りにくい思春期ニキビを効率的にケアしたい人にも向いています。

 

<プチプラ>思春期ニキビにおすすめの化粧水【4】MINON(ミノン) アミノモイスト 薬用アクネケア ローション

思春期ニキビや肌荒れを防ぐアミノ酸と植物性有効成分を配合した化粧水。水のようにさっぱりとした使い心地でベタつかないのに、しっかりと潤いを与えられます。香料や着色料、アルコールなどが使われていないので、敏感肌の人でも安心して使用できます。

 

思春期ニキビ向けのデパコスの化粧水をご紹介!

 

<デパコス>思春期ニキビにおすすめの化粧水【1】CLINIQUE(クリニーク) アクネ クラリファイングローション(医薬部外品)

思春期ニキビを予防する薬用の化粧水。オイル吸収パウダーが過剰な皮脂を吸収し、アクネ菌の繁殖を防ぎます。コットンに付けて優しく肌を拭き取れば、不要な角質や汚れが取れて肌が清潔になるでしょう。

CLINIQUE(クリニーク) アクネ クラリファイングローション(医薬部外品)

¥4,180

販売サイトをチェック
 

<デパコス>思春期ニキビにおすすめの化粧水【2】IPSA(イプサ) ME センシティブe 1

1つで化粧水と乳液の役割を果たすコスメ。デリケートな肌に潤いを与え、思春期ニキビの気にならない透明感のある肌に導きます。みずみずしい使い心地で、皮脂が出やすい人に良いでしょう。無香料・無着色・無添加なので、肌が敏感な時にもおすすめです。

IPSA(イプサ) ME センシティブe 1

¥6,050

販売サイトをチェック

思春期ニキビは皮脂が原因で起こる肌トラブル。「思春期はニキビができても仕方がない」と諦めている人もいますが、正しい方法でケアすると美肌に近づけます。化粧水を使ったスキンケアでニキビのない健やかな肌を目指してみてはいかがでしょうか。