FASHION

秋はどう着る?こなれ感が漂うシャツコーデ見本帳

定番だからこそ、どうやって着ればよいのか迷ってしまうアイテムの一つがシャツ。
この秋はどうやってシャツを着こなせばよいのでしょうか。

秋のシャツコーデのポイントをご紹介します。

 

秋のシャツコーデ①抜き襟でこなれ感を出す

今シーズン注目を集めているシャツの着方の一つが、抜き襟。

抜き襟は着物を着るときのように、襟を後ろ側に抜いて着ることで、女性らしさやこなれ感を出せるとおしゃれな人から人気です。

抜き襟のメリットは、ナチュラルにデコルテを見せられて、小顔効果も期待できること。

首周りがすっきりとするので、きちんと感と抜け感が出てオンでもオフでも使えます。

GLOBAL WORKのストライプシャツは、抜き襟をしやすいドロップショルダー。画像のように、今シーズントレンドの太めベルトと合わせて着こなすとかわいいですよ。

<GLOBAL WORK>ストライプバックレースアップシャツ長袖/763877

¥3,780

販売サイトをチェック
 

秋のシャツコーデ②オーバーサイズシャツでルーズ感を出す

シャツはきちんと感が強いアイテム。

オフィスで着るときはぴったりサイズのシャツを使いたいですが、プライベートではオーバーサイズを選んでルーズ感を出すのもおすすめです。

select MOCAのシャツは、ビッグシルエットながらも立体感があることが魅力的。

シルエットがきれいなので、カジュアルになりすぎず、大人っぽく着こなせます。

オーバーサイズのシャツを使うときは、きちんと感のある細めのパンツと合わせるのがおすすめ。

細めのボトムスを合わせると、コーデのバランスが取れて太って見えたり、だらしなく見えたりすることもありません。

首元のボタンは外しても良いですが、上まで留めるとモード風の着こなしを楽しめますよ。

<select MOCA>【2017A/W】ビックシルエットドロップショルダーフロントボタンコットンノーカラー長袖ダブルカフロングシャツ

¥4,990

販売サイトをチェック
 

秋のシャツコーデ③ビスチェを合わせてトレンドの着こなしに

秋はトレンドのビスチェを合わせたシャツコーデにチャレンジするのもおすすめです。

シャツだけでも今風のこなれ感があるコーデができますが、ビスチェを合わせることでさらにトレンド感が出て、おしゃれな女子に変身できます。

PAGEBOYのビスチェは、秋らしさを感じられるグレンチェック。

メンズライクなイメージでクールなファッションにも合わせやすいです。

きちんと感がある柄ですが、セットのシャツを抜き襟にすることで、余裕のあるコーデに仕上げられます。

ビスチェのリボンは後ろでクロスさせて前で結ぶと、寒くなってコートを羽織った時でもワンポイントになりますね。

<PAGEBOY>ビスチェ&五分袖シャツSET

¥4,860

販売サイトをチェック
 

秋のシャツコーデ④ロングテールシャツで大人な雰囲気に

こなれ感を出したいときは、ロングテールシャツを使うのもおすすめです。

ロングテールシャツとは、前と比べて後ろの裾が長くなっているシャツで、前だけをボトムにインすると、適度に抜け感が出ておしゃれな雰囲気を作れます。

nano・universeのシャツは、少しだけ後ろが長いロングテール仕様。

後ろにはスリットが入っているので、ボトムスから出すとコーデのポイントになるのが嬉しいです。

また、とろみがある素材で作られていることも魅力的。
上品で大人っぽいので、フロントインをしてもきれいめなコーデに仕上げられます。

デニムやスカートと合わせても良いですが、画像のようにワイドパンツと合わせると、適度に抜け感のある大人なコーデが完成しますよ。

<nano・universe>【ZOZOTOWN限定】 バックスリットシャツ

¥5,400

販売サイトをチェック
 

秋のシャツコーデ⑤ワントーンで落ち着いた印象を与える

ブラックは秋に使いたいカラーの一つ。
どんな色とも合わせやすいですが、こなれ感を出したいときは、ワントーンコーデに仕上げるのがおすすめです。

ブラックを使ってワントーンコーデを作るときは、同系色の柄ものを取り入れるのがポイント。

シンプルなアイテムばかりを揃えるコーデは重くなってしまうので、柄を取り入れてコーデに軽さを出しましょう。

こちらのシャツは、ボリュームのあるシルエットでこなれ感を演出できるアイテム。

ワントーンコーデに使うときは、画像のようにドットのパンツなどを合わせると、コーデに軽さが出ておしゃれに決まります。

襟にはワイヤーが入っているので、立たせてクールに決めても、寝かせてきちんと感を出しても良いでしょう。

<AZUL ENCANTO>【消臭効果】【洗濯機で洗える】【イージーケア】襟ワイヤー入り ルーズ(長袖)ブラウス

¥6,990

販売サイトをチェック
 

秋のシャツコーデ⑥カジュアルなチェックシャツは袖をロールアップ

チェックシャツは秋の定番アイテム。デニムやロングスカートと相性が良く、ヘビーローテーションできることが魅力です。

しかし、チェックシャツは着方を間違えると地味になったり、子供っぽくなったりすることも。

チェックシャツを使ってこなれ感のある女性らしいコーデを作りたいときは、袖をロールアップしてみると良いでしょう。

ロールアップをして手首を見せると、コーデにアクセントがついて、程よいラフさが出るので、大人の女性にも真似しやすい着こなしに仕上がります。

ViSのシャツは、一枚で秋の雰囲気を出せるチェック柄。

カジュアルな印象ですが、スカートを合わせて手首をロールアップすると女性らしく、こなれ感があるコーデができますよ。

<ViS>チェック柄スキッパーシャツ

¥3,132

販売サイトをチェック
 

秋のシャツコーデ⑦白シャツはイージーパンツと合わせてカジュアルダウン

たくさんあるシャツの中でも、白いものはきちんと感が強め。

オフィスで着るときは良いですが、お出かけをするときは、もう少しカジュアルに着こなしたいと考えている人も多いでしょう。

白シャツをカジュアルに着こなしたいときは、イージーパンツを合わせるのがおすすめ。

ゆったりとしたシルエットのイージーパンツを合わせれば、白シャツのきちんと感を抑えて、カジュアルな着こなしができます。

こちらのシャツは、ショールカラーがポイント。

画像のようにイージーパンツと合わせると、こなれ感のあるカジュアルなコーデに仕上げられますよ。

<IENA>ショールカラーニュアンスシャツ◆

¥8,640

販売サイトをチェック
 

秋のシャツコーデ⑧いつものスタイルにこなれ感を出したいときは、シャツガウンをプラス

いつものコーデにトレンド感を出したいときは、さらっと羽織れるシャツガウンをプラスしてみましょう。

こなれ感のあるシャツガウンは、プルオーバーとデニムを合わせたシンプルなコーデを一気に今風に仕上げてくれます。

こちらのシャツガウンは、秋っぽいストライプ柄がデザインのポイント。縦ラインを強調してくれるので、身長が低い人でも着やすいですよ。

いつものカジュアルなコーデにプラスするだけで、画像のようにこなれ感が出るので、簡単にトレンドのおしゃれを楽しみたい人にも良いでしょう。

<JOURNAL STANDARD>《WEB限定カラー》コットンレーヨン ストライプシャツガウン_#

¥15,120

販売サイトをチェック

この秋は、こなれ感を出すシャツコーデがトレンドです。
抜き襟にしたり、袖をロールアップしたりして、頑張りすぎない大人のコーデに仕上げてくださいね。