BEAUTY

毛穴を小さくする方法は?大きくなる原因やNGケアもご紹介!

毛穴が開く主な原因は皮脂の過剰分泌やたるみ。大きく広がった毛穴に悩んでいる人はスキンケアやスペシャルケアで小さくしましょう。ここでは、毛穴を小さくする方法や毛穴ケアにおすすめの化粧品などをご紹介します。

 

毛穴が大きく開く原因

大きく開いた毛穴に悩む女性

毛穴が開いた「ミカン肌」は老けて見えたり、化粧のりが悪くなったりするのが悩み。そもそも、どうして毛穴が開いてしまうのでしょうか。

■皮脂の過剰分泌
皮脂は毛穴から分泌されています。間違ったスキンケアや生活習慣の影響で皮脂が過剰に分泌されると、毛穴が大きく開いてしまいます。

また、過剰に分泌された皮脂が角質と混ざりあうと角栓ができます。長期間、肌に角栓が残っていると、角栓によって毛穴が押し広げられてしまうでしょう。

■たるみ
加齢によるコラーゲンやエラスチンの減少、表情筋の衰えなどが原因で肌がたるむと、重力に負けて毛穴が大きく開きます。たるみが原因の場合、毛穴が楕円形やしずく型に広がることが多いです。

 

広がった顔の毛穴を小さくする方法とは?

 

毛穴を小さくする正しい方法【1】クレンジング

クレンジング中の女性

肌に残ったメイク汚れが皮脂や角質と混ざり合うと、角栓ができて毛穴が開きます。広がった毛穴を小さくしたい人はクレンジングでしっかりとメイク汚れを落としましょう。

■クレンジングのタイプ
メイクが濃い人やウォータープルーフのコスメを使っている人は洗浄力の高いオイルタイプのクレンジングを使いましょう。ただし、オイルタイプのクレンジングは肌への刺激も大きいです。

敏感肌の人や乾燥肌の人は刺激の少ないミルクタイプやクリームタイプのクレンジングを使うのがおすすめ。しかし、これらのクレンジングは洗浄力が弱めなので、アイメイクやリップメイクはポイントメイク落としでオフする必要があります。

■クレンジングの方法
皮脂の分泌量が多いTゾーンから顔全体にかけてクレンジングを広げ、メイクを浮かして落としましょう。ゴシゴシと擦らず、優しくメイクオフするのがポイントです。

 

毛穴を小さくするクレンジング▶shu uemura(シュウ ウエムラ) アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル

皮脂と同じ成分のオレイン酸をたっぷりと含んだカメリアオイルを配合したデパコスのクレンジングオイル。洗浄力が高く、メイク汚れや不要な角質をしっかりと落とせますが、乾燥しにくいのが魅力です。W洗顔不要で簡単に毛穴ケアできます。

shu uemura(シュウ ウエムラ) アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル 450mL

¥12,650

販売サイトをチェック
 

毛穴を小さくする正しい方法【2】洗顔

洗顔をしている女性

クレンジングはメイク汚れを落とすためのもの。毛穴に詰まった皮脂汚れは洗顔で綺麗にしましょう。

■洗顔の方法
洗顔料を良く泡立て、Tゾーンから撫でるように洗います。顔全体を洗い終わったら、ぬるま湯で洗い流しましょう。小鼻の横やフェイスラインは泡が残りやすいので、しっかりとすすぐのがポイントです。

■優しく拭く
洗顔が終わったら、タオルで優しく拭きます。ゴシゴシと擦ると、摩擦で肌がダメージを受け、毛穴が大きくなるので、注意してください。

■洗顔は一日2回まで
毛穴を小さくしたい場合も、洗顔のやりすぎは避けましょう。一日に何度も洗顔すると、必要な潤いが奪われて肌が乾燥し、潤いを守るために皮脂が過剰分泌されます。

 

毛穴を小さくする洗顔▶FANCL(ファンケル) ディープクリア 洗顔パウダー

毛穴汚れをしっかりと落とし、開いた毛穴を小さく引き締めるのに、潤いは守れるプチプラの洗顔パウダー。素早く簡単にキメの細かい泡を作れるため、毎日の洗顔に使いやすいです。

FANCL(ファンケル) ディープクリア 洗顔パウダー

¥1,980

販売サイトをチェック
 

毛穴を小さくする正しい方法【3】保湿

保湿をしている女性

洗顔後は肌が乾燥しています。洗顔が済んだら、なるべく早く保湿ケアをしましょう。

洗顔後、初めに使う化粧水はビタミンC誘導体やハマメリエキス、シラカバエキス、コラーゲンなどの引き締め成分が入ったものがおすすめ。顔全体に広げ、手のひらで押さえるようにハンドプレスすると、成分を奥まで浸透させられます。

化粧水を塗ったら、乳液やクリームで蓋をすると、成分が閉じ込められて毛穴が小さくなるでしょう。

 

毛穴を小さくする化粧水▶Dr.Ci:Labo(ドクターシーラボ) VC100エッセンスローションEX

「毛穴を小さくする化粧品」と話題の化粧水。100倍浸透ビタミンCと浸透発酵コラーゲンの力で角質の隅々まで潤いを与え、ハリやツヤをアップさせます。柑橘系のさわやかな香りでスキンケアタイムにリラックスできます。

Dr.Ci:Labo(ドクターシーラボ) VC100エッセンスローションEX

¥5,170

販売サイトをチェック
 

毛穴を小さくする正しい方法【4】スプーンを使った温冷ケア

スプーンを持っている女性

毛穴は本来、暖かいところで大きく開き、寒いところで小さく引き締まる性質があります。温冷刺激を与えるケアをすると、本来の働きが鍛えられて開いた毛穴がキュッと小さくなるでしょう。

■1.まずは温める
口にお湯を含み、しばらく待って肌の内側から毛穴を温めます。寒い季節は首に温かいタオルを巻くと、さらに効果的です。

■2.スプーンで温冷ケアをする
氷水で冷やしたスプーンの背部分で毛穴が気になる部分をタップします。肌が冷えたら、お湯で温めたスプーンで同じようにタップして肌を温めましょう。数回、温冷ケアをして毛穴に刺激を与えてください。

■3.クリームでパック
フェイスクリームをたっぷりと塗り、上からラップをします。その上に蒸しタオルを乗せ、タオルが冷えるまでパックしましょう。

■4.拭き取り化粧水で汚れを取る
拭き取り化粧水をコットンに付け、パックで浮き上がった汚れや余分な皮脂を取ります。顔全体を拭き取れたら、乳液などで保湿をしましょう。

 

毛穴を小さくする正しい方法【5】表情筋トレーニング

表情筋トレーニングをする女性

たるみが原因で毛穴が大きく広がっている人は皮膚を支えている表情筋を鍛えましょう。表情筋トレーニングで肌が引き上げられると、毛穴が小さく見えます。

■表情筋トレーニングのやり方
顔全体の筋肉を使うことを意識しながら「あ・い・う・え・お」と発声します。3回程度繰り返しましょう。

 

毛穴を小さくする正しい方法【6】クリニックでのケア

クリニックでレーザー治療を受ける女性

正しい毛穴ケアをしても毛穴が小さくならない人は美容クリニックに行くのも一つの手段。毛穴を小さくする薬を処方してもらったり、施術を受けたりすると、大きく広がった毛穴が目立たなくなるでしょう。

■CO2フラクショナルレーザー
毛穴を小さくするレーザー施術。肌に極小の穴を開けて新しい肌細胞の生成を促します。

■ケミカルピーリング
古い角質を剥がし、新陳代謝を活発化させて毛穴を開く原因になる角栓を取ります。毛穴の奥に詰まった汚れも落ちるので、黒ずみ毛穴の緩和も目指せます。

 

毛穴を小さくしたい時にやってはいけないNGケア

鼻パックをしている女性

間違った方法でケアすると、逆に毛穴が大きく開いてしまうことがあります。毛穴を小さくしたい時は次のケアに注意しましょう。

■頻繁な鼻パック
鼻パックは毛穴に詰まった角栓を無理やり取ります。角栓を取ると、毛穴がぱっくりと開いた状態になり、毛穴を埋めるために皮脂が過剰分泌されてさらに毛穴が開くことが多いです。

毛穴を引き締めたい時でもできるだけ鼻パックの使用は控えた方が良いでしょう。どうしても鼻パックをしたいなら、週に1回程度の頻度で行い、使用後は丁寧に保湿してください。

■ゴシゴシと擦る
クレンジングや洗顔でゴシゴシと肌を擦ると、肌がダメージを受けます。ダメージを感じると、肌を守るために皮脂が過剰に分泌されて毛穴が大きく広がります。


毛穴は皮脂の過剰分泌やたるみが原因で広がります。毛穴を小さくしたい人は日々のスキンケアを見直したり、スペシャルケアを取り入れたりしましょう。毛穴ケアをしても毛穴が目立つなら、クリニックで相談してみるのもおすすめです。