BEAUTY

ミラーネイルでいつもと違う指先に!セルフのやり方と垢抜けデザイン

鏡のようなシャイニーな輝きが魅力のミラーネイル。カラーによって雰囲気が変わり、奥行きのある指先を表現できます。今回はミラーネイルのセルフでのやり方とおすすめデザインをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

ミラーネイルとは?

ミラーネイルとは、鏡のように輝くメタリックデザインのネイル。定番のデザインに取り入れたり、ワンカラーでも十分に存在感を発揮します。

派手なイメージがありますが、意外に普段のコーデとも馴染みが良く、カラーやデザイン次第で甘めにも辛めにも仕上がる便利なネイル。いつもと気分を変えたい時にも便利です。

一見凝ったネイルに見えるので、サロンじゃないと難しいのでは?と思いきや、セルフでも挑戦できるのでぜひ一度試してみてください。

 

セルフで作るミラーネイルのやり方【1】ジェルネイルの場合

100均でも手に入るミラーパウダーを使って仕上げるセルフミラーネイル。

1.ベースジェルを塗って硬化した後に、お好みのカラージェルを塗ります。

2.ノンワイプジェルを薄く塗ります。薄すぎるとパウダーが乗りにくく、厚すぎると硬化熱が生じて危険なのでほど良く塗るのがポイント。エッジ部分は塗らなくても良いです。

3.ミラーパウダーはアイシャドウチップを使って乗せます。少量ずつ乗せることでパウダーの吸着率が上がるので、最初からドバっと乗せないようにしましょう。

4.ミラーパウダーを乗せたら、チップでこすります。撫でるように優しくこすることで、パウダーが均一に広がります。

5.ブラシを使って余分なパウダーを軽く払い落とします。

6.ベースジェルを塗って、パウダーを剥がれにくくします。こちらはエッジ部分も塗ります。

7.硬化した後にトップジェルを塗って完成です。

 

セルフで作るミラーネイルのやり方【2】ポリッシュネイルの場合

ネイルポリッシュなら、UVライトがなくてもミラーネイルができます。オフする時も簡単に落とせるので便利ですね。

1.ベースコートを塗って乾燥させます。

2.お好みのカラーのポリッシュを二度塗りしてから乾燥させます。凸凹が無いように滑らかに仕上げると、ミラーパウダーがきれいに乗ります。

3.アイシャドウチップを使って、表面全体にミラーパウダーを乗せます。まんべんなくついたら、ネイルを磨くようにチップで撫でてパウダーを定着させます。

4.ブラシで余分なミラーパウダーを払います。

5.トップコートを塗って乾燥させましょう。

 

おすすめのミラーネイルデザイン【1】ラメのグラデーションネイルとリンクさせて

ベースは薄いピンクとシルバーラメのグラデーションネイル。アクセントとしてミラーネイルを投入することで、周りと差がつくネイルが完成します。

シルバーのミラーネイルは、ステンレスのような質感でクールな印象に。ピンクの甘さを軽減して大人っぽく仕上げるのに便利です。

 

おすすめのミラーネイルデザイン【2】白とゴールドのミラーネイルでリゾートっぽい夏ネイルに

白×ゴールドのカラーリングは、ゴージャスな雰囲気をかもし出しつつ、嫌味のない指先に。夏っぽい配色なので、バカンスにぴったりのネイルです。

単色のミラーネイルは1本のみにして、残りはフレンチなどのシンプルなデザインで大人っぽく。まるでゴールドのアクセサリーを付けているような指先になります。

 

おすすめのミラーネイルデザイン【3】シルバーのウェーブネイルをシンプルデザインのアクセントに

落ち着いた雰囲気の紫のワンカラーは、1本だけミラーネイルにして変化をもたせるのも効果的。フラットなミラーネイルではなく、流行りのウェーブデザインにしてキーポイントにするのもおすすめです。

うねうねデザインは、全ての指に施すと悪目立ちが心配。しかし1本だけで、しかも他の指が無地のワンカラーであれば、お互いの良さが際立つネイルが完成します。

 

おすすめのミラーネイルデザイン【4】フットネイルは思いきりシャイニーに!

ミラーネイルはフットにもぴったり。まるでステンレスのようなシルバーは、ハンドネイルには少々派手過ぎますが、夏の足元にはちょうど良いデザイン。

とは言え、シルバーのワンカラーでは少々武骨な印象になってしまうので、ビーズなどで可愛げをプラス。リゾートシーンに映えるフットネイルです。

 

おすすめのミラーネイルデザイン【5】ピンクのフレンチネイルならオフィスシーンにも便利

ピンクのワントーンでまとめたフレンチネイル。ミラーカラーの部分を狭くすることで、キラキラ感が控えめになり大人っぽくなるので、お仕事シーンでも活躍します。

清楚な雰囲気もあるので、男性ウケも上々。デートにぴったりのモテネイルですね。

 

おすすめのミラーネイルデザイン【6】季節感を表現するカラーとミラーカラーで洗練ネイルに

ワインカラーやカーキなど、季節感たっぷりの秋ネイル。せっかくの落ち着いた雰囲気を子供っぽいパーツで飾るのはもったいないですが、逆フレンチでミラーカラーを使えばさらに洗練された指先に。

マットなジェルネイルとミラーカラーとのコントラストが、絶妙なバランスを叶えてくれます。

 

おすすめのミラーネイルデザイン【7】モノトーンカラーのミラーネイルには遊び心をプラス

すべての指をモノトーンカラーでまとめても、ミラーネイルやスターデザインでポップな仕上がりにすれば重たくなる心配もありません。

特に黒いマニキュアはなかなか普段使いにはハードルが高いですが、シルバーのミラーネイルとなら違和感なく馴染みます。


様々なデザインで楽しめるミラーネイル。シャイニーな指先で気分を上げたい時におすすめなので、ぜひ次回のネイルでミラーネイルに挑戦してみてください。