BEAUTY

ブラジャーの種類を知りたい!カップやシーン別に特徴などをご紹介

毎日身に着けるブラジャー。ブラジャーには色々な種類があるので、どれを選べば良いか迷ってしまう……という人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ブラジャーの基本的な構造やブラジャーの種類などをまとめてご紹介します。

 

ブラジャーに種類ってあるの?基本的な構造は?

バストを包み美しい形をキープしてくれるブラジャー。
ブラジャーの構造はなんとなく分かっていても、各パーツの種類や役割は分からない、という人も多いのでは?まずは、ブラジャーの基本的な構造をチェックしていきましょう。

ブラジャーは大きく分けると

・カップ
・ストラップ
・サイドベルト
・ホック
・サイドボーン

の5つのパーツからできています。

カップはバストを支え、ストラップはブラジャーが下がってしまわないように肩から吊って固定するためのもの。ストラップなしで使用できるストラップレスのブラジャーもありますよ。
サイドベルトは、脇や背中のお肉を補正しつつカップをバストに固定する役割を果たしています。サイドベルトの幅が広いと脇のお肉をホールドする力がアップするので、胸が柔らかく脂肪が背中に流れやすい人におすすめ。

また、サイドのプラスチック製のワイヤーはサイドボーンと呼ばれています。サイドボーンは胸を支え、脇をすっきり見せてくれます。

他にも、ストラップの長さを調節するためのアジャスタや胸の形を整えるパッド、飾りのモチーフなどがブラジャーの構造パーツとなっています。

 

カップ・パット別のブラジャーの種類をチェック!

 

カップ・パット別のブラジャーの種類【1】フルカップブラ

フルカップブラは、その名の通りバスト全体をしっかり包んでくれるタイプのブラジャーの種類です。

胸が大きい人や柔らかい人におすすめ。ホールド力が強いので、垂れるのを防止してくれますよ。

 

カップ・パット別のブラジャーの種類【2】ハーフカップブラ

ハーフカップブラは1/2カップブラとも呼ばれていますが、フルカップブラに対して胸を覆う部分が半分程度のサイズ感になっています。

下からバストを持ち上げるように作られているため、胸のボリュームを出したい方に人気のブラジャーの種類です。パットを使えば小さいバストでも谷間を綺麗に作ることができますよ。

 

カップ・パット別のブラジャーの種類【3】3/4カップブラ

フルカップの上辺1/4をフロントに向かって斜めにカットしたブラジャーが3/4カップブラと呼ばれています。

フルカップブラとハーフカップブラの中間の種類です。3/4カップブラは脇のお肉をすっきり見せつつ谷間を作るのに向いています。ドレスなど胸元が開いた洋服を着る時にもぴったりですね。

 

カップ・パット別のブラジャーの種類【4】トップレスブラ

トップレスブラは、1/4カップブラやオープンバストブラとも呼ばれています。
日本で日常的に使っている人は少ないですが、トップレスデザインなのでセクシーな雰囲気を出したい時におすすめの種類です。

アンダーバストのみで胸の形を支えるので、大きい胸の人より小さいサイズの胸の人に向いています。

 

シーン・服装別のブラジャーの種類をチェック!

 

シーン・服装別のブラジャーの種類【1】チューブトップブラ

チューブトップブラは、ストラップがなくバンドのようなデザインのブラジャーの種類です。インナーとしてはもちろん、夏はトップスとして着ることもできます。

 

シーン・服装別のブラジャーの種類【2】スポーツブラ

スポーツブラは、スポーツをする時に使われるブラジャーの種類。

動きやすく、運動時の胸の揺れを最大限抑えてくれます。小学生や中学生、高校生など、バストの成長過程でスポブラを愛用する人も多いですよね。吸汗速乾や消臭機能がついているものも人気があります。

 

シーン・服装別のブラジャーの種類【3】ブラトップ

ブラトップとは、キャミソールやタンクトップにブラジャーのカップをドッキングしたアイテム。

締め付けが弱いので、快適に過ごすことができますよ。ただし、ブラジャーの種類のなかではホールド力が弱いので胸が大きい人には向いていません。

 

シーン・服装別のブラジャーの種類【4】ナイトブラ

ナイトブラは、夜寝る時専用のブラジャーの種類です。
横になった時にバストが流れないように支えてくれるので、毎日使うことでバストアップ効果が期待できますよ。ノーブラや普通のブラジャーで寝ている方は、ナイトブラを使ってみましょう。

 

シーン・服装別のブラジャーの種類【5】フロントホックブラ

通常のブラジャーは背中にホックがありますが、フロントホックブラは前にホックがあるので着脱しやすいのが魅力。後ろ姿がすっきり見えるのも嬉しいですね。

サイドのお肉を寄せて谷間を作りたい人にもおすすめの種類です。

 

シーン・服装別のブラジャーの種類【6】シリコンブラ

シリコンブラとは、ワイヤーやホックがなく、貼って使う種類のブラジャーです。アメリカのBragel社が開発したヌーブラなどが有名ですよね。

水着の下やドレスの下など、肌の露出が多い洋服を着る時に最適です。


ブラジャーの種類や特徴などをご紹介しました。どのブラジャーが良い……というわけではなく、その人のバストの形や大きさ、使用シーンなどによって最適なブラジャーは異なります。ぜひ、自分の使い心地の良いブラジャーをチェックしてみてくださいね。