BEAUTY

コスメを断捨離したい!嬉しい効果ややり方、注意点をご紹介

コスメが増えて上手く収納できなくなっている女性は多いはず。コスメを整理したいなら、断捨離に挑戦するのがおすすめです。ここでは、コスメの断捨離の効果ややり方、注意点などをご紹介します。

 

コスメを断捨離しよう!

美容好きの女性はコスメが溜まっていることが多いはず。気づくとポーチが溢れたり、ドレッサーが散らかっていたりすることも少なくないでしょう。

「もったいない」と思ってコスメを捨てない人もいますが、古いコスメを使うと肌トラブルに繋がることもあります。「コスメが溜まってきた」と感じたら、断捨離に挑戦してみてはいかがでしょう。

 

コスメの断捨離の嬉しい効果とは?

コスメの断捨離にはさまざまな効果があります。

■メイク時間を短縮できる
散らかったドレッサーから使いたいコスメを探したり、どのコスメを使おうか考えたりするとメイクに時間がかかります。コスメを断捨離すると、欲しいコスメを探しやすくなり、使うコスメの選択肢も減るので、メイク時間を短縮できるのがメリットです。

メイク時間が短くなれば、ヘアアレンジなどに時間をかけられます。

■肌がきれいになる
古いコスメを使っていたり、必要以上のアイテムを使ってスキンケアしたりしていると、肌荒れに繋がります。コスメを断捨離して必要な分だけ新しいコスメを使えば、肌がきれいになるでしょう。

■気分がすっきりする
散らかったドレッサーや古くなったコスメを見ると、憂鬱な気分になります。コスメを断捨離すると、ドレッサーやポーチが綺麗になるので、気分がすっきりすることが多いです。綺麗なドレッサーでメイクをすると、一日を頑張れるでしょう。

■節約できる
コスメを断捨離すると、必要なものを見極められるようになります。トレンドに流されず、本当に欲しいと思うコスメだけを買うようになるので節約にも繋がります。

■ポーチがコンパクトになる
使わないコスメがポーチに入っている女性は少なくありません。コスメを断捨離すると、ポーチがコンパクトになって荷物の持ち運びが簡単になります。ポーチがコンパクトになれば、小さいバッグを使えるので、「いい女」という印象も与えられます。

 

コスメの断捨離のやり方【1】全てのコスメを並べる

「コスメを処分しよう」と思っても何から始めればいいかわからず、断捨離できない人は多いはず。断捨離を決意したら、まずはドレッサーやポーチに入っているコスメを全て並べてみましょう。

アイテムやブランドごとにコスメを綺麗に並べると、自分が何を持っているのか正確に把握できます。持っているコスメがわかったら、大量にあるコスメから不要なものを断捨離していきましょう。

 

コスメの断捨離のやり方【2】捨てるコスメを決める

 

断捨離するコスメの基準【1】肌に合わないもの

コスメで肌荒れした女性

肌に合わず、かぶれたり、赤みやニキビができたりするコスメは持っていても使いません。「ほとんど使ってないからもったいない」などと断捨離を躊躇している人もいますが、合わないコスメを使って肌荒れし、皮膚科に通ったらお金がかかります。

肌に合わない基礎化粧品やベースメイク用コスメがある人は、潔く断捨離してしまいましょう。

 

断捨離するコスメの基準【2】使用期限が切れたもの

古くなったコスメは変色したり、品質が低下したりしています。肌荒れする可能性もあるため、使用期限が過ぎているコスメは断捨離してしまいましょう。

■未開封のコスメの使用期限
一般的に、未開封のコスメの使用期限は製造から3年です。ただし、最近流行っているオーガニックコスメや無添加化粧品は防腐剤や酸化防止剤などが入っていないものが多いので、3ヶ月程度で使用期限が切れるものもあります。

■開封後のコスメの使用期限
・基礎化粧品、下地、ファンデーションなど:6ヶ月
・マスカラ:3ヶ月
・チーク:2年
・アイシャドウ:6ヶ月~1年
・口紅:1年

コスメの断捨離では、いつ手に入れたかわからない試供品や古くなった雑誌の付録なども捨ててしまいましょう。

 

断捨離するコスメの基準【3】見た目や香りが変化したもの

色が変わったコスメや分離したコスメ、乾いたリキッドファンデーション、固まったマスカラなどは品質が劣化している可能性があるので、断捨離することをおすすめします。また、香りが変化したコスメも肌に悪影響なので、捨てた方が安心です。

さらに、コスメと一緒に壊れたビューラーや毛がボサボサになったメイクブラシ、ポロポロと繊維が取れるスポンジなども処分すると、ドレッサーがすっきりします。

 

断捨離するコスメの基準【4】最近使っていないもの

以前可愛いと思って買ったコスメでも現在使っていないのであれば、断捨離の対象です。トレンド遅れのコスメやファッション、髪型を変えて似合わなくなったコスメは、今後使わないことが多いので、思い切って捨てると良いでしょう。

具体的には、3ヶ月間使っていないコスメは断捨離しても困らないことが多いです。

 

コスメの断捨離のやり方【3】残すコスメを整理整頓する

断捨離するコスメが決まったら、次は残しておくコスメを整理整頓しましょう。

■収納方法
雑貨店や100均などに売られているアクリルケースを使うと綺麗にコスメを収納できます。アイテムやブランド、使うタイミング、使用頻度などでコスメをまとめて収納すると、見た目が良く、使いたいコスメを探す時に手間がかかりません。

■収納場所
コスメは、直射日光が当たる場所や高温・多湿の場所は避けて保管しましょう。お風呂場や脱衣所などはコスメが劣化しやすいので注意してください。

 

コスメの断捨離のやり方【4】いらないコスメを捨てる

断捨離することを決めたコスメは、中身とケースに分けて適切な方法で処分しましょう。

■中身
パウダータイプのコスメは中身を取り出し、ティッシュに包んで可燃ごみとして捨てます。リキッドタイプのコスメは中身をティッシュや新聞紙などに吸わせてからビニール袋に入れ、可燃ごみとして処分しましょう。

■ケース
ケースは自治体のルールに従って捨ててください。

■フリマアプリやリサイクル業者を使うのもあり!
未使用のコスメやデパコス、限定コスメ、日本で取り扱いのないコスメなどはフリマアプリやリサイクル業者で売れることがあります。「断捨離したいけど捨てるのはもったいない」と感じている人は利用してみましょう。

 

コスメの断捨離の注意点

コスメの断捨離をする時は次のポイントに注意しましょう。

■持っていて幸せなものは捨てなくてもOK
断捨離は、いらないけれど捨てるのを躊躇しているものを整理するために行います。使っていないものでも思い出があったり、見ているだけで幸せになれたりするコスメは手元に残していてOKです。

無理やり捨てると、後悔して断捨離が苦手になるので、必要な物は捨てないようにしましょう。

■買い直せないものはよく考えてから捨てる
限定コスメや廃盤になったコスメは買い直すのが難しいです。断捨離後、「やっぱり欲しかった」と思ってもどうにもならないので、しっかりと考えてから処分してください。


不要なコスメが溜まっている人は多いはず。ドレッサーやポーチにコスメが増えてきたら、断捨離に挑戦してみましょう。コスメを断捨離すると、ドレッサーやポーチがすっきりとして気分も良くなります。