BEAUTY

フルーツ青汁の気になる効果。おすすめ商品やアレンジレシピまとめ

「あーまずい!もう一杯!」のキャッチコピーでお馴染みの青汁。近年は更に飲みやすく改良されており、果物や青汁の素材であるケールなどをミックスさせたフルーツ青汁なども登場しています。そこでこの記事では今人気のフルーツ青汁にスポットを当て、選び方やおすすめ品、アレンジレシピなどもご紹介します。

 

フルーツ青汁の効果

グラスに注がれた青汁

フルーツ青汁とは、果物や青汁の素材をミックスして飲みやすくした青汁の一種。商品によっては数十種類の素材を組み合わせたり、コラーゲンやプラセンタなどを配合していたりと、美容や健康に良いフルーツ青汁がたくさんあります。

そんなフルーツ青汁の効果にはどのようなものがあるのでしょうか。

■整腸作用
フルーツ青汁はケールや明日葉、大麦若葉などをベースにしており、食物繊維が豊富なのが大きな特徴。このため、フルーツ青汁を継続して摂取することで、腸内環境が整うので便秘の解消につながります。フルーツ青汁の中には乳酸菌を配合したものもあるので、便秘がちな方におすすめです。

■ダイエット効果
便秘を解消する働きの食物繊維には、糖質やコレステロールの消化吸収を抑える作用があります。更に青汁のベースになる大麦若葉や明日葉にはポリフェノールや酵素などが含まれるので、痩せやすい体環境を作る力があると考えられています。

■美容効果
フルーツ青汁にはポリフェノールによる血行促進が期待できるので、肌細胞の代謝を活性化させてターンオーバーを整えます。この結果お肌が健康になるので、トラブルを防いで潤いのある美しい状態へと導いてくれます。
また、フルーツ青汁の中にはコラーゲンやセラミド、プラセンタなどを配合したものもあるので、ハリや艶のあるお肌を目指せます。

 

フルーツ青汁の選び方

青汁を手にしている女性

ダイエットや美容など、女性に嬉しい効果が期待できるフルーツ青汁。
多数のメーカーで製造されていることもあり、さまざまな種類があります。そこでここではフルーツ青汁の選び方について触れていきます。

■飲みやすさで選ぶ
フルーツ青汁は従来の青汁と比べるとかなり飲みやすくはなっていますが、味はメーカーによっていろいろ。このため、数あるフルーツ青汁の中で自分の舌に合ったものを選ぶのが良いでしょう。というのも、フルーツ青汁は飲み続けることで効果を得やすくします。飲み続けるためには、自分が美味しいと思うものを選ぶのが好ましいです。

■用途別で選ぶ
フルーツ青汁は商品によって原料や成分が違うので、用途に合わせて選ぶことも可能です。例えば、ダイエット向けにフルーツ青汁を選ぶ場合は、食物繊維や乳酸菌が多く配合されているものを選びます。美容目的であればコラーゲンやセラミド配合のものを選び、望む結果に合わせてフルーツ青汁を厳選していきましょう。

■糖質の多いものは避ける
フルーツ青汁は果汁が含まれているので飲みやすいのはいいですが、中には糖分がたっぷり含まれているものもあります。糖分が多いフルーツ青汁は血糖値が上昇しやすく、また太りやすくなるのでできるだけ避けるのがおすすめ。

ケールや明日葉、大麦若葉などの配合量が多いものはえぐみなどが強くて飲みにくい分、青汁の効果を得やすいです。多少の甘さは必要ですが、できるだけ青汁の成分を多く含むものを選んでいきましょう。

 

おすすめのフルーツ青汁①ヤクルトヘルスフーズ 朝のフルーツ青汁

ヤクルトヘルスフーズ 朝のフルーツ青汁は、粉末タイプのフルーツ青汁。大麦若葉を中心にリンゴやバナナなどの果汁を組み合わせており、シンプルにいただけます。

価格も手頃で、スーパーやドラッグストアなどで市販されており、手に入りやすいのが嬉しいですね。

 

おすすめのフルーツ青汁②Asahi(アサヒ) フルーツ酵素青汁

Asahi(アサヒ) フルーツ酵素青汁は、ビールなどでおなじみのAsahi(アサヒ)のフルーツ青汁。大麦若葉やケールをベースに、スーパーフード、48種類の植物発酵エキスをミックスさせて、さっぱりした味わいにまとめています。

更に乳酸菌や酵素、ヒアルロン酸やプラセンタなどを配合しており、ダイエットや美容などの効果も期待できるでしょう。

 

フルーツ青汁をおいしく飲むアレンジ法

青汁

フルーツ青汁のほとんどは粉末のため、水に溶かして飲むのが一般的です。しかし水以外の飲み物と組み合わせることで相乗効果が期待でき、よりおいしくいただけるようにもなります。最後にフルーツ青汁をおいしく飲むアレンジ法をまとめていきます。

■フルーツ青汁×お湯
フルーツ青汁をお湯と組み合わせると、温かい状態でいただけます。体を冷やさずにフルーツ青汁を飲むことができ、フルーティでほっとした味わいを楽しめます。

■フルーツ青汁×牛乳
フルーツ青汁と牛乳の組み合わせは、まろやかでコクのある味わいになります。また豆乳を組み合わせてもOK。フルーツ青汁と豆乳のミックスは、美容効果を高める飲み方になります。

■フルーツ青汁×フルーツジュース
フルーツ青汁とフルーツジュースのアレンジは、よりフルーティな味わいになるので飲みやすくなります。ただし、ジュースによっては糖分がアップするので、できれば100%果汁のフルーツジュースを選びましょう。


フルーツ青汁は青汁に果物を加えてより飲みやすくし、美容やダイエット、健康などの効果を得やすくした健康食品。ただし、フルーツ青汁は飲むだけでダイエットや美容に効くわけではないので、状況に合わせて食生活を見直したり運動を取り入れることが重要です。ぜひお好みのフルーツ青汁で健康や美容になれる体環境を整え、ライフスタイルをより良いものにしていきましょう。