BEAUTY

髪の毛が太いのはどうして?原因やおすすめの髪型をご紹介

太い髪の毛に悩んでいる人は多いはず。ここでは、髪の毛が太い原因や太くて硬い髪の毛を柔らかくする方法などをご紹介します。ゴワゴワする太い髪の毛をどうにかしたい人は参考にしてください。

 

髪の毛が細い・太いの基準は?

「私の髪の毛は太いの?」などと疑問を持つ人は少なくないはず。まずは、髪の毛が細い・太いの基準をチェックしてみましょう。

日本人の髪の毛の太さの平均は直径約0.08㎜。欧米人の平均は約0.05㎜と言われているので、日本人の髪の毛は欧米人と比べて約1.5倍太いです。

自分の髪の毛が太いのか細いのか知りたい時は、髪の毛の毛先から10㎝程度のところを指で摘まみ、地面と平行にしてみましょう。髪の毛がまっすぐに伸びたら、太いと判断できます。一方、髪の毛がカーブを描いて下に垂れたら、髪の毛が細いと言えるでしょう。

 

太い髪の毛ってどんな状態?

髪の毛は表面から表面の「キューティクル」と中間の「コルテックス」、中心の「メデュラ」という3つの層で構成されています。髪の毛の太さや柔軟性を決めているのはコルテックスにあるタンパク質の量で、硬くて太い髪の毛はタンパク質の割合が多いです。

つまり、太い髪の毛は栄養が行き届いていて健康的です。そのため、髪の毛が太い人は髪の毛の量が多い傾向にあります。

 

髪の毛が太い原因は?

髪質は遺伝で決まると考えられています。髪の毛が太い人はキューティクルが生まれつき厚いため、コルテックスにあるタンパク質が流出しにくいです。髪の毛が太い人は親や兄弟も髪の毛が太いことが多いでしょう。

 

太い髪の毛を細くする方法はあるの?

太い髪の毛は健康的ですが、「ゴワゴワして女性らしく見えない」「ヘアアレンジが難しい」などの悩みもあり、「髪の毛を細くしたい」と思っている人も多いです。太い髪の毛を細くする方法はあるのでしょうか。

髪の毛の太さは遺伝的な要素が強いので、髪質そのものを変えるのは難しいです。しかし、ヘアケア次第では、髪の毛の柔軟性は高めることはできるでしょう。太くて硬い髪の毛が柔らかくなれば、女性らしく見えてセットやヘアアレンジも簡単になります。

 

硬くて太い髪の毛を柔らかくする方法【1】アミノ酸系シャンプーを使う

髪の毛には一定の水分が含まれています。しかし、空気が乾燥していたり、汗や皮脂が頭皮の毛穴に詰まったりすると、水分量が減少し、髪の毛がパサパサになってゴワつきます。太い髪の毛がゴワつく人はアミノ酸系のシャンプーを使ってケアしましょう。

■アミノ酸系シャンプーとは?
アミノ酸系シャンプーは髪の毛と同じアミノ酸系の洗浄成分でできたシャンプー。洗浄力が強すぎないので、シャンプー後も髪の毛の水分量をキープできます。水分量が保たれると、太い髪の毛でも柔らかさを感じるでしょう。

■シャンプーのやり方のポイント
アミノ酸系のシャンプーは他のシャンプーと比べて洗浄力が弱めです。丁寧に洗わなければ、汗や皮脂が残って太い髪の毛がゴワついたり、うねうねになったりするため、指の腹を使って丁寧に頭皮を洗いましょう。

また、シャンプーの洗い残しも毛穴詰まりの原因になるので、洗い終わったらぬるま湯で丁寧に泡を洗い流してください。

 

硬くて太い髪の毛を柔らかくする方法【2】ドライヤーでしっかりと乾かす

濡れた髪の毛はキューティクルが開いた状態です。太い髪の毛はキューティクルが厚いですが、自然乾燥で放置すると、どんどんと水分やタンパク質が流出して髪の毛が硬くなるので、シャンプー後はできるだけ早く乾かしましょう。

ドライヤーを使う時のポイントは上から下に向かって乾かすこと。根本から毛先にかけてドライヤーを動かすと、キューティクルが整って太い髪の毛でも柔軟性を高められます。髪の毛が多い人は髪の毛を下に引っ張りながら乾かすと、ボリュームを抑えられるでしょう。

 

髪の毛が太い人におすすめの髪型は?

 

髪の毛が太い人におすすめの髪型【1】ハンサムショート

髪の毛が太い人はロングヘアにするとボリューミーになるので、思い切ってショートヘアにするのがおすすめ。髪の毛一本一本がしっかりとした剛毛さんはパーマをかけないスタイリッシュなハンサムショートも軟毛さんのようにペタッとならず、おしゃれに決まります。

前髪はうざバングやシースルーバングにすると、縦のラインが強調されて全体のバランスを取れるでしょう。

 

髪の毛が太い人におすすめの髪型【2】ミニマムボブ

ボブはボリュームが出やすい髪型。髪の毛が太い人がボブにするなら、シルエットをミニマムにまとめるのがポイントです。コンパクトなストレートボブは髪の毛のボリュームを抑えたい時にぴったり。毛先を内巻きにすると、女性らしい雰囲気を演出できます。

 

髪の毛が太い人におすすめの髪型【3】レイヤーミディアム

レイヤーミディアムは太くて多い髪の毛のボリュームをコントロールできる髪型。シースルーバングなどと合わせれば、髪の毛が太い人でも軽やかな印象に仕上がります。髪の毛を柔らかく見せたい時はブラウンやベージュなどに染めてみましょう。

 

細い髪の毛を太い髪の毛にするには?

太い髪の毛に悩む人がいる一方で、髪の毛が細いことをコンプレックスに感じている人もいます。細い髪の毛を太くしたい時は次の方法を試してみましょう。

■食生活を改善する
太い髪の毛にするには、髪の毛に栄養を届けることが大切。特に、コルテックスを構成するタンパク質は積極的に摂りましょう。タンパク質は肉類や魚類、卵、乳製品、大豆製品などに含まれています。

■頭皮マッサージをする
頭皮マッサージをすると、血行やリンパの流れがスムーズになります。血液やリンパの循環が良くなれば、栄養素や酸素が行き届いて老廃物が排出されるため、健康的で太い髪の毛が生えてくるでしょう。


太い髪の毛は健康的。憧れられることもありますが、「ゴワゴワする」などと悩みを抱える人も少なくありません。髪の毛が太い人は毎日のヘアケアでふんわりとした美髪を目指しましょう。