BEAUTY

ホットヨガで痩せたい!効果やダイエットを成功させるコツは?

最近、ダイエットや健康、美容に良いと注目を集めているのが「ホットヨガ」。今回はホットヨガに期待できる効果やデメリット、ホットヨガで痩せるコツなどについてご紹介します。

 

ホットヨガとは?

ヨガスタジオ

ホットヨガとは、室温が38~39度、湿度が60%前後に設定されたスタジオで行うヨガのこと。これは体の柔軟性が最も高まると言われる温度と大量の汗が出る湿度であり、効率的にさまざまな効果を期待できると注目を集めています。

■ホットヨガとヨガの違い
ヨガは筋肉を伸ばしたり、インナーマッスルを鍛えたりする運動。ホットヨガも筋肉を伸ばしてインナーマッスルを鍛えることを目的に行われますが、ホットヨガは室温と湿度が調整されたスタジオで行うため、体への負担が少ないのが特徴です。

 

ホットヨガの効果

ヨガをする女性

ホットヨガは健康や美容にさまざまな効果があると考えられています。ホットヨガに期待できる効果について詳しく見ていきましょう。

 

ホットヨガの効果①ダイエット

ホットヨガは無理なく脂肪を燃焼させられるダイエット方法です。

■脂肪の燃焼を促進する
ヨガは有酸素運動の一種。有酸素運動は体内に酸素を取り入れて脂肪や糖分を燃焼する運動なので、ダイエットに効果を期待できます。

■代謝が高まる
ホットヨガで体が温まったり、筋肉量が増えたりすると、代謝が高まります。代謝が高まると、カロリーの消費量が増えるため、太りにくくなり、食事制限などによるダイエットの効果も実感しやすいです。

 

ホットヨガの効果②むくみの解消

ホットヨガはむくみを解消したい人にもおすすめです。

■デトックス
ホットヨガでは大量の汗をかきます。汗で不要な水分や老廃物を排出すれば、むくみが起こりにくくなるでしょう。

■リンパの流れが良くなる
老廃物を運ぶリンパは筋肉によって循環しています。そのため、ホットヨガで筋肉を鍛えると、リンパ循環がスムーズになり、老廃物が排出されやすいです。

 

ホットヨガの効果③肩こりの緩和

辛い肩こりに悩んでいる人にもホットヨガはおすすめです。

■血行が良くなる
ホットヨガで体が温まると、血行が良くなります。血行が良くなれば、疲労物質が溜まりにくくなるので、肩こりが起こりにくいです。

 

ホットヨガの効果④便秘の解消

ホットヨガをすると便通も良くなると考えられています。

■筋力がアップする
女性は筋力が低いため、便を押し出せず、便秘になることが多いです。ホットヨガで筋肉を鍛えると、筋力がアップするため、便の排出がスムーズになるでしょう。

■腸の働きが活発化する
ホットヨガで体が温まったり、ヨガのポーズでおなかの周りを刺激したりすると、腸の働きが活発化することもあります。

 

ホットヨガの効果⑤美肌

ホットヨガは肌荒れを治したい人にもおすすめです。

■デトックス
ホットヨガで汗をかけば、汗と一緒に老廃物や毛穴の汚れが排出されます。毛穴の汚れが無くなると、すべすべの美肌になれるでしょう。

■ターンオーバーが活性化する
適度な運動をすると、新陳代謝が活発化して肌のターンオーバー(細胞の生まれ変わり)が促進されます。ターンオーバーがスムーズに行われると、ニキビができにくくなったり、シミの原因であるメラニン色素の排出が促されたりする効果を期待できます。

 

ホットヨガの効果⑥リラックス

ホットヨガをしている間は、深い呼吸とヨガポーズへの集中で日常のモヤモヤを忘れられます。リラックスできれば、ぐっすりと寝られるようになったり、自律神経のバランスが整ったりして、体の状態が良くなるでしょう。

 

ホットヨガのデメリット

飲み物を飲む女性

ホットヨガはダイエットや健康、美容に良いですが、デメリットもあります。ホットヨガを始めようと考えている人はあらかじめ、デメリットを知っておきましょう。

 

ホットヨガのデメリット①脱水症状になる可能性がある

ホットヨガをしている間は大量の汗が出ます。そのため、水分補給をしなければ、脱水症状に陥る可能性があるのです。ホットヨガスタジオでは、プログラムの途中で給水時間があるため、指示に従って水分を摂取し、脱水症状を予防しましょう。

 

ホットヨガのデメリット②ダイエット効果をすばやく実感できない

ホットヨガは激しい運動や厳しい食事制限と比べてダイエットに即効性がありません。そのため、1、2回ホットヨガを行っただけでは、痩せたと感じられないことが多いです。

ダイエット目的でホットヨガを行う場合は、コツコツと努力して少しずつ痩せやすい体を作っていきましょう。ホットヨガで筋肉を鍛え、代謝をアップすれば、リバウンドの心配も少ないです。

 

ホットヨガに通う頻度は?

カレンダーに印をつける女性

ホットヨガに通う頻度は目的に合わせて決めましょう。ダイエットしたい場合は週に3回程度、体調を整えて運動不足を解消したい場合は週に2回程度、リラックスしたい場合は週に1回程度通うのがおすすめです。

 

ホットヨガで痩せるコツ

体重計に乗って喜んでいる女性

ホットヨガでダイエット効果を実感したいなら、5つのコツを押さえておきましょう。

 

ホットヨガで痩せるコツ①普段からヨガの呼吸法を意識する

ホットヨガを始めたら、普段からヨガで習った呼吸法を実践しましょう。ヨガの呼吸を実践すれば、血行が促進されたり、内臓の働きが活発になったりして代謝が高まり、痩せやすくなると考えられています。

 

ホットヨガで痩せるコツ②筋トレ→ホットヨガの順番で行う

短期間でダイエットしたい人は、ホットヨガの前に筋トレ(無酸素運動)を行いましょう。筋トレの後は代謝が高まっているため、ホットヨガをすると、効率的に脂肪を燃焼できます。

なお、どんな筋トレでもホットヨガだけを行うより高いダイエット効果を期待できますが、即効性を期待するなら、スクワットなどの全身を使うトレーニングがおすすめです。

 

ホットヨガで痩せるコツ③生活習慣を改善する

ダイエットは生活習慣と大きく関係しています。理想の体型を手に入れたい人は、ホットヨガと並行して生活習慣の改善も行いましょう。

■しっかりと睡眠を取る
睡眠不足になると、食欲を抑えるホルモンが減少して、食欲を増進させるホルモンが増えると考えられています。ダイエットを成功させたい人は、しっかりと睡眠を取って食欲をコントロールしましょう。

■姿勢を正す
猫背になっていると、代謝が低下したり、筋肉が衰えたりします、特に、スマホやPCを使う時間が長い人は猫背になりやすいため、意識的に背筋を伸ばしましょう。

 

ホットヨガで痩せるコツ④暴飲暴食を防ぐ

ホットヨガでカロリーを消費していても、食事でカロリーを摂取しすぎれば、太ります。ダイエットを成功させたい人はカロリーをコントロールして、食べ過ぎや飲みすぎを防ぎましょう。

ダイエット中の摂取カロリーは、一日1,200kcal程度に収めておくのがおすすめです。

 

ホットヨガで痩せるコツ⑤モチベーションを上げる

ホットヨガはあまり即効性がないので、効果を実感するためには、継続してダイエットすることが大切。モチベーションが切れそうになったら、お気に入りのウェアを着たり、痩せたら着たい服装を考えたりしてモチベーションを上げましょう。

ホットヨガスタジオのインストラクターの体型を参考にして、自分が痩せた姿を想像するのもモチベーションを上げるきっかけになります。


理想の体型を目指している人や体調を整えたい人は、ホットヨガを始めてみてはいかがでしょうか。人気のホットヨガスタジオでは体験レッスンも行われているので、口コミや料金を参考に気になるところを探して問い合わせてみてください。