BEAUTY

ファンデーションブラシでワンランク上の肌へ!おすすめ商品を厳選

肌への密着度が高く、ツヤっぽい肌を実現するファンデーションブラシ。話題のプチプラ商品からデパコスまで、様々なタイプをチェックしてみましょう!

 

ファンデーションブラシのメリット

ファンデーションブラシと鏡

■ムラなく塗れる

ファンデーションブラシを使用することで、ファンデーションが均等に伸びるので、ムラなくナチュラルな仕上がりに。また、ファンデーションが肌に密着して、メイク崩れを防ぐことができます。

■ツヤっぽく仕上がる

ファンデーションブラシは、パフでファンデーションをつけるよりも軽やかな仕上がりに。マットな仕上がりのファンデーションも、ブラシを使ってつければ厚塗り感がなくツヤ感をプラスできます。

 

ファンデーションブラシの選び方【1】ファンデーションの種類

ファンデーションブラシとファンデーション

ファンデーションブラシは、ファンデーションの種類によって使い分けましょう。

リキッドファンデーション用、パウダーファンデーション用、どちらにも使用できるものもあるので、お使いのファンデーションに合うものを選びましょう。

 

ファンデーションブラシの選び方【2】形状

様々なファンデーションブラシ

■平筆型

ファンデーションブラシの定番。平べったい筆型ブラシは、リキッドでもパウダーでも使えるタイプが多いので1本あると便利です。

■丸型

平筆よりも毛量が多く、ふんわりと丸い形をしたファンデーションブラシ。パウダーファンデーションを薄付きさせたい時に便利です。

■フラット型

毛先がフラットになっていて、初心者でも使いやすいファンデーションブラシ。リキッドにもパウダーにも対応できる商品が多く、肌にフィットする形なので、塗りやすさは抜群です。

■歯ブラシ型

最近話題のファンデーションブラシで、オーバル型とも呼ばれています。持ちやすいので、細かい部分までムラなく塗れるのがメリットです。

 

ファンデーションブラシの選び方【3】素材

何本もブラシを持つ女性

■ナチュラル毛

動物の毛でできているファンデーションブラシで、肌触りがふんわりと柔らかくて心地良いのが魅力。粉含みが良く、ファンデーションが肌に均一に広がります。

■人工毛

ナチュラル毛よりは固いですが、不快感があるわけではありません。特に最近は高品質で肌触りの良い商品が増えていますが、価格がリーズナブルなので初心者の方は試しに使ってみるのもおすすめです。

 

ファンデーションブラシの使い方【1】パウダーファンデーションの場合

パウダーファンデーションをつける女性

1.パウダーファンデーションをつけたファンデーションブラシをポンポンと軽く叩いて、余分なパウダーを落とします。

2.ファンデーションをつける順番は、面積が広い箇所からが基本。まずは頬→おでこですが、内側から外側に向かって軽くつけます。メイク崩れしやすい目尻や小鼻は、ブラシの角や毛先など、細い部分を活用しましょう。

3.軽くティッシュオフして完成です。

 

ファンデーションブラシの使い方【2】リキッドファンデーションの場合

リキッドファンデーションをつける女性

1.リキッドファンデーションは一度手の甲にとってから、ブラシにつけます。多すぎるとムラになってしまうので、少しずつ調節しながらつけましょう。

2.肌につける順番は、パウダーファンデーションの時と同じです。

※ただしリキッドファンデーションの場合は、1度ファンデーションブラシにつけたら、何度もつけ足さないのがポイント。できれば1度つけた量で全体を完成させるのが理想的。ベタつくのを防いで、ナチュラルで透明感のある仕上がりになります。

3.軽くティッシュオフして完成です。

 

おすすめのファンデーションブラシ【1】資生堂 ファンデーション ブラシ 131(専用ケース付き)

パウダー、リキッド、クリーム、固形乳化タイプと全てのファンデーションに対応する便利なファンデーションブラシ。ファンデの密着度が高く、美肌に導いてくれます。

しなやかなブラシで肌触りが良く、斜めにカットされているので初心者でも使いやすいです。

資生堂 ファンデーション ブラシ 131(専用ケース付き)

¥1,944

販売サイトをチェック
 

おすすめのファンデーションブラシ【2】DAISO(ダイソー) ファンデーションブラシ オーバル型

100均で購入できるプチプラファンデーションブラシ。とはいえ機能的には優秀で、インスタやメイクテクニックを紹介するYouTubeでも取り上げられることが多い話題の商品です。

コシがある極細毛がほど良く肌にフィット。持ちやすいハンドルは柔軟性もあり、メイクしやすいのが魅力です。

◆DAISO(ダイソー) ファンデーションブラシ オーバル型
定価:(小)100円、(中)200円、(大)300円(税抜)

 

おすすめのファンデーションブラシ【3】RMK(アールエムケー) ファンデーションブラシ N

プロも認めるデパコスブランド「RMK(アールエムケー)」のファンデーションブラシは、丸みを帯びた形状で肌にフィット。ほど良い弾力があるブラシなので、力加減を調節しやすく、なりたい肌に仕上がります。

空気を含ませながら、軽いタッチでつけることでナチュラルメイクが完成。あらゆるタイプのファンデーションに対応可能です。

RMK(アールエムケー) ファンデーションブラシ N

¥3,024

販売サイトをチェック
 

おすすめのファンデーションブラシ【4】shu uemura(シュウウエムラ) ペタル 55 ファンデーション ブラシ

世界的に人気のデパコス「shu uemura(シュウウエムラ)」のベストセラー商品でもあるファンデーションブラシ。計算されつくした形状のブラシが、理想の肌を実現します。

花びら型のブラシは、面積が広い箇所は幅が広い部分、細かい箇所は幅が狭い部分にフィット。決して安くはないお値段の割に人気がある理由は、機能性とクセになる肌触りの良さでしょう。

shu uemura(シュウウエムラ) ペタル 55 ファンデーション ブラシ

¥6,480

販売サイトをチェック
 

ファンデーションブラシのお手入れ方法

メイクブラシを洗う女性

ファンデーションブラシのお手入れで一番気をつけるポイントは、ファンデーションを拭き取ること。このひと手間でかなり持ちが良くなりますし、雑菌の繁殖も防ぐことができます。

日々のお手入れは、メイク後にティッシュで拭き取るだけでOK。汚れが目立ち始めたら、ぬるま湯に中性洗剤を溶かして優しく洗い、しっかり乾かしましょう。

あまり頻繁に洗うと傷んでしまうので、毎日使用するなら1、2週間に1度を目安にしてください。


透明感のあるナチュラルな仕上がりを叶えてくれるファンデーションブラシ。様々な種類があるので、ぜひお気に入りの商品を見つけて日々のメイクに活用してください。