BEAUTY

透明感抜群の外国人風カラーとは?おすすめのヘアカラーをご紹介!

外国人風カラーは赤みを抑えたヘアカラー。透明感や立体感があり、髪を柔らかく見せてくれます。ここでは、おすすめの外国風カラーや外国人風カラーを長持ちさせる方法をご紹介します。

 

外国人風カラーとは?

SNSや雑誌で話題になっている外国人風カラー。「おしゃれ」「かっこいい」「トレンド感がある」というイメージがありますが、具体的にはどんなカラーなのかわからない人もいるかもしれません。まずは、外国人風カラーについてチェックしてみましょう。

外国人風カラーは日本人特有の赤みを消したカラー。髪を柔らかく見せ、透明感や立体感を引き出せるのが特徴です。

外国人風カラーといっても種類は豊富ですが、特に人気なのはアッシュ系やベージュ系。ハイライトやグラデーションカラーなどのデザインカラーを組み合わせることも多いです。

 

外国人風カラーになる施術方法は?

外国人風カラーはワンカラーやダブルカラー、ハイライトカラー、グラデーションカラーなどさまざまな施術方法でできますが、人気なのはハイライトカラーです。

ハイライトカラーは全体にブリーチをせず、ポイントで色を明るくするので、色落ちしても可愛さが続き、金髪のように見える心配もありません。

 

外国人風カラーはブリーチなしでも大丈夫?

日本人の髪特有の赤みを消す外国人風カラーはブリーチ必須のイメージがありますが、ブリーチなしでも大丈夫です。イルミナカラーやアディクシーカラーなどの透明感を出すカラー剤を使えば、赤みが抑えられるでしょう。

ただし、より外国人っぽく見せたい時やセルフで染めたい時はブリーチをするのがおすすめです。また、黒髪の人はブリーチなしだと外国人風カラーが入りにくいので、ブリーチをするか、何度かカラーを繰り返し、少しずつ外国人風カラーにしていくのが良いでしょう。

 

外国人風カラーのオーダーのコツは?

外国人風カラーは「理想通りに染まらない」という声もあります。綺麗な外国人風カラーに染めたいなら、美容師さんに髪質を詳しく伝えることが大切。「染まりやすい」「染まりにくい」「退職しやすい」などの髪質を伝えると、思い通りの外国人風カラーに仕上げてもらえるでしょう。

 

おすすめの外国人風カラー8選

 

おすすめの外国人風カラー【1】グレージュ

グレージュは外国人風カラーの中でも人気のカラー。シルキーで艶やかなカラーで、光が反射すると、透けるような透明感が出ます。ふわっと落ち着いた雰囲気で、大人っぽく仕上がるのも魅力でしょう。

 

おすすめの外国人風カラー【2】ブルージュ

仕事や学校の関係で明るめに染められない人が外国人風カラーにしたいなら、ブルージュがおすすめ。赤みを消すクールなブルーと柔らかいベージュを組み合わせたヘアカラーで、クールさとフェミニンさが両立されています。

 

おすすめの外国人風カラー【3】オリーブアッシュ

オリーブアッシュはトレンド感抜群の外国人風カラー。マットな質感で馴染みやすいオリーブと透明感のあるグレージュを合わせた色で、オリーブのマットさをグレージュが消すことで透明感が引き立てられます。

 

おすすめの外国人風カラー【4】ミルクティー

ミルクティーは明るくて優しい印象の外国人風カラー。ふんわりしていて可愛く、男女問わず好印象です。ハイトーンに染めたい時はベージュ系のミルクティーカラー、ダークトーンに染めたい時はグレージュを混ぜたミルクティーカラーにすると、外国人っぽくなれるでしょう。

 

おすすめの外国人風カラー【5】ホワイトアッシュ

ホワイトアッシュは透明感抜群の外国人風カラー。個性的でおしゃれ度が高く、レディースにもメンズにも人気です。ホワイトアッシュはショートからロングまでどのレングスにも似合うのも魅力。大人っぽく見せたい時はブリーチなしでもOKです。

 

おすすめの外国人風カラー【6】グラデーションカラー

一般的に、グラデーションカラーはトップから毛先にいくにつれて明るくなるように染めたデザインカラー。外国人風カラーにしたい場合は、ブラウンをベースにすると綺麗に染まります。大人っぽく上品で、伸びてもプリンが目立たないのが特徴です。

 

おすすめの外国人風カラー【7】ハイライト

ハイライトは筋状に毛束を取り、部分的に明るくしたデザインカラー。動きが出やすく、太さを変えれば、どんなテイストのファッションやメイクにもマッチします。グレージュなどに合わせると、外国人風カラーの透明感や立体感をさらに引き立たせられるでしょう。

 

おすすめの外国人風カラー【8】バレイヤージュ

バレイヤージュはハケで髪の表面に筋のようなハイライトを入れたデザインカラー。髪全体にハイライトを入れることでメリハリが出て束感が強調されます。個性的な外国人風カラーに染めたい人におすすめです。

 

外国人風カラーを長持ちさせる方法とは?

外国人風カラーはとても色落ちしやすいです。1週間程度で退色してしまうこともあるので、1週間に1回程度はカラーシャンプーやカラートリートメントをして色をキープしましょう。

また、髪はしっかりと乾かすことも大切。自然乾燥させたり、完全に乾かさなかったりすると、ダメージが進行して退色しやすくなるので、シャンプーの後は丁寧に乾かしてください。


外国人風カラーは日本人特有の赤みを抑えたカラー。透明感や立体感があり、垢抜けた雰囲気です。外国人風カラーで周りと差の付くおしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか。