BEAUTY

人気急上昇中のサップヨガ!新感覚で楽しむヨガの魅力や体験スポット

女性の趣味として馴染み深いヨガですが、最近は海の上で行うサップヨガに注目が集まっています。一体サップヨガは、通常のヨガと比べてどんな魅力があるのでしょうか。そこで今回は、サップヨガとは何か、必要なものや体験できるスポットなどをご紹介します。

 

サップヨガとは?

サップヨガをしている女性

サップヨガとは、サップボードの上に乗って行うヨガのこと。
サップボードは、Stand Up Paddleboard(スタンドアップパドルボード)を省略した名称で、ボードの上に立った状態でパドルを漕ぐクルージングなどのマリンアクティビティに用います。

このサップボードを用いて行うのがサップヨガで、海に浮かべたボードの上で行う新感覚のヨガとして知られています。

そんなサップヨガは、サーファーが多く集うハワイが発祥。青い海と青空の元で行うため、開放感を感じやすいです。また、水上に浮かぶサップボードでヨガを行うため、体幹が鍛えられます。バランス感覚を養う方法として多くのサーファーが実践していますよ。

 

サップヨガの魅力

夕暮れの海でサップヨガを行う女性

サップヨガはどのような魅力が詰まっているのでしょうか。

■海の上で行うヨガ
サップヨガの最大の魅力が、海の上で行えるという点。従来のヨガは地上で行うため、普段のヨガとは違った感覚を体験できるでしょう。

■体幹を鍛える
サップヨガは波のある海にサップボードを浮かべて行うため、若干不安定になります。この不安定感を体幹で支えるため、強制的に体幹が鍛えられていきます。従来のヨガ以上に頭から足の先までしっかりとバランスが養われるでしょう。

■集中力を上げる
サップヨガはゆらゆらと揺れるサップボードでポーズを取るため、集中力が高まるメリットがあります。物事に集中する力が付くので、仕事や勉強などにも良い影響を与えやすいです。

■リラックス効果をアップ
サップヨガはハワイなどの広大な海で行うことが多いため、開放感が得やすくリラックス効果にも繋がります。また、波に身を任せてポーズを取ることで自然と一体になり、爽快感を感じやすい魅力もあります。

 

サップヨガに必要なもの

水着

サップヨガはサップボードとパドルを用いますが、基本的にライフジャケットとセットでレンタルします。それ以外にどのような道具を揃えておく必要があるのかもチェックしていきましょう。

■水着や着替え
サップヨガは海の上で行うため、ウェアは水着などの濡れても良いものを選びます。また、サップヨガを終えた後の着替えも準備しておきましょう。

■日焼け止め対策
サップヨガは屋外で行うので、日焼け止め対策も欠かせません。他にもサングラスや帽子などがあると便利ですね。

■防水グッズ
サップヨガは貴重品を身につけておく必要があるため、防水のスマホケースやポーチ類などを用意しておく必要があります。また、場所によってはクラゲが発生することも。対策として食用酢を持参しておくと安心ですね。

 

一般的なサップヨガの流れ

サップヨガ

サップヨガは地上で行うヨガとは違って、すぐに実践できるものではありません。いくつかの順序があるので、体験する前にサップヨガの流れを把握しておきましょう。

■①ストレッチやパークヨガ
サップヨガを行う最初の手順として、ストレッチやパークヨガで準備運動をします。これを行っておかないと海上でバランスが取りづらいです。予め体をほぐしてサップヨガに備えましょう。

■②注意事項の説明
準備運動を終えたらトレーナーからの注意事項の説明があります。ここでは怪我や事故を防止するための説明があるので、しっかり聞いて理解しましょう。

■③サップクルージング
注意事項の説明を終えたら、サップボードとパドルを手にしていざ海へ。サップボードに慣れるために、どの程度動けるのかを体で確認しながらパドルを漕いでいきます。

■④サップヨガ
サップボードの感覚に慣れてきたら、ボードを固定してサップヨガを行います。トレーナーなどによって差はありますが、45~60分ほどで終了です。

 

サップヨガが体験できるスポット

サップボードの上で瞑想する女性

サップヨガは海などの特定の環境で行うため、できるスポットが限られます。最後にサップヨガを体験できるスポットをご紹介します。

■海外
サップヨガ発祥の地であるハワイでは、さまざまなタイプのサップヨガが楽しめます。
「Kapalili HAWAII」では、ウミガメを見るアクティビティとサップヨガがセットになっていたり、夜にサップヨガを行えます。また、リゾート地であるバリでは、ホテルのヴィラプリアユで予約できるサップヨガが人気です。

■日本
日本では東京や大阪などでサップヨガが楽しめますが、体験するなら沖縄もおすすめ。代表的なのは「SUPSHOP海楽 宮古島店」「LinoKai沖縄ヨガ」など。

また、東京では東京運河でサップツアーを楽しめる「Outdoor Sports Club ZAC」があります。
琵琶湖にある「BIWAKO×SUP×YOGA」では、大人から子供まで楽しめるサップヨガがあり、関東や関西地域では室内プールで行うサップヨガもあります。


サップヨガは地上とは全く違った感覚でヨガを楽しめます。体験できる場所によっては、クルージングなどがセットになっていることも。日本で体験できる場所は少ないですが、旅行などのついでにサップヨガに挑戦してみるのもいいですね。