BEAUTY

氷マッサージでたるみや毛穴をケア!やり方や注意点をご紹介

氷マッサージは簡単にできる美容法。氷を肌に押し当てて毛穴を引き締めたり、血行を促進したりします。ここでは、氷マッサージの効果ややり方、注意点などについてご紹介します。

 

「美肌に良い」と噂の氷マッサージって?

氷を持つ女性の手

年齢を重ねるにつれて少しずつ目立ってくるたるみやシワ、毛穴の開き、シミなどの肌トラブルに悩んでいる人は多いはず。美肌を保つためにスキンケアを頑張ってもなかなか効果が表れず、コストだけがかかってしまうと困っている人もいるでしょう。

そんな人には氷マッサージがおすすめ。氷マッサージは氷を肌に押し当てるだけの簡単な美容法で、肌の引き締めや肌トラブルの予防に良いと注目されています。NHKの人気番組『あさイチ』でも紹介された氷マッサージについてチェックしてみましょう。

 

氷マッサージの魅力とは?

鏡を見る女性

現在、広まっている美容法は数多くあります。他の美容法と比べて、氷マッサージにはどんな魅力があるのでしょうか。

■コストがかからない
氷マッサージに必要なものはタオルと氷だけ。高級な美顔器や美容液などは必要ないので、お金をかけずに綺麗になりたい人におすすめです。

■肌質にかかわらず試せる
氷マッサージに使うのは氷とタオルのみなので、化粧品に含まれる成分で肌荒れした経験がある人でも気軽に試せます。生理中や日焼け後など肌がデリケートな時のケアにも良いでしょう。

 

氷マッサージに期待できる効果は?

 

氷マッサージの効果【1】毛穴の引き締め

美肌の女性

氷マッサージで肌に冷たい氷を当てると、毛穴がキュッと引き締まります。毛穴が引き締まると、たるみや毛穴の開きが目立たなくなるでしょう。

また、毛穴が引き締まると、皮脂の過剰分泌も抑えられます。皮脂量がコントロールされれば、テカリや化粧崩れが起こりにくくなり、過剰な皮脂が原因で起こるニキビや吹き出物などのトラブルの緩和も目指せます。

 

氷マッサージの効果【2】血行促進

フェイスラインを確認する女性

氷マッサージの刺激で血行が促進されると、さまざまな効果を期待できます。

■ターンオーバーが促される
氷マッサージで血行が良くなると、肌の隅々まで栄養素や酸素が届き、ターンオーバーが促進されます。ターンオーバーで古い細胞と新しい細胞が入れ替わると、シミやシワを予防できてニキビ跡やクレーター、くすみなどの肌トラブルも目立たなくなるでしょう。

■むくみの解消
氷マッサージで血行が良くなれば、老廃物が排出されるので、むくみが解消されます。顔のむくみが取れると、フェイスラインがシャープになって小顔効果も期待できます。

■顔色が良くなる
血行が促進されれば、顔色が良くなります。「肌に透明感が出て白くなった」という声も多いです。

 

氷マッサージの効果【3】日焼け後の肌のクールダウン

日焼けしている女性

日焼けをした肌は、火傷をした時のように炎症を起こしています。日焼け後に氷マッサージをすると炎症が抑えられるので、ピリピリとした痛みが緩和されて肌へのダメージも軽減できるでしょう。

さらに、日焼け後に氷マッサージで肌を冷やせば、シミやそばかすを作るメラニン色素の生成も抑えられると考えられています。

 

氷マッサージのやり方をチェック!

 

氷マッサージの基本のやり方

1.クレンジングや洗顔を済ませる
2.一握り分の氷をタオルでくるむ
3.1か所につき2~3秒氷を押し当てる
4.少しずつ氷をずらし、顔全体を冷やす
5.化粧水や乳液で保湿する


氷を直接肌に当てると刺激が強いので、マッサージをする時は清潔なタオルで氷をくるみましょう。氷マッサージは「気持ちいい」と感じる程度の強さで行ってください。

 

パックの上から氷マッサージをする方法

パックをする女性

1.洗顔後に化粧水を塗る
2.シートマスクを10~15分程度肌にのせる
3.パックの上から氷を当てて肌を冷やす


パックの上から氷マッサージをすると、毛穴がキュッと引き締まって美容成分が閉じ込められます。パックの上からであれば、タオルにくるまずに氷を当てても良いですが、溶けた水が気になる場合は、ポリ袋に入れた氷を当てましょう。

 

氷マッサージにおすすめの時間帯やタイミング

朝の女性

氷マッサージは基本的に朝と夜に行います。

■朝
朝に洗顔してから氷マッサージをすると、寝ている間に出た皮脂や汗を取ったり、顔のむくみを解消したりできます。また、外出前に氷マッサージをしておけば、メイク崩れやテカリも予防できるでしょう。

■夜
夜のお風呂上りに氷マッサージを行えば、日中の紫外線ダメージやほてりを軽減できます。暑い季節はお風呂上りに氷マッサージをすると、リラックス効果も期待できるでしょう。

 

氷マッサージの注意点

マッサージに使える氷

氷マッサージは間違った方法で行うと、肌に刺激を与えてしまうことがあります。氷マッサージを行う際は、次の点に注意しましょう。

■氷をニキビや傷に当てない
氷をニキビや傷に当てると、刺激で悪化することがあります。氷マッサージはニキビや傷を避けて行いましょう。

■敏感肌の人は水道水を使わない
基本的に氷マッサージはどんな肌タイプの人でも安全にできます。ただし、肌が敏感な時は水道水で作った氷を使うと、塩素で刺激を受けることがあるため、ミネラルウォーターや精製水で作った氷を使用するのがおすすめです。

■肌を擦ったり、叩いたりしない
氷で肌を擦ったり、叩いたりすると、摩擦でシミなどの肌トラブルが引き起こされることがあります。氷マッサージは優しい力で行いましょう。

■寒さに弱い人は注意
寒がりの人が氷マッサージをすると、体調を崩したり、血行が悪くなって肌状態が悪化したりする可能性があります。寒さに弱い人は体調や肌の様子を確認しながら、無理のない範囲で氷マッサージをしてください。

 

さらに簡単に氷マッサージをする方法

氷マッサージは簡単な美容法ですが「溶けた氷が水になって落ちるのが気になる」「敏感肌だけどミネラルウォーターで氷を作るのが面倒臭い」という人もいます。より簡単に氷マッサージをしたい人は次の方法を試してみてください。

■ビンやペットボトルに氷を入れる
小さめの空き瓶やペットボトルに2~3個の氷を入れ、肌に押し当てると氷マッサージと同じような効果を期待できます。この方法であれば、溶けた水が顔に当たらないので、敏感肌でも水道水の氷を使えます。

■保冷剤を使う
保冷剤をタオルに包んで顔に当てても、毛穴を引き締めたり、血行を促進したりできます。ただし、保冷剤は刺激が強いので、肌に異常を感じたらすぐにマッサージを中止してください。


氷マッサージはたるみや毛穴などの肌トラブルで悩む人におすすめの美容法。毛穴を引き締めたり、血行を促進したりしてくれます。簡単にできるので、今日から実践してみてはいかがでしょうか。