LIFE STYLE

部屋が汚い人の心理や共通点は?散らかった部屋の片付け方もご紹介!

汚い部屋に悩んでいる人は多いはず。部屋が汚いと、運気が下がったり、ストレスが溜まったりすると考えられています。ここでは、部屋が汚い人の心理や共通点、汚い部屋の片付け方などをご紹介します。

 

部屋が汚いと運気が悪くなるって本当?

部屋が汚く、運気が下がっている女性

「今度片付けよう」と思って汚い部屋で暮らしている人は少なくないでしょう。しかし、汚い部屋で過ごしている人は運気が下がっているかもしれません。

■玄関が汚いと運気は下がる
風水では、玄関が全ての運気を左右すると考えられています。部屋が汚い人は玄関にゴミを置いていたり、靴を脱ぎっぱなしにしていたりする傾向にあるので、良い運気を取り込めていない可能性が高いです。

■水回りが汚いと金運や健康運が下がる
部屋が汚い人はキッチンやお風呂場、トイレなどの水回りの掃除が行き届いていないことが多いです。水回りは湿気が多く、水垢やカビが発生しやすいため、金運や健康運も下がっているでしょう。

■汚い部屋を片付けられない人は幸せを掴めない?
人生では「何を取って何を捨てるか」という取捨選択が大切です。「いつか使うかもしれない」などと考えて不要な物を部屋に置いている人は、人生でも何が大切なのか正しく判断できず、幸せを逃すかもしれません。

 

部屋が汚い人の心理とは?

自分に自信がない女性

部屋が汚い場合、次のような心理が関係していると考えられます。

■自分に自信がない
自分に自信がない人は、満たされない心を物で埋めようとします。そのため、たくさんの物に囲まれた汚い部屋が落ち着くと感じることが多いです。

■もったいない
部屋が汚い人は物を捨てることが苦手です。部屋を綺麗にしたいと思っても、「いつか使うかもしれない」「まだ使える」などと考え、必要のない物を捨てられません。不要な物が溜まれば、部屋が物で溢れて汚くなります。

 

部屋が汚い人の共通点

買い物好きの女性

部屋が汚い人には共通点があります。

■自分に対して甘い
「今度片付けよう」「これくらいのゴミは放置していても大丈夫」などと考えて部屋が汚くなる人は、自分に対して甘いです。自分を甘やかす人は自己管理ができないので、食生活が乱れて太ったり、肌荒れしたりしている人も多いでしょう。

■優柔不断
部屋が汚い人は物を捨てる決断ができません。「いつか使うかも」「思い出があるから取っておこう」などと不要な物を残していると、部屋中が持ち物で溢れてどんどんと部屋が汚くなっていきます。

■買い物が好き
部屋が汚い人は買い物好きが多いです。シーズンごとにトレンドのアイテムを買ったり、冷静になるといらない物を買ったりする人は部屋が汚いことが多いでしょう。

■めんどくさがり
めんどくさがりの人も部屋が汚くなりやすいです。「洗濯がめんどくさいから、とりあえずここに服を置いておこう」などと言って片付けを後回しにしていると、手を付けられないほど部屋が汚くなります。

■ストレスが溜まっている
ストレスを抱えている時は気力が起きないので、片付けのやる気が起きません。

■発想力が豊か
汚く散らかった部屋は新しい考え方を生み出すことがあります。ピカソやスティーブ・ジョブズなどの天才も部屋が汚かったと言われています。

 

部屋が汚いことのデメリット

害虫が発生したベッド

汚い部屋で暮らしていると、さまざまなデメリットがあります。

■人を呼べない
部屋が汚いと「人を呼ぶと自分の印象が下がる」「来た人に不快感を与える」などと考えて人を部屋に招待できません。片付けを後回しにしていると、「どうして家に呼んでくれないの?」などと不信感を持たれることもあるでしょう。

■疲れが取れない
一番落ち着くはずの自分の部屋が汚いと疲れが取れません。ほこりやゴミが溜まっていると、雑菌が繁殖するので、睡眠が妨げられたり、病気にかかったりするリスクもあります。

■害虫が寄ってくる
部屋が汚いと害虫が集まります。ゴミを餌にゴキブリなどの害虫が繁殖すると、害虫の死骸やフンでさらに部屋の見た目は悪くなっていきます。

■気分が落ち込む
気分が落ち込むことも部屋が汚い人あるある。ほこりやゴミが目に入ると、イライラしたり、ネガティブな気持ちになったりするでしょう。「汚い部屋を片付けられない」と自己嫌悪に陥れば、ストレスが溜まって片付けのやる気がなくなる悪循環にも陥ります。

 

部屋が汚い芸能人は?

華やかな世界で活躍している芸能人でも部屋が汚い人はいるようです。

■渡辺直美さん
SNSやテレビ番組で汚い部屋を公開しています。部屋が汚すぎて自分で掃除するのが難しくなり、引っ越しのために業者に掃除を依頼したら、100万円もかかったそうです。

■菊地亜美さん
クローゼットが物で溢れかえり、一週間も放置した洗濯物が部屋に置かれているようです。部屋が汚い人に多いめんどくさがりの性格で、2日に1回しか歯磨きをしていなかったこともあると公言しています。

■キンタロー。さん
物を捨てられない性格のため、かつては汚い部屋に住んでいたそうです。たくさんゴミがある物で溢れた部屋をブログで公開していました。

 

汚い部屋の片付け方をチェック!

 

汚い部屋の片付け方【1】部分的に片付ける

汚い部屋の片付けをする女性

部屋が汚い人がいきなり全ての空間を片付けようと思っても、すぐに挫折することが多いです。「やっぱり私には片付けられない」「時間がかかるから今度片付けよう」などと思うと、いつまでも部屋は片付かないので、部分的に片付けに取り掛かるのがおすすめです。

まずは、清潔にしておきたいベッドの周辺や台所から片付けると、無理なく汚い部屋から卒業できるでしょう。部屋の一部が綺麗になると、達成感を得られて片付けに対するやる気もアップします。

 

汚い部屋の片付け方【2】使っていない物は捨てる

荷物を整理する女性

「まだ使える」「いつか使うかも」などと考えて物を置いておくと、汚い部屋の整理は進みません。汚い部屋を片付けたいなら、「使えるか、使えないか」ではなく「使っているか、使っていないか」の基準で捨てる物を決めましょう。

具体的には、ワンシーズン着なかった服や1年間使っていない小物は、新品やまだ使える物でも自分にとっては必要ではない可能性が高いです。

なお、捨てると決めた物はすぐにゴミ袋に入れるのが大切です。「後でまとめて捨てよう」などと思うと、未練を感じて捨てられなくなることが多いため、なるべく早く捨ててしまいましょう。

 

汚い部屋の片付け方【3】必要な物は収納する

荷物が綺麗に収納された部屋

使っている物は収納しましょう。1つずつ置き場所を決めれば、使った後、スムーズに片付けられます。

汚い部屋を片付ける時の収納のポイントは、収納スペースに詰め込みすぎないことです。ギュウギュウに物を詰め込むと、新しい物を買った時に収納できず、部屋が物で溢れます。

詰め込まないと収納スペースに入りきらない場合は、部屋の面積に対して持ち物が多いので、もう少し物を減らしましょう。

 

汚い部屋の片付け方【4】場所が空いたら掃除する

部屋の掃除をする女性

物を捨てたり、収納したりしたら、部屋に空間ができます。このタイミングで掃除をして、汚い部屋から卒業しましょう。

掃除は手間をかけすぎないことが大切です。年末の大掃除のように徹底的に掃除をしようとすると、疲れ果てて気力がなくなり、他の場所が片付かないことも。掃除機やモップでさっと掃除をするだけでOKです。

簡単な掃除でもこまめに行っていれば、部屋が汚くなることはありません。

 

汚い部屋から卒業!綺麗な部屋をキープする方法は?

綺麗な部屋

汚い部屋の掃除が終わったら、部屋の状態をキープするために次のことを習慣化しましょう。

■使ったら元に戻す
使った物を元の置き場所に戻すことは、綺麗な部屋をキープするために必須。収納スペースに戻さないと、あっという間に部屋は物で溢れるので、使った物はその都度片付けることを心がけましょう。

■物を増やさない
部屋に物を増やさないことも大切です。買い物の際は本当に必要な物だけをしっかりと考えて買いましょう。書類などのこまごました物は、いらなくなったらすぐに処分してください。


汚い部屋で過ごすのは憂鬱。運気が下がったり、ストレスが溜まったりすることも少なくありません。部屋が汚い人は片付けをして身の回りをすっきりさせましょう。