BEAUTY

牛乳ダイエットの効果とは?効率よく脂肪を燃焼させる方法や飲み方

牛乳がダイエットに効果的って本当?牛乳と言えば、カロリーが高くてダイエット中にはだめな飲み物のイメージ。しかし、飲み方によってはダイエット効果があると密かに話題!今回は、飲む量やタイミングなど、牛乳ダイエットについてご紹介します。

 

牛乳ダイエットとは?

牛乳を持つ女性

牛乳とダイエットは無縁のイメージという方も多いでしょうが、決してそんなことはありません。

牛乳のカロリーは、コップ1杯で約130~170kcal。決して低いとは言えませんが、注目すべきは栄養が豊富な点。ダイエットに適した栄養が豊富で、それぞれが効果的に機能します。

ブログで牛乳ダイエットの効果をアップする女性や、実際に体重が落ちるペースが早かったという口コミも。飲むタイミングや量を守ればダイエット効果が期待できるでしょう。

 

牛乳ダイエットの効果【1】脂肪分解効果

食材と牛乳を持つ女性

牛乳に含まれているカルシウムは、骨を丈夫にすることで有名。しっかりカルシウムを補給することで、脂肪細胞内のカルシウム濃度が下がり、脂肪の量を減らしたり燃焼しやすくなる効果も。

脳の興奮を抑制してイライラを抑えるので、ダイエット中のストレス解消にも役立ちます。

 

牛乳ダイエットの効果【2】基礎代謝アップ効果

瓶の牛乳とコップ

牛乳に含まれている良質なたんぱく質を摂取しつつ適度な運動で筋肉を成長させれば、代謝がアップして太りにくく痩せやすい体質に。

ダイエットのために食事制限をする人は多いです。確かに体重は落ちるかもしれませんが、それと同時に筋肉量も減りリバウンドしがち。

その点牛乳ダイエットの場合は、たんぱく質で筋肉の量をキープしながら、脂肪を燃焼させる効果もアップ!運動しながら牛乳ダイエットを続けることで、基礎代謝が上がり理想の体型を保つことができるでしょう。

 

牛乳ダイエットの効果【3】便秘解消効果

牛乳を飲みながらお腹を押さえる女性

牛乳に含まれている「ガラクトオリゴ糖」は、体内でビフィズス菌を増やす働きがあり、腸内環境が整い便秘解消につながります。

ダイエットをしていると便秘になるケースも多いので、解消されれば一石二鳥です。

 

ダイエット向きの牛乳の選び方

冷蔵庫から牛乳を出す女性

市販の牛乳には普通牛乳と低脂肪乳がありますが、果たしてダイエットにはどちらが良いのか?

100ccあたりのカロリーは、普通牛乳が67kcal、低脂肪乳が46kcal。カロリー的には低脂肪乳の方が低いですが、一概にダイエット向きとは言えません。

低脂肪乳は、普通牛乳に比べてコクや深みが劣り物足りなさを感じる人も多いです。牛乳ダイエットは継続するのが望ましいので、美味しく飲める普通牛乳の方が効果的な場合も。

ちなみに、牛乳よりも豆乳の方がダイエット向きというイメージもあります。しかし、豆乳のカロリーは低脂肪乳とほぼ同じ。脂質に至っては普通牛乳と変わらないので、栄養面でも牛乳の方がダイエット向きと言えます。

 

牛乳ダイエットの方法【1】飲む量

牛乳をグラスに注ぐ女性

牛乳ダイエットは、沢山飲めば効果が高まるわけではなく、置き換えダイエットのように牛乳だけで過ごすといった方法ではありません。

コップ1杯(200ml)の牛乳を、1日1回飲むのが正しいやり方。正しい量を、正しいタイミングで毎日欠かさず飲み続けることが成功のカギです。

 

牛乳ダイエットの方法【2】飲むタイミング

ホットミルクを持つ女性

■運動の後

運動して汗をかくと、筋肉を作ってくれるたんぱく質が消費された状態に。牛乳に含まれているタンパク質は非常に吸収率が高いので、運動後30分以内のタイミングで飲めば効率よく取り入れることができます。

ちなみに、運動後にアスリートが飲む定番のプロテインドリンクの原料は牛乳。プロテインよりも低価格な牛乳なら、経済的にもお得です。

■朝起きてすぐ

朝起きてすぐに牛乳を飲めば、胃が活発に働いて基礎代謝がアップ。さらに便通が良くなり、前日消化できなかった余分な老廃物をスムーズに排出することができます。

■食前

食前に牛乳を飲むことで、脂肪の吸収を抑制。また、満腹感を得られるので食べ過ぎを防ぐ効果もあります。

■就寝前

夜寝る前に牛乳を飲めば、脳が興奮状態になるのを抑えて質の良い睡眠を確保する効果あり。牛乳に含まれているカルシウムは、副交感神経を優位にして眠りにつきやすくなります。

 

牛乳ダイエットの方法【3】運動も取り入れること

運動しながら牛乳を飲む女性

牛乳ダイエットは、運動とセットで行うことで格段に効果が高まります。

牛乳から筋肉を作るたんぱく質を摂ったら、効率よく筋肉量を増やすために運動を。筋肉を増やすためにはある程度のカロリーは必要なので、過度にカロリーカットしない方が効果的。

食事から摂取するカロリーが、代謝するカロリーをオーバーしないようにコントロールすれば完璧です。

 

効果を高める牛乳の飲み方

キッチンで牛乳を飲む女性

■継続はマスト

牛乳ダイエットは、最低でも1ヵ月間は継続しなければ効果を実感できません。個人差があり、それ以上かかる場合もあります。継続することで効果が出るダイエットはリバウンドしにくいという特徴があるので、焦らず気長に続けましょう。

■噛みながら飲む

牛乳を飲むときは、噛みながら体温くらいまで温めて飲むことで体が冷えるのを抑える必要あり。冷えは代謝が悪くなる原因なので、せっかくの牛乳のダイエット効果も台無しに。

目安はひと口につき20~30回。冷たい牛乳の場合は特にしっかり噛んでから飲みましょう。

 

牛乳ダイエットの注意点

コップにミルクを入れる女性

牛乳ダイエットで一番の注意点は、牛乳の量。

牛乳は水やお茶に比べるとカロリーが高いので、飲みすぎると体重が増える原因に。また、お腹が冷えて下痢を引き起こすこともあります。

多くても1日3杯を適したタイミングで飲むのが限度。シリアルなどに牛乳をかけるレシピで取り入れる時も、1杯とみなしましょう。


意外にダイエット効果が期待できる牛乳。身近な飲み物なので、すぐにでも気軽に試せるというメリットあり!ぜひ今日からでも始めてみてください。