BEAUTY

目の大きさが左右で違う…目の大きさを揃える方法とメイク術

美人顔の条件は、顔のパーツが左右対称であることだ、という意見をよく聞きますよね。特に目は、顔の印象を決める大事なパーツです。人の目は左右非対称であることがほとんどですが、左右対称に近づけることで魅力的に見せることができます。今回は目の大きさを合わせる方法をご紹介します。

 

目の大きさが左右で異なる理由

左右で目の大きさが違う原因とは、一体どんなものがあるのでしょうか?実は、産まれた時は瞳が左右対称であることがほとんどです。しかし、生活をしていく上で歪みが生じ、左右の目の大きさが変わってしまうのです。

その原因を細かく分けるとこちらです。

■利き目
利き手があるように、利き目というのが存在します。右目を隠して何かに焦点を当て、次に左目を隠して焦点を当て、最後に両目で見ると、どちらかの目が優先して物を見ているはずです。優先された方が利き目となり、筋肉の使われ方や、眼精疲労の度合いも違ってきます。そのため、左右の目で差が出てきてしまい、目の大きさが変わる原因になります。

■噛み癖
食べ物を噛む時に、右の歯ばかりで噛む方は右目が小さくなります。これは右の咬筋(こうきん)が発達し、その筋肉に引っ張られてしまうからです。顔の左右どちらの筋肉が発達しているか確認するには、ウインクが簡単なので試してみてください。ウインクをしやすい目の方が、食べ物をよく噛んでいることが多いと言われています。

■寝る時の姿勢
横向きに寝る癖のある方は注意が必要です。下になっている方の目の筋膜は、圧縮固定され、どんどん小さくなってしまいます。反対に上になっている方の目は、筋膜は伸びっぱなしになるため、膨張して左右の差が広がってしまいます。

■PCやスマホを1日8時間以上見ている
目を酷使するPCやスマホ。上述したとおり利き目があるため、長時間ディスプレイを見続けることで、利き目の側ばかり表情筋が発達することになってしまいます。そのため、利き目の方がさらに大きくなりやすくなるのです。反対に、利き目ではない方は表情筋が衰えやすく小さくなりやすいので、左右で目の大きさに違いが出てきて、バランスが悪くなってしまいます。

■頬杖
頬杖を付くのがいつも同じ側だけだと、顔の片側だけが圧迫されて顔に歪みが出てしまいます。そのため、目の大きさも左右で違ってきてしまう原因となります。また、頬杖だけでなく、寝るときに同じ側だけを下にする習慣があると、やはりそちら側の顔が圧迫されることになり、顔の歪みにつながります。この他、肩の片側ばかりにカバンをかけていたり、足を組んだりして全身の骨格が歪むことでも顔に歪みを生じさせてしまいますので、何気ない癖に注意しましょう。

■差し歯や神経を抜いた歯がある
差し歯や神経を抜いた歯があると、その歯がある方は噛む力が弱くなります。そのため、片方だけ表情筋が衰えることになり、目の大きさのバランスが崩れてしまうのです。これは、噛み癖がある方の目が小さくなってしまうのと同様です。

 

目の大きさを左右対称にする方法①エクササイズ

小さい方の目の筋肉をストレッチすることで、左右の目の大きさを揃えやすくなります。目のストレッチで、縮みやすかったり伸びやすくなった筋肉を鍛えていきます。

■目の大きさを左右対称にするストレッチ

①大きい方の目を細めます。この時、目を完全に閉じ切ってしまわないように注意してください。
②小さい方の目を、できる限りぱっちり見開きます。この時、細めた方の目はリラックスさせて力を抜きます。こちらの目に力が入ると逆効果になるので気を付けましょう。

3回を1セットとし、1日5セット行いましょう。

 

目の大きさを左右対称にする方法②マッサージ

左右の目を同じ大きさにするには、小さい方の目だけでなく、大きい方の目の周りもマッサージしましょう。

■目のマッサージ方法

①大きい方の目から行います。眉毛と生え際の中央部分に指を置き、左右に小刻みにシェイクします。使いすぎている筋肉を緩めます。

②小さい方の目を行います。目の下からこめかみにかけて3分割にし、同じように左右小刻みにシェイクします。目の周りの皮膚は非常に薄いので優しく行います。

③マッサージした箇所を、軽く冷やします。

また、1週間に1度、お休みの日に眼帯で効き目を隠して生活をすると、反対の目が鍛えられるので試してみてくださいね。

 

目の大きさを左右対称にするメイク術③アイシャドウ

目を左右対称の大きさに見せたいとき、一番手っ取り早い方法がアイメイクです。目の大きさが違うなら、アイシャドウの入れ方も変えなければいけません。

■目の大きさを左右対称に見せるアイシャドウの塗り方

①ベージュや薄いブラウンで影をつけます。二重幅から眉下にかけてグラデーションをつけていきます。小さい方の目はアイホールからはみ出し、眉下までぼかします。

②大きい方の目は、アイホールからはみ出さないようにぼかします。

 

目の大きさを左右対称にするメイク術④アイライン

アイラインは目の大きさを強調でき、左右対称な目を作るのに最も重要な工程です。

■目の大きさを左右対称に見せるアイラインの引き方

①大きな目は、目尻からあまりはみ出さずラインを引きます。

②小さな目の方は、目尻からしっかり目にはみだすようにラインを引きます。こうすると仕上がった時にまつ毛のように見え、自然に目が大きく見えます。

③左右のラインをブラウンのアイシャドウでぼかしていきます。

④小さい目の方は、大きめにぼかし、左右のバランスを揃えます。

⑤最後に下まぶたにハイライトを入れます。小さい方の目はハイライトの幅を小さくいれ、大きい方の目には幅を広く入れます。

自然なデカ目にするには、小さい方の目を跳ね上げ気味に描きましょう。まつ毛のように見えますよ。

 

目の大きさを左右対称にするメイク術⑤アイプチ

目の二重幅が左右で違うという方も意外と多いです。二重幅が小さい方だけにアイプチを使用し、くっきりした目を作りましょう。また、使い続けることで癖がつき、左右の二重の幅が近づく場合もあります。

最近では寝ている時に塗るアイプチもあるので、アイプチが苦手な方でも気軽に使うことができます。医療用のものもあり、より自然な二重が簡単に作れるので、目のタイプに合わせて選びましょう。

一般的なアイプチの多くは、コンビニやドラッグストアで手軽に購入できるので試してみてくださいね。

 

目の大きさを左右対称にするメイク術⑥二重&奥二重の場合

マスカラを塗る女性

二重の方はメイクがしやすくても、奥二重の方はアイラインやアイシャドウが隠れてしまいがちです。そのため、マスカラを工夫しましょう。二重の方にはブラウンマスカラ、奥二重の方にはブラックマスカラを使います。マスカラはブラウンだと目の印象を強めつつも柔らかな雰囲気を与え、ブラックだと目を大きく印象的に見せる効果があります。そのため、二重の方はブラウンで目の主張を和らげ、奥二重の方はブラックで目の印象を強めることで、左右の大きさのバランスが視覚的に整います。

また、アイラインは奥二重の方は目尻を少しオーバーライン気味に描きましょう。上まぶたの部分はアイラインは引いても隠れてしまいますが、目尻ならまぶたに隠れることなく見せることができます。3mmを目安にオーバーラインさせましょう。

アイシャドウは二重の方の目から塗り、基準にします。二重幅には締め色ではなく中間色を塗り、その幅に合わせて奥二重の方にも中間色を塗りましょう。奥二重の方も目が大きいように見せることができます。なお、アイホールは左右同じように塗ってかまいません。

 

目の大きさを左右対称にするメイク術⑦奥二重&一重の場合

アイライン

片方だけ一重だと、左右の大きさが違って見えるだけでなく、一重の方だけキツい印象になってしまう、という悩みもあるでしょう。そのため、一重の方はキツさが和らぐように、アイラインを垂れ目気味に引きましょう。思い切って長めに描くことで、目の縦幅も強調されて、左右の目の大きさのバランスもよくなります。

また、一重の方は腫れぼったく見えがちなので、アイシャドウの塗り方も工夫が必要です。ハイライトはアイホール全体に入れるのではなく、奥二重の幅に入れて、その上から中間色を重ねます。中間色はチップで塗るのではなく、アイシャドウブラシを使ってふわっと乗せましょう。一重の方も奥二重に入れた幅を基準にして、ハイライト・中間色・締め色を塗ります。

締め色は奥二重の幅よりも少し狭く塗ります。目尻1/3には塗らずに、目頭や黒目の上だけ塗るのがポイントです。締め色がまぶた全体に塗られていると、厚化粧で古臭い印象になるためです。その代わり、下まぶたの1/3に締め色を入れます。こうすることで、垂れ目気味に見えるようになり一重のキツさが和らぐだけでなく、目の縦幅を大きく見せることができます。


左右で目の大きさが違っても、メイクでカバーすれば問題ありません。目の大きな方に合わせてメイクをする方法が簡単ですが、慣れてきたら効き顔に合わせたメイクを試してみてください。効き顔が分かれば、あなたの美人度もグッとアップします。